2016年11月22日

朝もやの朝

朝方まわりは真っ白だったが
どんどん晴れて明るくなって
青空が広がった。

IMG_8843.JPG

あの辺にめぐやてんがいそう
IMG_8859.JPG

雨の後はきれい
IMG_8862.JPG

お山は褐色になりつつある
IMG_8855.JPG

銀花は下に
IMG_8875.JPG
そらに引っ込み遅れた月が見える

細々と生えてる青草を食べる

IMG_8880.JPG

今日は午後から歯医者さん。
仲良しの先生だから怖くないし
年だから3か月に一度は掃除と
点検をしてもらっている。
わたしは病院はお産の時いった
きりまったく行くことがないが
歯医者さんだけはマメにいっている。

先生が以前から犬が欲しいと言ってて
わたしはもちろん保護犬を勧めて
いたがとうとうこのたび保護犬を
迎えて今日は会わせてもらった。
シーズーの8歳の子で飼い主死亡で
保護団体にいた子。にこにこして
人懐こくて本当によいこ。この子
なら犬経験がなくても安心だと
思ったし犬の顔を見たらすっかり
幸せな笑顔になっていてこちらまで
しあわせな気持ちになった。動物は
飼う側も飼われる側も同じくらい
幸せにならなくてはならないと思う。
ほんとにうれしい(*´▽`*)

日曜からノノコが来てて明日戻るが
今日は例によって百均、帰省すると
百均(;^ω^)

夜は友だちが来て一日がばたばたと
過ぎたが良い一日だった。

入院中の父も食欲が出て入院当初
最悪の場合チューブで食事をとることも
先生に提案されたがそうなることも
なく、退院にむけて食事のリハビリも
夕飯は母が付き切りで見ている。
ただ誤嚥肺炎は繰り返すそうで
これからは刻み食とかとろみ食に
なるだろうが今は宅食もあるから
そう遠くない退院、また家で暮らせる
ようになるだろう。これからの
生活もヘルパーさんを頼んだり
やることがたくさんあるがとりあえず
ほっとしている。

ノノコの大学は秋休みがあって
2週間くらいあるそう。急に犬と
猫に会いに戻ってきた。
いつもは自分の部屋でお局猫と寝るが
今回はわたしの蒲団をとって
いぬとねことごちゃごちゃになって
幸せそうに寝ていた。

IMG_8840.JPG
おかげでわたしは寝袋生活(笑)

おまけのいちまい
れもにキツネが笑ってる動画を
見せたらスマホから離れない
(笑)(笑)

IMG_8888.JPG
posted by ミチル at 23:56| 山梨 ☀| Comment(6) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お父様、落ち着かれて良かったですね♪
食欲が戻って、また自宅でゆっくり過ごせることを願ってます。

ののちゃん、急に寂しくなった?(笑)
人肌が恋しい寒さになってきましたから、実家で温まって帰ってください。(*^-^*)
Posted by さゆり at 2016年11月23日 07:18
歯医者さん、シニアの保護犬を迎えてくださって、やさしい方ですね。。不幸なワンちゃんが幸せになって飼い主さんも幸せになって、ほんに嬉しいです。
お父様、チューブ食にならなくてよかった。口から食べることで、元気になるから。
野の子ちゃん、やっぱり動物とのふれあいのない日々は寂しいのかな。美味しいもの作ってもらって、ワン、ニャンちゃんとたっぷり遊んで、リフレッシュして帰ってください。
Posted by けいこ at 2016年11月23日 11:29
野の子ちゃん 毛に囲まれて癒されてね♪

歯医者さん 良い方ですね(ほんわか・します)
「最も弱者である動物が、その国でどう扱われているかが、その国の道徳的水準なのだ」ガンジーの言葉です
Posted by クロの継母 at 2016年11月23日 13:27
さゆちゃん♪先ほど母から電話で明日
退院に向けてと認知症の認定で病院の方に
ケアマネさんも一緒に母といって話を
聞いてくれるそうです。肝心な時にわたしは
行かれなくて。離れて暮らすってこういうこと
なんだね(~_~;)
母も少し耳が遠くなってきてるので
ケアマネさんが行ってくれるようでホッと
しました。あとは退院後のケアプランも
父を実際に見てもらってお願いするつもりです。

ノノコは人肌は恋しくなくて恋しいのは
犬猫肌だったようです!!(笑)(笑)
Posted by ミチル at 2016年11月24日 00:19
けいこちゃん♪けいこちゃんもそうだよね!
先代のニルス君もそうだったし今回の
ルフィちゃんだって最初はなかなか心開かなくて
難しい子だったんだよね!それでも愛情が
あんなに優しいおかおになる。先生のところの
ここちゃんもずっとにこにこしてました、
そして先生も同じくらいにこにこしてました(*^▽^*)

父はおかげさまで明日看護婦さんとケアマネさんと母で
退院に向けての話があるそうです。わたしは
いかれないけど長年父をみてくれてる
ケアマネさんも一緒なので安心です。

ノノコは今日はとうちゃんと義父のところにも
寄ったそうでおじいちゃんもうれしかったそうです。この頃バイトのおかげか少し大人になって
思いやりが出てきて親としてはほっとしてます。
Posted by ミチル at 2016年11月24日 00:27
クロママちゃん♪夕べノノコの洗濯ものを
袋につめていて毛をとるのが大変でした(笑)
でも実家にも猫のあいちゃんがいるからね!
あと行ってる大学にも大学猫がいてちゃんと
教授を中心に避妊手術や餌やりをしてるんだって。
動物と暮らしたことがなければどうってことは
ないことでもずっと動物と育ってまったく
いない暮らしはきっとどこかおかしくなるよね。
静かで世話もしなくて楽でいいけどわたしも
今はもうやっぱり動物がいないと生活が
不自然になりそうです(笑)

ガンジーの言葉きいたことあります。
全く持ってその通り。でもインドも最近
野良犬の撲殺とかあるみたいね(~_~;)
Posted by ミチル at 2016年11月24日 00:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: