2007年06月06日

両親の来訪

070606_1722~0002.jpg両親が遊びに来た。お昼頃の予定が、11時頃犬たちの散歩途中、でっかいランクルに遭遇。久しぶりだからこってり忘れていたが…父の車だった。両親は、保育所に入るまで毎週2日仕事の日に見てもらっていた孫のノノコがかわいくて仕方ない。例によって何も考えてない母にめぐはめったに家族以外触らせないからだをベタベタ触らせている。銀花は銀花でこっそり父のシャツをひっぱったりしていた。動物たちも何となく、家族がわかるのだろうか。
posted by ミチル at 18:51| ☁| Comment(6) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うん やっぱり同じにほいがするのよ♪
血族ってすごいね〜〜〜

今日は楽しいお泊まりかな♪
Posted by 黒糖 at 2007年06月06日 20:39
黒糖ちゃん♪トシをとればとるほど…あんなとこもこんなとこも母そっくりになってる驚愕の事実(笑)お泊まりはザ・ヒッキーパパが×なんだよね、今日も母が説得につぐ説得で…やっと来たみたいよ(笑)
Posted by ミチル at 2007年06月06日 21:55
おおあのウルトラの母が帰って来たのね?
お写真だとふたりとも わっか〜〜い!
孫娘もそうでしょうがミチルさんのことが
かわいくって仕方がないんだよ

いい時間を!!
Posted by shun-ran at 2007年06月06日 22:14
シュンちゃん♪気持ちが若いから、ってか母なんか私よりあくてぶだしはでだし(笑)なんか頭空っぽなタイプはふけないらしいよ。ちなみにわたくし、30代前半の頃、小学生に間違われましたの(爆)ケンカばかりの激家族でしたがお互いもう、さすがに殴り合いのケンカはできませんね(笑)
Posted by ミチル at 2007年06月07日 00:25
ただいま〜。
ご両親がそろって健在とはうらやますぃ。
もしかして機のコピー待ち?だったらゴメンなさい!
ちょっとコピー失敗して・・また行って参ります。m(__)m
Posted by さゆり at 2007年06月07日 10:14
さゆりん♪お!早いご復活で良かった!私くらいの年齢で親の介護がないって奇跡に近いよね!それも含めて両親には感謝してるんだ♪機のことではお世話になってありがとう!いちお先生の本は手元にあるから大丈夫だと思います!問題は私がちゃんと理解できるかだよね(笑)
Posted by ミチル at 2007年06月07日 11:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: