2014年03月27日

庭の水仙が開きました

昨日はノノコの塾があってわたしが
送迎だったので帰宅したら12時近く
ブログを入れられなかった。何しろ
塾まであの山超えて片道18キロ、
往復するにはガソリンも時間も
もったいないのでファミレスで
待っていることにしている。
その塾も今月いっぱいでやめて
もっと交通の便の良い、学校帰りに
寄れるところに変わるそう。

今朝は7時に起きたらあたりは
霧で真っ白。10m先の視界も
悪いくらいだったので犬たち
どうしようと思っていたら
だんだん薄れてきたので出発。

IMG_4818.JPG
上左 その前にグーくんきた。
   ご飯あげるよ。携帯出したら
   近寄って来た。でも唸る
   (笑)
上右 わかったよ〜いくよ〜
下左 どんより、そして肌寒い
下右 法面に張り付いていた
   大きな雪の塊が道に崩れて
   いた

IMG_4819.JPG
上左 サンシュユだと思うけど
   鼻を近づけると微かに芳香
昨日散歩の時、脱糞の激しい
てんちゃんはいつものように
なんどもうんうんして昨日は
回数が多くて5回も。普段でも
3回は普通で軟便にもならないのに
昨日は最後の頃は少し軟便。それで
こういうことに絶望的に不器用な
てんちゃんは尻尾の裏側とお尻に
べっちょりと、、、(食事中の
方がいらしたらごめんなさい)
もともとくるくるした絹のような
細い腰のない毛でいつもゴミを
くっつけてしまうので足首近くの
飾り毛や尻尾のふさふさは切って
しまうのだけど冬なので油断して
いた。今朝散歩に出るとき
玄関でハサミでジョキジョキ。
尻尾の付け根しか切らなかったので
ブラシ風尻尾だな(^。^;)

IMG_4820.JPG
なんだか慌ただしくて春休みに
なったけどノノコが学校があって
1時間の授業なので9時40分には
迎えにでなくてはならない。銀花の
散歩もちょっとショートコース。
庭に自然に生えてる水仙がたくさん
あってまだまだつぼみが硬かったが
日当たりの良い、銀花柵に隣接した
鶏たちの運動場の中に開いていた。
水仙は毒があるから緑の瑞々しい
葉っぱが銀花柵に出てきても銀花は
絶対食べない。何でわかるんだろ。

下2枚は肩のところが痒くて単管
パイプにすりすりしている銀花。
見てるとからだを前後に揺すって
ちゃんとかいている(笑)なので
硬い金ぐしでかいてやったら
ヨダレを垂らしそうになっていた
(笑)

明日はお天気になるのかな。
なんだか落ち着かないなー
春休みなのに送り迎えはいつも
以上だ。ベントーがないから
まだいいか〜。
posted by ミチル at 23:51| 山梨 ☔| Comment(0) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: