2014年10月29日

きれいな紅葉

ほんとうにきれい。日増しに
色の洪水。でもとても残念なことに
ほとんどが植林で、雑木のエリアは
わずかしかない。

025.JPG

上の方に大きなトチノキがある。
紅葉してるのがそうだと思う。

016.JPG
いろんな木の実、アケビもクリも
トチノミもサルナシももう終わった。

銀花は昨夜遅く、急に柵内で
雄叫び付き暴走をやっていた。
寝静まった山に銀花の雄叫びが
こだまして狭い柵内を走る地響きが
部屋の中にも聞こえてきた。
足はもう治ったの?昨日はまだ少し
びっこだったけど、今朝は行く気
まんまん。びっこも引いてないので
1週間ぶりにお散歩につれだす。

036.JPG
うれしそうだね。
足いたが23日からだから今回も
一週間くらいで良くなった。今日も
いちおう穴のところを掃除して
消毒しておいた。削蹄してもらうと
もしか小石が原因ならわかる。
来月半ば頃お願いしようと思って
いる。

今日はまだ少しにしてすぐ下の
植林地。草がだいぶ茶色になって
いた。雲がひとつもない空。

038.JPG
青草が食べられるのもあと少し
だね。

ダイは毎年寒くなるこの時期に換羽
元気で食欲もりもりだけどあちこち
ハゲハゲ

003.JPG
それでさらに早朝や夜更けに
水浴びもする。

午後から工房。ところがまた
してもノノコが早帰り。朝予定を
言わないから本当に落ち着かない。
今日仕上げる予定だったけど
ここまで織ってお迎え。

053.JPG
縦糸がもう一枚分とれそうだった
ので、今度は鳥かごを織ることに。
二重織りは表と裏と別々に平織りに
なるのだが表と裏が密着しないで
中があいてしまうのでカゴの縦棒を
織ることで表と裏の織地をくっつける。
単純な織りだけど久しぶりだから
ぼーっとしてるとすぐ間違える。
でも楽しい。


posted by ミチル at 22:35| 山梨 | Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほど〜!そういうことだったのですね〜。
それでわざわざ大変なビックアップを。
納得。
手間がかかるけど、生地が一体となって良いアイディァですね♪
Posted by さゆり at 2014年10月30日 10:09
さゆちゃん♪こういうことにぶち当たると
デザイン力ってほんとに大切だなと
思います。わたしは絵は好きで描くけど
簡略化したり、これみたいに目的のために
その目的に合ったデザインをするとなると
からっきしダメです(^。^;)

デザイン力があればもう少し面白い
織物ができると思うけどいまさら仕方ありません(笑)
Posted by ミチル at 2014年10月30日 23:19
銀花ちゃん足治って良かったですね(^◇^)
Posted by やまちゃん at 2014年10月31日 12:38
やまちゃん、ありがとう!おかげさまで
すっかり良いようですヽ(*´∀`)ノ
Posted by ミチル at 2014年10月31日 23:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: