2015年09月13日

機組み(12にちのこと)

今朝のお散歩もいい感じ。というか
いちごは相変わらず関心を示さないが
意地悪したりはしないのでれもんは
いちごの顔を見ながらつきつ
はなれつしている。いちごの顔色を
見て上手に甘えている感じ。今は
強いものに弱いものが従う、を学習
しているのだと思う。

IMG_4498.JPG

てんちゃんがいて、めぐがいた
時のようにふたりだけど散歩の
途中、時々スワレをさせてみる。
スワレはほぼできるのだが
マテはまだできないのでさいしょ
いちごと同じ位置にいたのに
少しずつ動いて、写真を写すのに
離れるわたしのそばに近づいて
きちゃったれもん

IMG_4503.JPG
まだニンゲンなら4歳か5歳
厳しくしつけるなんてどっちみち
わたしにはできないし。ただ、
散歩ではとても大切だから
マテはしっかりできるように
しておきたい。

今日も気温があがり銀花は行水
今年はいつまで行水できるかな

IMG_4524.JPG

人がいないとれもんよりいちごの
方が後追いする。いちごがそう
だかられもんも必然的にそうなる
こんな顔して見られたら工房に
連れて行かざるを得ない(^^;)

IMG_4533.JPG

昨日うんちをしたけど見た目
虫は出ていなかった。だけど
あと2日くらい籠城の身のすいか

IMG_4537.JPG
可愛そうなので何度か出してしばらく
抱っこしていた。まだごろごろ
言わないなーかわいいなぁ〜
目じりが下がる(*´▽`*)

今日はやっと機組をしようと
工房へ。犬たちが寂しがらず
退屈しないようボーンをあげた
いちごに大きいの、れもんには
小さいのをあげたのにいつの間にか
入れ替わってるし(笑)(笑)

IMG_4552.JPG

さて、機を組む。英語の解説書なんか
全然わからん。写真だけみてまず
同じ種類ごとに分ける。持ち主の
方がアメリカで購入してひと月で
またばらして長年保管してあった
らしいのだがきちんとした方で
きちっと分けて梱包してあった。

IMG_4530.JPG
アメリカだからか古いからか
いま、ビスはほとんど+なのに
これは全部マイナス。インパクトの
先に付けるマイナスが家にないので
Jマートにあるかどうか電話して
あったので買いに行く。

夕方までかかってなんとか
形になった。まるでパズルだ。
でもうちのこーはこういうの割と
得意みたいで織は知らなくても
道具としての理屈がわかるので
英語がわからなくても何とか組めた。

IMG_4561.JPG
あとは綜絖をつってジャック式
なのでちょっと複雑なところを
通してペダルとつなぐ。ところが
ここまでやって筬を固定する上下の
板と、杼を滑らせる手前の板が入って
いないことに気が付いた。すぐ
先様に電話。倉庫を探してみても
出てこないかもと言われ作れない
ことはないが急がないので探して
みてくださいとお願いして電話を
切った。そうしたらこーがなければ
作るからというのでもう一度電話
したらちょうど倉庫に探しに行って
下さってる最中でリアルタイムで
見つかった。それをうちに遊びに
来たいので10月に届けて下さる
そうだが、電話を切ってからこーは
早く仕事を片付けたいのでもう一度
明日電話して送ってもらうように
しようかと思う。そうしたらあと
少しの作業で完成するから。
うちに来たいのならこんな汚い
ところでよければいつでもいらして
いただきたいと思う♪
posted by ミチル at 00:13| 山梨 ☀| Comment(2) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉ〜!早速形になってきましたね〜。
機の木材とか大丈夫そうですね〜?
やっぱり頼りになる王様♪(*^_^*)

いちごの食欲はどうでしょうか?
少しは元気になってきたでしょうか?
Posted by さゆり at 2015年09月13日 07:49
さゆりん♪おかげさまで本日筬の部分
以外は綜絖もつってみてほぼ完成しました
(^^)/
木は堅くて重たい木です、何の木かわからないけど。
傷んでる部分も特になく経年による金属部分の
白っぽい感じはあるけどさびてるわけじゃなし。
きちんと書類もあってみたら1989年と
なっていました。でもこの機今見ても変わりないから
ハリスビル社の自信作なんだろうね。
綜絖を持ち上げる仕組みや後ろのストッパーの仕組みもすごくてびっくりです。洋機って
こういうものなんだね〜!

いちごは相変わらずあまり食べません。
朝はたいていひと口か二口。だけど
フシギと痩せてなくてむしろ太ったような
気がする(^^;)
Posted by ミチル at 2015年09月13日 23:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: