2007年04月25日

等身大のものづくり

070418_1426~0001-0001.jpg070425_1323~0001-0001.jpg070425_1325~0001-0001.jpg朝から降っていた冷たい雨は午後になって何とか上がった。もうこれ以上スリルとサスペンスは味わいたくないので渋々と犬たちだけ連れ出した。雨上がりの山は一層緑がきれいに見える。足元では可愛らしいチゴユリが咲き始めた。うちの遅咲きのイチゴユリは一体いつになったら花開くやら…(笑)昨日からヒッキーでずっと機を織っていた。私の機は3台とも2枚ソウコウで平織りしか出来ない。昨日ローラの本を見てたらローラのお母さんが織ったブランケットの写真があった。2色の糸で単純だが見事な絵模様が織り出してある。忙しい開拓主婦業の傍らで織ったのだろうが素晴らしい。昔の人は必要に迫られ多忙な生活の中で手作りし、その中にあるちょっとした遊び心にはいつも感動する。ターシャばあちゃんの織りにもびっくりだ。しかし私には織れない。素晴らしいなと感じるものと自分が作りたいものは一致するとは限らない。私は私、ワクワクした楽しい気持ちで作らないと絶対途中でイヤになる、根気も努力も皆無。よく人から等身大のものづくりだねと言われる。そう言われれば悪い気はしないが…別の言い方をすれば不器用で怠け者と言うことに他ならないではないか。今気がつきました(笑)
posted by ミチル at 17:26| ☔| Comment(12) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あるがまま
雑草として
目を吹く

これは以前私が書いた山頭火かだれかの句
それってミチルさんだわ〜
って今気付いた(笑)
Posted by shun-ran at 2007年04月25日 18:41
ハタかわいいね〜♪遊びごころをたくさん感じられる作品って素敵だなあと思う♪なんか見てたらわたしもやってみたくなっちゃったよ(笑)楽しそうだなあ♪
Posted by とこ at 2007年04月25日 18:54
シュンちゃん♪良い句だね、山頭火かな井泉水かな♪あるがまま雑草とまぜ飯をたく←やったこと、ありますあります!(笑)昨日のシュンちゃんのブログ見て悟りました、世の中上手な言いまわしがあると…(爆)
Posted by ミチル at 2007年04月25日 20:49
とこちゃん♪とこちゃんも絵を描いたりバイオリン弾いたり楽しいでしょ!楽しいことたくさん見つけたいよね!たとえ何の役にも立たなくてもさ…(笑)今度来る時小さい卓上機使って何か織りなよ♪
Posted by ミチル at 2007年04月25日 20:53
山の中で機織りの音が聞こえるのは素敵ですね。
なんだか、そういう暮らしが昔はあったのかもしれません。
大切な命を生きていくには、そういう音を聞いたり、話ができる動物を増やすことかなぁと思う今日この頃です。
Posted by lemonodasos at 2007年04月25日 21:19
ああ、これすごく素敵。私だったら絶対思いつかない色合いだわ。音とか色ってね、真似はできるんだけど結局やり続けていくと自分流のものになっちゃうんだよね。右端の織物落札希望(^^)v望・商談!よろしくね。
Posted by あずき at 2007年04月25日 22:13
レモノダソスさん♪本当にそうですね、私は毎日こんなていたらくでガソリン満タンにするお金がないとか今晩は納豆だけだったとか言ってたら罰が当たりますね(笑)
Posted by ミチル at 2007年04月25日 23:48
アズキ〜ヌ♪確かに言われてみると音楽もそうなんだね。アズキ〜ヌのジャズピアノ、キースジャレットばりで好きだぞ♪私はいつも自分にないものに憧れる。だけどサルまねしたってすぐ自爆、こうしかできないからしょうがないよね(笑)ひえ〜!?ショール希望!?アズキ〜ヌの物好き(笑)ちゃんと見れなくていいの?えっとこのサイズは送料こみで6000円です、よ〜く考えて良ければ送るね。
Posted by ミチル at 2007年04月25日 23:57
あ〜!分かる!分かる!
織り出す前が一番綺麗だと思います!(o^-')b
何だか春っぽくて優しい感じだね〜。
ミチルさんテイスト全開の作品だと思います。私には作れない。ミチルさんだから作れる作品だね。(*^_^*)
ターシャは糸から作って織って、仕立ててすごいよね!わたしもいつか繭ひきから作ってみたい!
ずーっと自分で織って仕立てて着るのが夢だったんだけど、三作目は着物にチャレンジするからね〜!
等身大のものづくり=「無理せず自然にあるがまま」=ミチルさんだよ!
Posted by さゆり at 2007年04月26日 06:25
さゆりん♪横糸入れないで何とかならないかマジメに考えちゃうことあるよ、しかし暖簾だね(笑)昔の人は初めのとこから全部やったよね。洗濯機もない子沢山の時代だったのに。前に骨董市で買ったざぐり使いたくて繭から引いたことあるよでも私には扱えない糸で結局残りは広げて真綿にした。そんなこんなでたくさん失敗したのであきらめて自分のできることしか実はしないんだよ(笑)そちらは着物でしょう!?すごいね、私には絶対無理!出来上がり楽しみにしてるね♪
Posted by ミチル at 2007年04月26日 11:50
ワンも猫もロバも楽しいけど、織物もいい。春らしくていいね。ミチルさんのは、一枚の絵を感じるね。私も平織りだけです。これは綿糸か、毛かどちらかな。実物が見たい。枇杷の葉と姫踊子草で糸染めてこれから織るとこなんだけど、春はどうも外に気が向いてしまってなかなか手仕事ができません。ターシャが織りやってたなんて始めて知りました。さゆりさんも織りやってみえるんですね。見てみたいです。
Posted by けいこ at 2007年04月26日 15:49
けいこちゃま♪今は本当に気持ちの良い季節だものね!私も日中機織りしょっちゅう中断して銀花かまいに行っちゃう(笑)このショールは毎日歩く散歩のイメージで織ったんだよ♪素材はウール化繊シルク何でもありよ、このコダワリのなさ節操のなさ!(笑)そちらは草木かぁ。良い色出た?今山はあかねがたくさん出始めたよ!さゆりんも織りするんだよしかも着尺や帯〜!みんな違うから面白いね!けいこちゃまも簡単だからブログアップして織ったの見せてよ。
Posted by ミチル at 2007年04月26日 18:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: