2014年05月30日

ハルゼミ

1週間くらい前からかもうハルゼミが
鳴いている。いつもは6月になってから
聞くのだが。今日は昨日の夕立の
せいか涼しい朝。昨夜は雨のあと
一気に気温が下がって久しぶりに
寝袋のチャックを上まで上げて寝た。

みんな今日も元気。元気が一番。

IMG_9362.JPG

いちごがずっと側溝の中をのぞいて
動かない。そしたらこいつが出て
きた。でっかい。この間うちに
出たのと同じくらいだ。でも外で
見ると同じ大きさでも怖くない。

IMG_9365.JPG

銀花は今日は乗ロバ。今日も頼むよ
IMG_9395.JPG

ちょっと涼しいけど、野原の先で
耳の後ろに汗がジワ〜。戻ったら
麦あげるから、と言ってるのを
しっかり聞いている耳

IMG_9371.JPG
(笑)

暑かったね行水しよう。これだけで
ブラシかけをするときりなく抜ける
毛もかなり落ちるし毛並みもすごく
きれいになる。銀花は生まれてから
一度も石鹸で洗ってない。

IMG_9378.JPG

庭に出たら良い香り。裏の土手に
スイカズラが開いた。これは
野山のジャスミンだ。

IMG_9398.JPG
こんなところに暮らしていると
季節の移り変わりをいろんな花の
開花や終盤で感じる。わたしの
好きなホウはまだ高いところには
いくつか咲いているがギンランは
もう終わり、野ばらは全盛。

午後からお絵かき。今日は移動教室で
2人しか来なかったので自由に
機織りをさせた。わたしもこの頃
絵ばかりだけど紅絹を割いて続きを
織った。子どもたちを送っていくと
あら?グーくん。里の集落の始まる
あたりをうろうろしていた。車を
とめて呼びかけたらすたこら逃げた。
野良なんだからこのくらいが
ちょうど良いとは思いつつちょっと
寂しい(笑)今日は朝来たきり。

和室で暮らすよし子。聞き分けも
よくてとっても良い子。ところが
やっぱり外暮らしが長かったからか
時々狂ったように雄叫びをあげる。
(よし子がうちに来た経緯↓)

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/371228804.html
人懐こい子だが和室にいるから
しょっちゅうかまってやれないし。
居間に出したいけど犬がダメだし。
でもここならどう?高いところには
犬は上がれないからね。

IMG_9383.JPG
(よし子の背後のカケション避け
ペットシーツは見なかったことに
;^_^A) ところがこのあと誰か
猫と喧嘩、何しろよし子は声量が
すごいので犬たちも激しく反応して
しまう。また和室に戻したけど
居間に出れるようになるといいねぇ


posted by ミチル at 23:17| 山梨 ☀| Comment(2) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よし子さん、側面に流れ出しているのは・・・お・に・く?(^_^;)
Posted by さゆり at 2014年05月31日 07:26
さゆちゃん♪そうなんですぅぅぅ!そんなとこまで「飼い主似」(^。^;)
この間犬の友達と話してて犬の方が猫より
順応力が高いんだって。環境が変わったりしても
犬の方が割と馴染むけど猫は難しいという
話になって
よし子の場合、外で暮らしていたのが
大人になってから室内でしょ、ストレスが
あっての過食だと思います。何しろすごいんだよ
吐いてもまた食べるの(-_-;)

でもこの子は飢えていた子だしと思って
下痢とかしてるわけでもなし好きなだけ
食べさせちゃってるけど〜。。
Posted by ミチル at 2014年05月31日 23:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: