2015年04月07日

桜散り始め

昨日は暑いくらいで銀花柵の温度計は
なんと28度を指していた。日が
あたっていたからだけど。そこで
散歩のあと、今年初の行水。冬の間の
汚れが、さっと水をかけただけで
真っ黒の水になって流れる。毛の奥
まではぬらさないようにしたが
汗コキでよく拭き取っておいた。

011.JPG

午後から実家。急にトンネルが怖くなり
八王子までの高速に乗れなくなって
しまったので下道をいったらこれが
思いのほか楽しくて昨日も大垂水を
走ってずっと20号。国立から高速
乗って少し車が多かったので2時間。

郵便局に用がある母を連れ出して
そのまま小金井公園に回る。
もう桜はだいぶ散り、だけど
少し葉っぱが出てきたくらいの方が
わたしは好き。

014.JPG

小金井公園はいろんな種類の桜が
あってこれはまた今が盛りの桜

024.JPG

だけど桜よりかわいいの見つけた!
023.JPG
昔の人はこういうのを見て妖精を
想像したのではないか。これは
うちの玄関の脇にもあって名前が
わからなかったのだが立て看板に
トサミズキと書いてあった。

ちなみに帰宅して玄関脇のは
まだこんな。こっちは寒いから

030.JPG

今日は先週父が受けた脳のMRIの
結果が出ているそうなので3月に
新規で行った認知症の専門医がいる
榎本内科クリニックに結果を聞きに
行った。父も一緒に行っていいものか
電話で訪ねたができたら連れてきて
欲しいとのことでまた3人で行った。
脳の写真を見せてもらい説明を受ける。
海馬という部分が萎縮しているので
認知症。そしてそのための薬が今日
から出た。そのほかは血液検査など
どこにも異常はなく、海馬の萎縮だけ。
父は説明を受けて異常なしですねと
機嫌よく言っているが先生がいえいえ
そういうわけではありませんと冊子の
「認知症」という文字を母に見せる。

まぁ間違いないだろうと思ったが
これではっきりわかり何らかの手を
打てることにはなったのでよかった。
昨夜もわたしがソファで寝ていたら
夜中に起き出して何か食べていた父。
認知症には少食が良いそうだがムリ
食欲の部分もだいぶ鈍くなっていて
わたしより食べるくらい。これから
先のことはわからないけど母を
サポートしてできるたけのことを
したい。

お昼から大学に行っていたノノコが、
帰宅すると同時くらいに迎えに来てと
line。大学の入口まで行く。入学式で
あんなに見事だった桜もこんな感じ。
今日はICU高校の入学式が教会で
あったらしい。

028.JPG
八王子まで高速、そこからはまた
下に降りて4時頃帰宅。こっちは
さらに寒くてすぐストーブをつけた。
みんなお留守番ありがとう。


posted by ミチル at 23:18| 山梨 ☔| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
介護生活、大変そうですね。
私のところもぼちぼち気にかかってきました。
どう付き合っていくか、試行錯誤の毎日だと思いますが皆様お疲れが出ませぬように。

ミチルさんのお花の写真、季節の変化が感じ取れて楽しみです。(*^_^*)
Posted by さゆり at 2015年04月08日 09:28
さゆちゃん、いつかこういう日が来ることは
覚悟はしていました。急じゃなく緩やかに
来たのでいろいろ準備はできたからよかった。
これからもできることをできるだけ
やっていこうと思います。いまは行政に
相談できるからね。それにわたしたちの親の
世代はわたしたちよりずっとお金持ってるから
その点は助かります。こればかりは個人差が
あるよね、だって友だちのお父さん87で
まだ車乗って仕事してるひともいるし。
70ちょっとで認知症になったひともいるし、、
わたしだってこの頃の物忘れのひどさは
若年性かも( ̄◇ ̄;)

あら、お花の写真褒められちゃった!
さゆちゃんに褒められるとなんか嬉しいな!ヽ(*´∀`)ノ
Posted by ミチル at 2015年04月09日 00:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: