2014年05月17日

いろいろ開花

少し寝坊して8時過ぎ、銀花
ご飯に行くとグーくん。
たくさんご飯食べたけどまだ
欲しそうだから大サービス

IMG_8445.JPG
グーくんの右にまだエビネが咲いて
いる。ひと休みしていた天使は元気に

http://akiyamakoubou.seesaa.net/upload/detail/image/IMG_8117-thumbnail2.JPG.html
なったようだがこの手前にもう1本
あったのはこーっが草刈して
刈り取ってしまったみたい。

今日も気持ちが良い朝。空は
ふわふわの雲が流れてる。
新緑の中に赤い色がぽつぽつ、
赤いツツジがあちこち咲いている。

IMG_8461.JPG

そういえば上のギンランは開いた
かな。銀花と見に行くとたくさんの
花を開いていた。山の上のはまだ
ひとつしか開いていなかった。

IMG_8480.JPGIMG_8485.JPG
地面にかがんで鼻を近づけたら
なんか、懐かしい香りがした。
この周辺5メートルくらいの間に
うんと小さいのも入れたら全部で
10株以上ある。上のおじさんの
おうちの脇だから盗掘される
心配もないねヽ(´▽`)/

銀花は造成地で放牧。手前に
桐の花が落ちていた。

IMG_8495.JPG
これも嗅いでみたら春蘭みたいな
香りがした。今の季節、夜庭に
出ると山全体が良い香りがする。
いろんな花が少しずつ香りを放って
いるんだな(´∀`*)

うちの「銀色の花」は臭いし触れば
ホコリが舞うし、暑いので
しっかり行水

IMG_8516.JPG
少しは綺麗になったかなー

夕方銀花ご飯の時捕まえた
カナヘビくん。トカゲはもう少し
つるっとしてるみたい。うちの
庭にいるのはこれしか見たことが
ない。カナヘビくんは小さい頃
ものすごく綺麗なメタリックブルー
それが大人になるとこうなる。

IMG_8532.JPG
カナヘビってアタマのてっぺんに
目があると友達が教えてくれて
ほんとうらしい。今度捕まえたら
見せてもらおうっと。

http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-f1da.html

午後からノノコを塾に送り工房。
工房が良い香りがすると思ったら
薄暗い空気の悪いろうかでは
かわいそうなので開くまで工房に
おいておいたホウが開きかけていた。
素晴らしいホウの花。妖精のベッドの
ような花びらが一枚一枚ゆっくり
開いて母屋に戻るころはすっかり
開花したので持ってきた。

IMG_8525.JPG
山でどんな木も草も花も世話が
できないから持ってくることは
ないのだけど、毎年この花だけは
一輪、もらってくるのが楽しみ。
 これも毎年お馴染み2000年ごろ
彫ったマグノリアと寂しいので
90年代に彫った小鳥遊(←これで
タカナシと読む)も一緒に並べて
みた。そしてこうして見ると毎年、
また木彫したいなぁと思って
今年も一年が過ぎた(笑)

お友達に送った2ボル、無事届いて
チェックしてる写真を送って
きれくれた。うちから行く荷物は
みんなチェックが厳しいね(^。^;)
大丈夫、猫たちは描いている
わたしの周りでいたずらしては
いてもカケションはしてないから
(爆笑!)

IMG_8534.JPG

posted by ミチル at 23:50| 山梨 ☀| Comment(2) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素晴らしいホウの花とミチルさんの木彫ですね〜!
神秘的な感じがマッチしてる!
ミチルさんってば、多才だな〜。羨ましいです!
また是非、木彫も拝見したいです♪
Posted by さゆり at 2014年05月18日 06:39
さゆちゃん♪開かないこともあるので
開いてくれるまでちょっと神経使います
普段お花とかガーデニングとか全く
やらないのでお世話の仕方もわからないけど
ひたすらお水を変えてみたり少し風にあてたり
暖かかくしたり、、

今年も開いてくれて良かったです。ホウの花に
ありがとうをいいます!
木彫もほんとやり始めたら面白くて夢中に
なっちゃうくらい楽しいんだけど
なかなか手がつけられない。この頃自分が
年をとったなぁと感じるのは肉体的なこと
ばかりでなく、何かやろう、と思った時の
尻の重さ。すっと動けない。若い頃は
やっぱり何も考えず勢いで動いていたのだなぁと
改めて感じました。彫刻どころかトンボ玉も
とまっちゃってるし、、ダメダメニンゲン!!(^。^;)
Posted by ミチル at 2014年05月18日 23:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: