2007年05月21日

爽やかな風

070521_1643~0002-0001.jpg070521_1642~0001.jpg土日でしっかりリセットした月曜日。午後から用事があったので少し早めに散歩に出た。下の現場で、またあの赤いパーカーにパイプの積み替え作業をやっていた。がらんがらん金属の音に銀花はずっと手前で立ち止まる。なだめて促すと素直に歩いて作業している脇で止まる。おじさんたちもロバの登場に手も止まる。銀花は近づいてなでてもらい、落ち着いて脇を通った。手前からツケで私の横にいためぐもお利口に通れた。2人をうんと誉めてやった。ゆりいちご・げん、めぐは久しぶりに上に行った。川からの風に汗も乾く。ぼちぼち道に藤の花びらが散っている。今山は白いうつぎがたくさん咲いている。さて、子カラスのダイ。日中少し工房で遊ばせた。人を恐れず寄って来てそうっと手を出すと乗って来る。夕方になると自分で小屋に入ってうたた寝している。カラスは早寝なのね。バナナを買って来てあげてみた。…だけどもう、手からは食べようとしない。
posted by ミチル at 19:29| ☀| Comment(16) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ、メゾン・ド・ダイ!

自分で餌をついばんだと思ったら
もう、ひとなつっこく工房うろうろ
な〜んていいこなんでしょ!!
お友達になりたいわ〜
Posted by shun-ran at 2007年05月21日 22:47
シュンちゃん♪やっぱりダイわハウスよりかっこいいよね!名付け主にカラスと共に感謝。ダイ、よちよち工房探検いいんだけどね、ダップンが激しい。捕まってるあたいのおててにもべちゃ…ま、まぁいいんだけどね(笑)
Posted by ミチル at 2007年05月22日 00:39
天気 こぼれ話 どんぐり は観光客など計 死亡したイラクの ワールド 摘されている 人だった たな グラバカ
Posted by 譛医ッ at 2007年05月22日 07:23
わっ!名前も描かれて、ちょいとお洒落なお家♪
そっかぁ、もう手から食べないの?寂しいね〜。
大人ぶって見せたいお年頃だったりして。(笑)
Posted by さゆり at 2007年05月22日 08:02
諸医ッさま♪申し訳ありません 文字化けで私の携帯では意味不明です 良ければまた入れてくださいね
Posted by ミチル at 2007年05月22日 10:29
さゆりん♪たった数日でも顔見れば口あけていたころが懐かしいです、子供の自立を素直に喜べない親になってます(笑)
Posted by ミチル at 2007年05月22日 10:30
ダイちゃんハウスすてきだね♪

ダロワイヨ、渋谷東急にあるんだね!今度いってみるよ(*^o^*)
Posted by とこ at 2007年05月22日 16:05
なぁんて素敵なお家なんでしょwメゾン・ド・ダイ。めぞん一刻を思い出してしまった(笑)
銀花ずいぶん顔がほっそりしたんじゃない?夏毛のせい?
Posted by あずき at 2007年05月22日 18:32
とこちゃん♪かっこいいでしょ、メゾン・ド・ダイ(笑)だけどあっという間に小さくなりそう。渋谷行ったら寄ってみてね〜、イチゴ酵母の小さいのがおすすめよー♪
Posted by ミチル at 2007年05月22日 20:20
アズキ〜ヌ♪しかも塗装は黒板スプレー、つまり小屋全部が黒板になっとります(笑)銀花冬毛がだいぶ抜けたよ、今日も1時間ブラシかけしてあたしゃつかれた…
Posted by ミチル at 2007年05月22日 20:22
こんばんは、はじめまして。
驢馬を飼育されているとのことで、
アドバイスをいただきたく書き込みいたします。
ひょんな縁で 驢馬を引取ることになりそうなんですが、
どのように飼育されているのかお教えいただければと
調べるうちにこちらへたどり着きました。

大学時代は馬術部でしたので、
大体どのような飼育環境が必要かは予測できるのですが、
実際に一緒に暮らすにはどのような配慮が必要か
知りたいのです。

田舎暮らしですので、庭に小屋を用意し、
運動は休耕田か 河川敷にてと考えています。
飼料は馬のものを転用する形で、
ボロは畑に使います。

気になるのは、その生態です・・・
鳴声がかなり騒がしい!?ようなのですが、
その点いかがでしょう?
個体差もあるとは思いますが、
どういったときに鳴くんでしょうか?

今週末に会いにいくのですが、
ドキドキとワクワクが半々です!
Posted by うしこ at 2007年05月23日 01:59
うしこさま♪初めまして。ロバを飼育されるそうですが私は自分がいわゆる馬素人で大変苦労したので普通の方には飼育を進めないのですが大学の乗馬部にいらしたとのことで私なんかよりずっとお詳しいかと思います。うちのロバはやんちゃ娘でまぁ乗馬クラブなどには絶対いないタイプで一時は猛獣になりかけて柵に入ることもできませんでした、かむはけるは(笑)幸い馬を扱える良い友達が2人いるのでアドバイスをいただきながらやっとここまでたどり着きました(笑)時間があります時このブログのはじめの方から見てみて下さい。うちのロバは我が家に来て7月で3年4才になります。もうめちゃくちゃ大変でしたよ、だけど銀花のお兄さんのロバは大変よい子です。またこちらのロバの絵もクリックしてみて下さい。http://www.ne.jp/asahi/akiyama/koubou/
リンク先(鳥の絵をクリック)に銀の森牧場があります。こちらがお兄さんロバを飼っている私のロバ師匠ですのでこちらもご覧いただくと参考になります。
うしこさまとロバくん良い関係が築けることを祈っております!あ、鳴き声はすごいですよ周囲2キロくらい響き渡ります(笑)興奮して走り回る時(爆走ロバ雄叫びつきと呼んでいます(笑))と人の顔見て甘える時、めったに鳴きません。また何かあればご連絡下さいね。私にわかることでしたらお役に立てればと思います。
Posted by ミチル at 2007年05月23日 08:19
ミチルさま

早速のコメントありがとうございます。
まだ正式譲渡ではないのですが、
先方との条件が合えば・・・ロバ生活です♪
結構急な話で準備が間に合わないので、
まずは小屋を用意するまで
知り合いの祭馬厩舎におかせてもらうことに
なりそうです。

日記すごく参考になります!
じっくり読ませていただきます☆
今後とも宜しくお願いいたします♪
早くそのステキな雄叫びを聞いてみたいです。
Posted by うしこ at 2007年05月23日 10:32
うしこさま♪今日課のめぐ(犬)と銀花でお散歩中です。ロバを飼ってみて私は世界中のロバの幸せを願わずにいられません。どうかうしこさまのもとでロバくんが幸せな一生を送れますように…それとぼろはまだいいとして小屋でおしっこするから敷き材は考えてますか?手には入ればわらも良いけど籾柄がおしっこ吸うので調子よいです精米所とか近所にありますか。ご飯はボニーより小食ですうちはちもしーオーツアルファルファにふすま少々に塩。それと家畜診てくれる獣医さん探しておいた方が良いですよ
取り急ぎ

Posted by ミチル at 2007年05月23日 10:57
こんばんは。
近くに精米所あります☆
うちが農家で稲作やってますので
足りない分は
牛馬を飼っているところが近くなので
藁を分けてもらおうかと思っています♪
獣医さんも馬術部時代からの付き合いのあるところか
近くの馬獣医さんにお願いしてみます☆
床はコンクリなどで固めず、
砂地の方が良いでしょうか?
お写真を見ては、つくづくステキだなと
思っております☆
ワンちゃんとの相性は良いようですね、
もともと群れ動物なので、我が家のわんことも
仲良くなってくれればありがたいですが!?
Posted by うしこ at 2007年05月24日 00:04
うしこさま♪さすが色々わかってらっしゃるので安心しました!籾柄はぬかがついてるから食べちゃうおんまもいるようです、食べちゃうとせんつうの原因になるそうだからちょっと見てあげてくださいね。うちはこんくりうつ資金がなくて固めた土にゴムマット敷いてその上に籾柄入れてます。ゴムマットは農協で4000〜5000円くらいでした、敷いておくとおしっこが地面にしみないのでいくらか衛生的かと思います。ただ隅がめくれてくるので板を打ち付けてめくれないようにしています。犬たちは普段から銀花の姿を見ていたので自然に仲良しになりましたよ♪銀花は普段私1人の時はめぐという秋田の雑種と2人で行くんですがすごく良い関係になっていてたまに銀花に乗ると前を行くめぐが先導してくれてるように…私には見え…思いたい(笑)たまに銀花1人で連れ出すととても不安そうなのがわかります。はじめろばくんが来たら吠えたてなければしばらくわんちゃんに見える場所においといてあげるといいです。動物って不思議で人間が下手に介入しなくてもお互いテレパシーでも使って意気投合するみたいですね。
Posted by ミチル at 2007年05月24日 02:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: