2015年06月12日

銀花フケとめぐいちご獣医さん(11日のこと)

今年になって初めてか?昨日から
ちょっと怪しかったけどやっぱり
来た。フケ(発情)

こんなものすごい顔で口をくっちゃ
くっちゃして

IMG_0335.JPG
必ずしっこ
IMG_0345.JPG
何度か書いたがロバは原種なので
激しいそうだ。馬の場合この前
坂下さんに聞いたら見た目顕著では
ないのでおしっこの色などで判断
するそうだが銀花はこの時期からだの
一部、背中とかお尻とか首とか
触ったらとたんにこの顔になるので
わかりやすい。

寝坊したので午前中は間に合わず
午後からめぐいちごを連れて年に
一度の健康チェックに長年の主治医の
なかい先生へ行く。

めずらしく自分から乗ってきためぐ
だけど・・・

IMG_0361.JPG

いちごは車に乗ることに無問題
時々後ろの車に吠えたりして

IMG_0376.JPGIMG_0391.JPG

問題はこいつだ
IMG_0384.JPG
山道だから余計つらいよね
すでによだれが壊れた蛇口状態
高速に乗って少し落ち着くが
例によってわたしはずっと手を
握って絶えず話しかける(笑)(笑)

前回もう、重すぎてわたしが
診察台にあげることができなかった
ので、今回はこーっめぐ担当。
待合室からのぞくとわたしを見つけ

IMG_0395.JPG
(笑)(笑)(笑)

簡単な触診と血液検査だからすぐ
終わりいちごの番。ところが
ビビりのいちご、抱っこしてもらい
前足からいざ採血しようとすると
さっと手をひっこめること3回、
はずかしいなもう!!!何とか
無事終わり検査結果をもらう。
ふたりとも気になる数値はなし。
めぐは肝臓の数値が少し高いが
太っているからだそうで去年も同じ
ような数値だったが今年のほうが少し
下がっている。

IMG_0418.JPG
ひだりがいちご、みぎがめぐ
見た目も元気で特に異常なしとの
診断。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/244496312.html
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/368942634.html
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/400950495.html
めぐもいちごも10歳を過ぎた。
めぐはここ半年くらい後ろ足が
時々プルプル震えるようになり
老犬の宿命とはいえ友だちは
サプリを飲ませているというので
先生に聞いてみたらグルコサミンの
サプリももちろんあるし、もっと
よい薬もあるということで飲ませる
ことにした。プレビコックスという
薬で炎症や痛みを抑えるのだが
めぐは大型なのでこれから年をとり
関節痛などが出る前の予防と
この薬を13歳から飲んだゴールデンは
18歳まで生きたそうだ。先生が言うには
副作用の中に抗がん作用と血液を
さらさらにするというのがあるので
ちょっとお高いけど飲ませてみる
ことにした。とりあえず10日分
もらってきたけどさんぜんえ〜ん。。
でもてんちゃんみたいに病気に
なって治療費をかけるよりはずっと
よいかなと思って。。。

ああ、くたびれた。とくにわたしは
もう、脱糞がないかそっちばかり
ハラハラだったよ(^_^;)

IMG_0409.JPG

さすがにくたびれて早目の夕飯の
あと、爆睡。爆睡してるのを良いことに
ちょっかい出すグー君なのであった

IMG_0414.JPG
(笑)(笑)
posted by ミチル at 00:34| 山梨 ☁| Comment(2) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
めぐたん、脱糞しなくて良かったね!(笑)
いやいや、そこじゃない。
健康で異常が無くて何よりです!
Posted by さゆり at 2015年06月12日 05:54
さゆちゃん♪毎年のことながらそこですそこ!!!
(^^;)ほんとうに重い腰をあげないととてもじゃないが
うちのいぬたちを獣医さんには連れていかれん!!
(-_-;)

てんちゃんの時、これがめぐだったら
治療はあきらめたと思う。かわいそうすぎて
何度も何度も獣医さんに連れていかれないもん。。

ふたりとも10歳超えたけど特にどこか不具合もなく
ほっとしました!
Posted by ミチル at 2015年06月12日 23:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: