2014年04月27日

めぐパパ弔問いきました

少し寝坊して8時過ぎ起きると
こーっが早起きしたらしく犬たちの
散歩はすんでいた。いちごが昨日
足を痛めたみたいで立ち上がる時
ひゃん!と鳴く。最初ムカデにでも
刺されたのかと思ったが後ろ足に
痛みがあるみたい。それでも散歩に
行けば普通に歩き、いつもどおり
なのだが寝ていて立ち上がる時に
痛いみたい。筋を違えたか。
様子を見てあまり痛がるようなら
明日獣医さん連れて行ってもらう。

犬の散歩は終わっているから銀花
散歩に出る。今日は良いお天気、
暑いくらい。もうメマトイが
湧いて目の周りに集まってきて
うっとうしい。銀花もだね。
緑が出てきて良かったね!

IMG_7236.JPG

たんぽぽが嬉しそうに咲いている
小さな蜂がかくれんぼをしていた

IMG_7247.JPG

帰りにまたちっこの臭をかいで
フレーメン(笑)

IMG_7262.JPG

帰宅するとわたしも汗びっしょり
4月にこんな暑くなるなんて
去年からだと思う。まだ桜が
咲いているというのに銀花は
初行水をした。

IMG_7268.JPG
風が少し冷たいからさっとかけて
毛の中まではぬれないようにして
汗コキでぬぐっておいた。

また隣の家の床下でグーくんが
鳴いている。玄関にまわると
待っていた。ご飯の用意をして
ドアをあけるともう待ちきれない
様子。

IMG_7274.JPG
ポリ袋にドライフードをふた握り
それにうにちゃんのお土産の
カルカンレトルトかちゃっく用の
モンプチを半分、ポリ袋に入れて
よく混ぜる。うちの猫たちの
倍を一度で食べるグーくん。
玄関の中で食べるようになると
いいなぁ。

午後はノノコの送りで出て帰りに
花屋さんに寄って小さなアレンジを
作ってもらってめぐのパパの
弔問に行ってきた。去年の6月頃
暑いのにだいぶ弱くなって足腰が
弱ったと言っていたので気になって
いたが暑い夏は乗り越えて今年の
3月5日、雪の後大雨が降った日に
旅立ったそうだ。外飼いで特別な
ことは何もせずに13歳と8ヶ月は
立派だったと思う。最後の1週間は
食欲が落ちて食べなくなったが
それでも散歩は行きたがり
よろよろしながらおじさんと行った
そうだ。寝たきりになったり
おもらししたりすることもなく
親孝行に旅立ったそうだ。でも
おじさんもおばさんも寂しそう。

IMG_7278.JPG
左は秋田の前にいたやはり秋田犬
めぐパパは右の子。めぐパパも
おじさんがおんぶして可愛がって
いたそうだが人になれずわたしも
道であってもとうとう一度もさわれ
なかった。放していたので野良との
間にめぐたちが生まれてしまい
めぐたちの写真をプリントして
見せたら以来二度と放さず
庭に60坪もあるドッグランを
作ってくれた。その少し先に古い
お墓があり秋田はそのお墓の真ん中に
眠っているそうだ。今頃は天国から
地上を見下ろしているのだろう。
ちなみに秋田、というのがめぐパパの
名前。こちらでは紀州犬だと紀州が
そのまま名前になっていたりする。

夜は久しぶりに絵を描いた。
いろいろ頼まれているのだが
こればかりは絵柄が浮かばないと
描けない。むしろ絵柄が降りて
来た時それをいかにイメージ通りに
捕まえるか、というところで
わたしは絵を描いている。
言い方を変えると一切の努力を
していない(笑)

IMG_7279.JPG
ラブばかり保護している友だち。
うち2頭はガンだそうだけど
このおうちの子たちはいつも
ほんとうにニコニコしている。
友達と犬たちと穏やかで優しい
時間が流れるように祈ってやまない。
posted by ミチル at 23:25| 山梨 ☀| Comment(2) | お別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いちごの足、大丈夫ですか?
何ともないと良いのですが。

めぐパパも愛されて、幸せな犬生でしたね。
Posted by さゆり at 2014年04月28日 09:15
さゆりん♪ご心配おかけしてます、今日は
だいぶ良いみたいでいつもどおりお散歩に
行きました、
一体なんだったのか???だけど足をくじくとか
筋を違えるとかそんな感じだったのかなぁ。

このところ縁のあった犬たちの訃報が続いています、
老衰が多いけど時代の流れを感じて寂しいです。
Posted by ミチル at 2014年04月28日 23:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: