2014年11月15日

チビチビチビ里親さん決定(11月14日のこと)

寒い朝、今朝は3度しかない。
でもお日様が出てるから日向は
ぽかぽか。この家は今の時期は
1時過ぎには日が陰ってしまうが
午前中は真正面からお日様が
当たる。

おはチビチビチビ♪ふみちゃんも
出てこられるようになったね。

002.JPG
この時は知る由もなかった、まさか
トイレ掃除して下段の扉の鍵を
締め忘れて3匹ともゲージから
出ちゃうなんて(-_-;)

寒いくらいが犬たちは元気。
今日もきれいな紅葉の前で。
お月様が見てるよ

023.JPG

大きなミキサー車も来ないので
久しぶりに乗ロバ。久しぶりだから
いやいやかなぁと思ったら銀花は
なぜか、すごく張り切って歩く。
いい子だねぇ!

046.JPG
久しぶりだったからここで
戻ってもう青草がかれて少なく
なってきた野原で放牧。
青空と銀花

053.JPG

犬たちを戻してすぐ銀花を連れ
出しに行く時工房でがたがた
音がしていた。様子を見に行くと
まさかの扉鍵閉め忘れ!!
あああああ〜!!!!!!

ところがゆうくんとgoくんは
とことこ自分からわたしのそばに
やってきた。問題はツワモノふみ
ちゃんだ。一昨日みたいな捕物帳は
勘弁(ーー;)すっごく運が良いことに
静かにしてたら焼き物エリアの
机の下からひょっこり顔を出した。
でもすぐ逃げちゃったけど机の下を
捜索したら30分くらいでぶじ捕獲
成功。捕まえる時は革手袋使用。
(^。^;)

それで今日は床下から鶏たちに
使っていた古いゲージを引っ張り出して
となりに組んでふみちゃんひとりを
入れた。猫は寂しくないとなつかない、
きょうだいでいたら強気になる、
これはもう、3年も暮らしてて全く
触れない和室の2兄弟の猫たちで
よくわかる(-_-;)

063.JPG
ふみちゃんが寂しがるだろうと
思いきや、分けるとすぐゆうくんと
ごーくんがふみちゃんをさがして
ぴよぴよ泣きっぱなし。ふみちゃんは
ぜんぜん平気みたい(笑)

068.JPG

かわいいチビチビチビ、夕べ遅く
フェイスブックの友だちが茶トラが
好きで探していたそうでgoくんと
ふみちゃんを迎えてくれることに
なった。やった〜!!彼女は
捕獲されたクマのためにも動き
動物たちの権利のために色々な
イベントを主催している人で
常日頃とても尊敬している人。
彼女なら安心して託せる。という
ことでふと、サバトラだけど
ゆうくんもダメ?と聞いてみたら
あっさりオッケー、こんな
カンタンに最高の人に決まる
なんて夢を見てるみたい!
今月末にお届けすることになった。
それまでは大切に育てる。この子
たちのことで心を砕いて下さった
みなさん、どうもありがとう
ございましたm(_ _)m

それと、、、、、
一日だけ借りて捕獲できたので
見もしないで返した暗視カメラに
なんとふみちゃんが捕獲器に入る
直前の映像が映っていてなんとなんと
親猫とふたりでいたそう。親猫が
捕獲器の前においた猫缶を促して
食べさせていたそう。やっぱり
親がいたんだね。また今捕獲器を
貸し出し中なので友だちの家の猫が
捕獲できて戻ってきたらまた
仕掛けに行ってこようと思う。

ノノコが明日受験で今日はわたしの
実家に父ちゃんとお泊り。なので
時間ができたので夜やっと絵を
仕上げた。
フェミちゃんの天国

074.JPG
次の絵は期限があるからすぐ
取り掛からなくちゃ。

posted by ミチル at 02:19| 山梨 ☀| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちの姫も全身茶トラだよ〜
少し長毛だけどね
とーーーっても甘えん坊さんだから
ふみちゃんも甘えん坊さんになるといいね
男子が一緒にいると虚勢を張っているのかもしれないね
親猫もつかまるといいね
まさか、ラボの親じゃあないよねぇ?
Posted by uniken at 2014年11月15日 09:45
うにちゃん、あ、そうだね!すごく珍しい
らしいよ、そう言われて歴代の猫たちのことを
思い出してたらいままでうちで飼った
茶トラは茶々丸、マロン、まんさく、ぴーたん、らぼ、み〜んなオスだよ!

ふみちゃんワイルドよ〜!まだとっさに手を
伸ばすと戦闘態勢になります(笑)でも
いっぱい抱っこして怖くないよ〜って
話してるんだよ。

親猫も友だちが別荘の人のところに一緒に
言ってくれるっていうので友だちの家の猫が
捕まって捕獲器を使わなくなったら
仕掛けてこようかと思います。
ラボのお母さんだったりして!でも
それだとカラスはずいぶん力持ちだよね!?(笑)
Posted by ミチル at 2014年11月16日 00:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: