2015年09月11日

ハリスビルとれもんとすいか(10日のこと)

わたしは織りをしてるんだけど
持っている機はどれも使いやすい
ジャック式の4枚綜絖6本ペダル。
複雑な組織織をすることもないのだが
少し大きめの洋機が欲しくて
あちこち見たりしていたのだけど
今は高機もだんだん扱わなくなって
また値段的にもとてもわたしが手が
出せるものではなかった。ところが
いつも織りを教えてくれる京都の
友だちが教室で聞いて下さったところ
何と、洋機の中古が出たとのこと。
連絡を受けたが先様の都合もあり
年内になんとか連絡がつくかな
くらいに思っていたのだが、、、

めぐが死ぬ1時間前に連絡が来て
正式に譲っていただけることになり
電話を切って30分後にめぐは
死んだ。めぐはわたしの親友だった
から、自分がいなくなってもわたしに
楽しみが残るようにしてくれたように
思えてならなかった。それを思うと
また泣けてしまう。。

そして今日がお約束の日。
事情を説明し、いちごを連れて行く
ことも承諾いただいていた。
家を出たら大雨。でもついたころ
小雨になりぬれずに積み込めた機は
ハリスビルの8枚綜絖10本ペダル
織り幅90pの大きなもの。
この機が手に入ったなんて
ウソみたい!!!!!!

IMG_4313.JPG
わたしはこの機で5枚朱子を
織りたい!(^^)!

そしてこれもまた偶然なのだが、
めぐを慈恵院に連れて行った日の夜
犬友から電話。とても性格の良い
子犬が来たのだがいちごにどうかと、、
うちは自分から求めることはして
こなかったのでその気もなく、お断り
したのだけどこのところのいちごの
憔悴ぶりはもう、わたしたちには
力が及ばないように感じていた。

そして今日機を譲ってもらったお宅が
その友達の方面、、いちごを乗せて
いくので会いに行ってみようかという
ことになった。でももういないかも
しれないし、とりあえず友だちに
連絡してみるとまだいるとのこと。
まだ3か月にもなってない柴犬の
女の子。

IMG_4320.JPG
福島からの保護っ子だそう。

いちごもめぐほどじゃないけど
社会性がなくて家族以外の他の
犬と遊んだ経験もなく、どうなるかと
思ったけどうなりもおこりもせず。
あまり興味もなさそうだけど
気に入らないそぶりもない。
書類に書き込み正式譲渡決定。
何しろパワフル!いちごはお疲れ
(^^;)

IMG_4327.JPG

ふう〜、やっと落ち着いた?
IMG_4351.JPG

帰宅して猫たちのチェックを受ける
でも全然鳴かずなかなかに堂々と
した子犬

IMG_4362.JPG

関心がなさそうないちごだけど
さっそく子犬効果、ご飯を勢いよく
食べた!

IMG_4370.JPG

何しろ子犬だ。子犬、何をするか
わからない(笑)(笑)

IMG_4383.JPG
猫たちはもう新入りになれっこ
だから意地悪する子も特にいない。
よしこがちょっとうなるかな。

この子を迎えたことで子犬や犬が
好きないちごではないけれど
時間がたてば仲間がいる中で暮らす
ことにリラックスできるようになると
思う。子犬は名前をはじける元気で
れもんと決めた。いちごの妹だから
りんごにしようか、みかんにしようか
いろいろ迷ったけど。

そしてさらに、、、、、、、、、

IMG_4391.JPG
先ほど到着。

こちらは昨日、実家そばの東八道路
沿いの車屋の植え込みで激しく鳴く
子猫にノノコも雨の中探し、こーも。
姿は見えたそうだが捕獲はできず
諦めて帰宅した。今日そんなわけで
探しに行かれなかったので夕べ遅く
東京の猫友に連絡してみたら
二つ返事で捕獲を引き受けてくれた。
実家の愛ちゃんを保護してくれていた
個人ボラさんとふたりでなんと、
半日もかけてとうとう捕獲してくれた!
持つべきものは犬友猫友!!

それで捕獲したらうちで責任もって
里親さんを探す約束だったので
さきほどこーが東京まで行って
連れてきた、というわけ。
狭い部屋にゲージがふたつ(^^;)
ところが子猫、ゲージの隙間から
出ちゃったみたいで、、、

IMG_4395.JPG
友達の話だと黒猫が多分ママの
ようだったそうで黒猫のポンに
付きまとってポンちゃん、どうして
良いかわからない(笑)(笑)

野良の子みたいだけど触らせるし
犬にもネコにも全然びびらず

IMG_4406.JPG

なんかこの子うちで飼うらしい。
おいおいおいおい!?!?!?
まぁいいけど〜

捕獲してくれた猫ともと個人ボラ
さんにはちゃんとお礼をする。
リクエストもらったからカルカン
パウチと猫のフードを支援する。
犬を保護してくれた友だちも
獣医さんのお金とかみんな自腹。
みんなみんなそうやって動物を
助けてくれている。この子もあの子も
幸せにしなくちゃ。みなさん
これからはれもんと子猫もまた
見守ってください。

あっ、もしかして子猫欲しいひと
いますか(^^;)サバ虎男の子みたい
です。2か月くらいかな。明日
獣医さんで健康診断してきます。
名前はスイカにいま、決まりました
(^▽^;)
posted by ミチル at 01:10| 山梨 ☔| Comment(4) | 多頭生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何だか性格が強そうな女の子ですね〜。
王様の顔も笑ってるように見えて、こちらも嬉しいです。
いちご、食欲出てきたみたいで良かったです!
元気になると良いな〜!

機、無事到着ですね!
いろんなものを織って楽しんでくださいね!(^_-)-☆
Posted by さゆり at 2015年09月11日 11:03
ミチル母さん 大忙しですね。
素敵な機と巡り合えて良かったですね。
大判のも織れるって事ですか?

レモンもスイカも皆 幸せになぁれ〜〜♪
お疲れ様でした。
こんな愛のネットワークで不幸な子が減るんだよね。
皆さまに良い事が一杯ありますように!
最近の福に落ち込む気持ちを引き上げられました・アリガト〜〜♪

Posted by クロの継母 at 2015年09月11日 12:20
さゆちゃん♪柴っていうとかわいいお顔だけど
わたし的にはきつい印象でした。でもいまの
柴はいちごの甲斐がそうなように、フレンドリーに
改良されているんだって。れもんはものごとに
動じないタイプだけど気が強い子ではないと思います。ってわからないけどね(^^;)

いちごは歓迎するでもなし、だけど
今日獣医さん連れて行って少し離れていたら
帰ってきたらしっぽ降って歓迎してたよ!
それ見てちょっとホッとしました!

機はおかげさまで夢のようです!今夜は
心をこめて野本さんと先生にお手紙かきました!どうもありがとう!!
Posted by ミチル at 2015年09月12日 01:36
クロママちゃん♪いえいえ、忙しくはないんですよ〜、
それに昨日はうれしいことばかりが重なって
機が来た日に子猫と子犬も来て忘れられない日に
なりました。これは90センチまで織れるので
少し大判のものも織れるようになります!
以前作ってもらった西陣のろくろ機を使って
いたけど土砂災害で壊れて直してもらったけど
大きいものなので今度の工房では使えず
それはばらして物置にしまっています。今度のは
大型だけどコンパクトな機なので狭い工房でも使えますヽ(^o^)丿

ふくちゃん、具合悪いの?だれかひとりでも
具合が悪い子がいると気持ちが沈む、、
でもその子には笑顔を見せないと以心伝心しちゃうから
辛いよね。
Posted by ミチル at 2015年09月12日 01:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: