2015年09月03日

いちご獣医さん

道にもうマユミが落ちている。
いちご、お利口さんだね!

IMG_4003.JPG

笑ってよいちご(^^)/
IMG_3998.JPG
帰りたくて仕方ないのだけど
今日は何とかいつものコースを
歩けた。

銀花は甘えん坊。すりすり
しながらわたしの腕をなめている

IMG_4008.JPG
塩分が欲しいのか(^^;)

先週の木曜日、めぐを慈恵院に
送った帰り、報告もかねて
一緒に連れて行ったいちごを
かぶくん先生に診てもらった。
今の季節だけ、アレルギーで
かゆくなってしまういちご。
車に乗ろうって言われたから
乗ったのになんか!!なんか!?
と、絶対思っている↓

IMG_4013.JPG

待ってる間その辺を歩いて
無人販売で野菜を買ってきた。

IMG_4016.JPG
今日で薬が切れたのでもらいに
いったので特に診察をしたわけ
でもないのに泣いてばかりいる。
泣かずに黙って脱糞するか(めぐ)
ぴよぴようるさく泣くか(笑)

いつもの先生からはかゆいのを
抑えるためステロイドが出ていたが
かぶくん先生では効き目は
ステロイドほどではないが
年齢的なリスクも考えて漢方を
出してもらっている。ごはんの
ことも相談。お友だちがお勧めを
送って下さったのだがそれ以外にも
いろいろありすぎてわからない。
先生が言うにはまだドライフードの
歴史なんて浅く本当のところ
はわからない、本来犬は頭から
しっぽまで生で肉を食べるのが
一番合っているのであって、細かな
栄養価の違いなどフードとして
大きな問題ではないとのこと。
外国のフードが良いかと言えば
品質管理は日本には遠く及ばない
そうで、最近出したという日清から
出てるアレルギーカットの
試供品をもらってきた。基本的に
食が細いいちごが喜んで食べて
くれるのが、わたし的には一番
重要。手作りにすればいいのかと
思うけど人の食事もままならず
犬のご飯を毎日ちゃんと作れるとは
到底思えない(^^;)

で、もらってきた試供品、
喜んで食べていた。このところ
いちごはいろんなフードを
食べていてフードをかえても
下痢を一切しないからやっぱり
良いフードは違うんだな〜

IMG_4023.JPG
でも今朝は食べる気がなくて
良いフードだったのに顔を
背けてひと口しか食べてくれ
なかった。だから夜はおなかが
減ってたのかな。
posted by ミチル at 23:54| 山梨 ☁| Comment(2) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いちご、寂しいねぇ。
でも慣れていかないと・・・・。

今は色んなフードがあるのですね〜。
オイラの犬は、晩御飯の残り物をおばぁちゃんが毎日作ってくれてました。
魚が多かったから、魚の骨とかムシャムシャ食べてたな〜。
きゅうりは口の横からペロンと出てきて、笑いました。(笑)
Posted by さゆり at 2015年09月04日 07:09
さゆちゃん♪よく、犬たちが笑ってるねって
言ってもらって笑って見えるだけだよって
答えてたけど今こうなってみてやっぱり
犬は笑うことがよくわかりました。。。
早く笑顔を取り戻してやりたいです。

フードすごいみたい。うちはご存じ、
人も犬も放射能以外はさして気にもせず
なんだけどこだわる人はすごいね。
またお値段もすごいよ、びっくり!
だけど数えきれないほどの犬や猫を保護してる
みなしごさんという団体の代表の人がはっきり
言ってたけどそういうニンゲンが食べてるものを
食べてきた子は歯が汚れないんだって。
ほんとうはそれが一番よかったのかもしれないね。
獣医さんが言うように、わたしたちが子供のころ、今から40年くらい前なんかドッグフード
なんかなかったよね。歴史が浅いって意味も
そういうことなんだと思いました。
Posted by ミチル at 2015年09月04日 23:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: