2014年01月14日

どんど焼きの煙

今朝も寒い。でもマイナス5度。
7度を体験したから5度だと
寒いと感じたらいけないような
気が、する

004.JPG

今日は雲が多い。お日様が
隠れてると寒い。工事の旗振りの
おじさんにめぐは吠えず、犬好きの
おじさんだったので前を歩いて
ちょうど工事をやってる大きな滝の
ところまで行ってみた。
これはアスファルトを敷く重機かな。

010.JPG

向かいの山からちょうどお日様が
出てきたところ。

011.JPG
犬たちは、銀花もだけどこんな
山の中で人里離れた暮らしで
工事とか旗振りのおじさんとか
見たり会うことも社会勉強になる。
放して散歩に行かれるめぐが
びびりで吠えるからあくまでも
迷惑をかけない範囲でだけど。

トラックも結構くるので銀花は
下の見通しの良い方。植林地に
入っても青草はひとつも見当たらない。
下の道を走っていて見上げると
ここが見える。誰か下で銀花を見て
いたら面白いのにな。

026.JPG

散歩に行く時飴玉を舐めていくと
銀花が察知してくれという。
あまえ半分、可愛いからつい
あげちゃう。虫歯にならないように
キシリトール。そういえば馬に
角砂糖をあげるの見たことあるけど
虫歯にならないのかな。ロバも馬も
甘いものは好きみたい。

021.JPG

銀花と見下ろした里、夕方になると
どんど焼きの煙があがる。

038.JPG
今日は小学校はそのために休み
だったらしい。

午後、2階で猫がはでに喧嘩して
いる。たいてい問題児はQ太郎で
誰彼構わずちょっかいを出すから
返り討ちに合うのだが、びくびくして
逃げてきたトロ、なんかものすごい
ハラになってる(^。^;)

031.JPG
室内野良猫の中ではおっとりしてるが
相変わらず人には触らせない。室内野良
だからストレスもあるとは思うが
なんなの、このお肉のつき方は!
今うちで一番大きいと思う。

今日もチクチク、チクチク、別の
お友達に頼まれた巾着を作る。

042.JPG
なんでも残り物や余ってるもので
作るのがわたし的には一番楽しい
ものづくりなんだけど、もともと
縫い物をしないのであまり布も
ぼちぼち限界。そしたらやふでたっぷり
カラフルな切れ端が入ってるの見つけ
ちゃった。父の方も落ち着いたし
ぼちぼち織りを再開しようと思っては
いるのだが。。
posted by ミチル at 23:09| 山梨 ☁| Comment(6) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
布足りないの〜?いっぱいあるよ〜!送るよ〜!
無地が良いですか?
Posted by さゆり at 2014年01月15日 00:09
さゆちゃん♪いやいやいいのいいの(^^;
いつも手元にあるものでちまちま作るのが
楽しいから!それにわたし、全然縫い物なんか
できないんだから、ひどい縫い目でがたがたで
小学校の家庭科で作ったみたいになっちゃうんだから!でもやふで90センチ×30センチのカットクロス20色組っていうのを1500えんで
落としたんだ〜。こっちこそ、たぶんすぐ飽きるから、送ろうか(^。^;)(笑)
Posted by ミチル at 2014年01月15日 00:34
正月過ぎから、色々行事あって、やっと落ち着きました。明日くらいから、織り始めようかなと私も思ってます。お父さんもほぼいつもの生活に戻られて、良かったですね。暮れから正月、ミチルさん、本当にご苦労様でした。
どんど焼きって、そちらもやるのね。こちらは、12日、ピザを差し入れしたら、すごく喜んでくれて、石窯見物に、大勢きました。
明日は今日より寒いそうで、結構雪が降るかも。ワンちゃんの散歩が大変ですね。滑らないようにね。
Posted by けいこ at 2014年01月15日 22:12
けいこちゃん♪こんばんは、もう15日だものね、
時間がたつのはあっという間。けいこちゃんは
老人ホームのボラさんとかやってるから
忙しそう。でもお年寄りを大切にしてくれて
ありがとうと言いたいです!

父も最初どうなることかと思ったけど
薬がきいたようで予後もよく、普段家族の言うことをがんとして
聞かない父なだけど入院生活で
歩けなくなったことがこたえたようで
母との散歩も日課になっているようです。
わたしもとりあえず毎日介護に行く必要もなくなって、
自宅で週に二度のお風呂はヘルパーさんを
手配してもらったようで父もおとなしくいうことを聞いているようです(^^;

どんどん焼きは日本各地であるね。でも放射能汚染の濃い土地では反対もあるみたいね。
燃やすことで拡散、濃縮しちゃうから。
まったくとどまることがない放射能汚染。。
恐ろしいことです。

石窯ピザ差し入れ、そりゃあ嬉しいよ!!!
お店だってめったに食べられないもの!!
いいなぁ!!!

そちらはこの冬は雪はどうですか?
うちの方は今年は雪が多いなんて地元の人が
言ってた。まだあと一年半はノノコの送り迎えがあるから
どんな寒くても良いから雪だけは勘弁してほしいです(;´Д`)
犬たちは大喜びだけどね!ルフィちゃんだって喜ぶんじゃない!!お互いすっ転ばないように
気をつけよう、ありがとう!
Posted by ミチル at 2014年01月15日 23:14
お父さん順調な回復 良かったですね。
Q太郎<トロって どんなですか?~~;

お腹のタプタプは福太郎もです。
年いくと弛むのかな〜〜(人の事言えんけど)
Posted by クロの継母 at 2014年01月16日 13:35
クロママちゃん♪ありがとうございます。
病院にいるときはよたよたしてまだ自分で
トイレに行くのも毎回ではなくおむつを
していたから家に帰ってきてどうなることかと
思ったのだけどやっぱり慣れた家に戻ったら
みるみる元の父に戻ってこれぞまさしく「老人力」なんて思ったりしました(^。^;)

わたしも週に3日くらい介護に通うようかなと
思っていたのだけどお風呂はヘルパーさんに
来てもらってあとは週に2日老健に
通えることになったのでまた以前と同じように
母をどこか連れ出すのにまた実家に週一で
いこうと思っています。ご心配おかけしました!

うちで巨猫と言ったらミーたろうとQたろう
だったのだけどミーたはこの頃年のせいか
一回り小さくなってQ太郎は相変わらず
でかいけど今はトロの方がでかいです。
トロは長さもながくて脂肪がたっぷり
ついているけどQたろうは全体的に骨太って
感じです、だっこすると(めったにできないけど)
トロはずるずるずりさがってしまうほど重たいです、体重測りたいけど何しろ室内野良だから
めったにつかまりません!!

猫のお腹の脂肪は昔猫が砂漠の生き物だった
証なんだって。
Posted by ミチル at 2014年01月16日 22:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: