2016年05月09日

母の耳鼻科

日曜日2時ごろ出て下道も車が
多かったが明るいうちに実家に
到着。

窓辺でまどろむ愛ちゃん
でぶ、、、(^^;)

IMG_0202.JPG

ちょうど母の日でわたしがこちらの
野草をたくさん扱ってる花屋さんで
見繕ってもらったお花が届いていた

IMG_0205.JPG
寄せ植えではなく母があれこれ
考えて庭に植える楽しみのために
黒い簡易ポットのまま頼んだら
きれいにかごにつめてあって
お花関係の人のセンスの良さには
脱帽。

夜、さっそくiPadでそれぞれの
花を調べる母と後ろのテレビは
父が録画してエンドレスに見てる
おすもう

IMG_0232.JPG

この日は明るくて気持ちが良い
夕方だったので母が急に散歩に
行きたいと言い出して父を残して
行くわけにはいかないので誘って
父も一緒に行った。車で10分の
武蔵野公園。この前は桜の季節に
行った。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/435423834.html
あらやだ、2か月前と父は着てる
服がおなじ〜〜(-_-;)体力が落ちて
今の季節も寒いからとプリマロフト
羽織っている。

川の方に降りて少し歩く。父が
帰ろうと言って30分くらいかなぁ

IMG_0225.JPG
向こうからもカモが来た。
ネギはしょってないな(^▽^;)

この橋は何と読むでしょう?

IMG_0212.JPG
こたえは下の方

食欲がない父がバナナバナナと
子どもみたいにうるさいので
帰りにいつものスーパーに寄って
バナナその他大量買い。父は
食べられないくせにもともと
ガツガツ・ガッツなので目が
食べたいのだ。父を乗せるために
この車を選んだ(もう一つの理由は
金額的にこれしか買えなかった)
福祉車両、こんな感じに助手席が
出てきて

IMG_0229.JPG

人が乗ったらまた自動で元の位置に
戻る

IMG_0230.JPG
アタマを起こしてるとぶつかり
そうになるのでこうして
べったり座ってもらう。父は
食べないから体重も減って筋力が
落ちたこともありふらつくように
なってきた。ちゃんと4つ足の杖も
買っておいてあるのに年取ると
変にかっこつけて絶対使おうと
しない。困ったもんだ、、、

今日は父はディ、わたしは予定
通り、この頃すっかり耳が遠く
なってきた母を何とか説得して
耳鼻科に連れて行った。でも昨夜
補聴器をつけるつけないでかなり
がんがんやりあってしまって反省、、
まぁ何とかお互い丸く収めて父を
送り出してすぐ出発。耳鼻科でも
耳の得意な先生を紹介してもらった。

家から車ですぐ。すごく混んでて
かなり待たされたがまずは耳の
検査、次に別室で耳の聞こえの詳しい
検査、また呼ばれて今度はわたしも
入って先生に説明を聞く。ところが、
母は内耳はまったく問題なく聞こえの
方も平均より少し下くらい。え??
と思ったが検査の結果がそうという
ことで、じゃあそばで話してても
全然聞こえない時とかはいったい
なんなんだ??母も去年から秋の
虫の声が聞こえなくなったと言って
いたが、補聴器は必要ないとのこと。

一緒にいると、父が声が出ないから
何か言っていても母は全然聞こえず
父があきらめる、病院で先生の
説明など聞くときも先生の話が
聞こえてないから自分でどんどん
しゃべってしまう、大切な説明を
聞き逃すことが多くなってきたので
絶対補聴器と思っていたのに。

先週はほんとに聞こえなくなって
いて、わたしは意識して大きな声で
話していたが昨日今日は普通に
話して普通に聞こえている。
わからん、、、困ることがなければ
いいけど。でもさんざん嫌がっていた
くせに、良い先生だったので母は
また行くとか言って、とりあえず
良かった。

1時ごろまでかかって疲れたが
せっかくなので小金井公園に
連れて行った。

ユリノキ、チューリップツリー
ハンテンボクと呼び名がいろいろ
ある大木の花

IMG_0247.JPG
少しだけ香りがする

ついて10分もしたら夕立みたいに
雨が降ってきて慌てて車に戻った。
そのまま戻り4時ごろ実家を出て
買い物して7時ごろ帰宅。

ところで、土曜日銀花散歩の時
見つけたのだけど、、、

IMG_0172.JPG
道路に黒い塊があったので見たら
小さなありんこが大量に死んでいる、
何かあったので棒でひっくり返したら
小さな芋虫、この芋虫にかみついた
まま息絶えている。ということは
猛毒の芋虫??そんなのいるの?
だれか詳しい人、知ってる人
いませんか〜〜??



橋の名前のこたえ

IMG_0213.JPG
絶対読めない!なんだか嬉しそうな
父と母だけどふたりとももちろん
読めませんでした(^^ゞ


posted by ミチル at 23:37| 山梨 ☁| Comment(4) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
野草の詰め合わせ、良いですね〜♪
お母様、喜ばれたでしょ〜?(*^_^*)

お母様の耳、どうしたんだろ・・?
聞こえてたり・・・聞こえてなかったり?
でも普段の生活で聞こえてなかったら困りますね・・・。(T_T)

すごい車だなぁ!
お父様もお母様も笑顔が素敵♪
ありがたいことですね。(*^_^*)
Posted by さゆり at 2016年05月10日 09:02
母の日が不必要?になって久しい。

素敵なアレンジ・使い易い車…ミチルさんは
ホント優しい娘さんね♪

父の場合は 聞き取りにくい音域?みたいなのがあって私の声は届かず圭子の声はOK
数値で不明な事もあって???でした。

でも ご夫婦揃っていらっしゃる事が とても大切な事ですよね!
Posted by クロの継母 at 2016年05月10日 13:29
さゆちゃん♪久々のヒットでした、母はいま
野草ガーデンが唯一と言える楽しみなので
お花屋さんにお願いして良かったです。
これでしばらくやることがあるものね。
母は元気なのでやることがないのが一番
良くないみたい。

耳もほんとにその日によって聞こえ方が違って
先週なんかびっくりするくらい聞こえなくて
昨日はほとんど普通に聞こえる。年寄の耳は
難しいみたいね。義父もすごく遠くて10年くらい
前にたかい補聴器作ったのに嫌がって使わず
今はほとんど筆談。でも耳に異常はなくて
音が脳に伝わるところがおかしいらしい。

母も困ることがなければいいんだけど
電話の音が聞こえなかったり人と話してても
聞こえないから一方的にしゃべっちゃったりは空気が読めない人みたいに思われちゃう。。。
明日は父の病院なんだけど先生に聞こえなかったら
ちゃんと聞き直してうやむやにしたらダメだよとメールしました。

そういえばさたろもちゃっぴも年取ってかなり
耳が遠くなったけど時々え??聞こえてるんだ?って
思ったことが何度もありました。食べる?とか
小さい声で言っても聞こえてたりね(^▽^;)

車は県道に降りるたった1キロが雪の時四駆じゃないと
とても無理になるので四駆で探すとほんとに
なくて、、、お金がたくさんあれば問題ないんだけどね(笑)

こういうのは福祉車両って言ってつける時は
けっこうお金かかるんだって。でも需要がないから
中古になると安くなっちゃうそうで
ほかに探さず決めちゃったけどこれで
良かったのかなと思います。父も何とか
嫌がらずに乗ってくれたしね(^^;)
Posted by ミチル at 2016年05月10日 23:34
クロママちゃん♪おかあさん、早くに亡くなられたんだよね( ノД`)

でもお父さんにあんなに親孝行してあげたから
お母さんの分もお父さんはいっぱい幸せだったと
思います。今頃お空からふたりを見守ってくれてるね!

母の日もしたりしなかったり、、狭い庭に
いろんな好きな花植えてるし何年も前に
あげたのがものすごく大きくなったりしてるし(笑)
今年もいらないって言ってたけど野草なら
喜ぶと思ってうちの方のお花屋さんに金額だけ
言ってお任せで詰め合わせにしてもらいました。
こんなきれいにしてくれてひとつひとつに
ちゃんと名前もつけてくれてありました。
またお礼に行って来よう!お花のある生活は
ステキであこがれるけどムリだからお花はいつも
人に送る専門、もしか万が一もらうとほんとうに
大変です(笑)(笑)えっちゃんちはだいじょうぶ?
猫たちが落として床に落ちたら犬がもとの形あ
わからないほどかみ砕く、、、(-_-;)

お父さんもそうだったんだね。年取れば
誰でも仕方ないよね。父もどっちかの耳は
ほとんど聞こえないって自分で言う割りには
母よりずっと聞こえてる。母は年寄と思われたくないし
耳が遠いなんてプライドが許さないみたいなんだけど
玄関から誰か入ってきてすぐそばに来ても
わからなかったら恐いし補聴器と思ったんだけど
お医者さんにいらないといわれちゃ〜〜。。。


人の話って毎日訓練みたいなもので話し声を
きかずにいると聞きとりにくくなるんだって。
父がこの頃寡黙になってきて、会話も母が話しかけて父は最低限の返事だけ。お医者さんに
できるだけ外に行く機会を作って下さいと
言われていた〜〜

父はがんを克服したものの認知があって
ちゃんと食べなくちゃいけないということが
わかってないからこのままじゃ体力がなくなって
また入院とかなりそう。でも食べたくないもの
口をこじあけてたべさせることもできないし、、、
かといって点滴で命ながらえることを本人も
家族も望んでないし、難しいところです。
Posted by ミチル at 2016年05月10日 23:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: