2005年05月23日

おまわりさんお早う!

P505iS0039780392.jpg
今朝もコーチャンをたたき起こして一緒にお散歩に行ってもらいました。
犬の散歩の時草をとって来なかったので私はかごを背負って行きました。
コーチャンは釣り場の方が好きなようで今日もそっちへ行きました。
途中でパトカーとすれ違いました。銀花を道の脇によけてやりすごしていると
パトカーが前で止まりました。車に乗ってる時ならドッキドキですが
今日は違います!パトカーのドアが開いて村の駐在さんが降りてきました。
駐在さんは銀花をニコニコしながら見て矢継ぎ早に質問。(職務質問なんかじゃ
ありませんよ!)うちに来るまで生まれてから1年間、親と一緒に広い牧場で
暮らしていたロバなので人間界に慣れさせるために調教の意味も含めて散歩を
日課にしていますと言うと「ほうけ、ほうけ!(こちらの方言)まぁ
大変だろうけんど、がんばって!乗れるようになったら見せてくれろ」と言って
パトカーを静かに発進させて去って行きました。

その間銀花は初めての人と会うときいつもするように、耳をぴんと
駐在さんの方に向けてかわいい黒いお目目をぱちくりしています。
見るからにかわいい!?フェイントかけて人のことかじったり、後ろ足
蹴り上げながら爆走したりするロバにはケッシテ見えないでしょう(笑)。

いつもの野原で今日はスギナばっかり食べていました。私もかごいっぱいに
銀花の草と、ついでに実家の両親にお土産にセリもどっさりとりました。
posted by ミチル at 13:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うひん・可愛い!ぶりっ子の銀花ちゃんの様子‥‥
でも皆に愛されるのは良い事ですもんね。
夫婦で散歩できるなんて、羨ましい光景やね。

Posted by クロの継母 at 2005年05月23日 15:25
まさしく銀花はぶりっ子なのでございます^_^;
でも地域の人に嫌われたら飼えなくなっちゃうからね、まぁ良しとしよう。極力フーフで顔をあわせない方が平和な我が家なのではあるが、銀花の散歩はやっぱり二人じゃないと何かの時怖いので
しょうがない〜!
Posted by ミチル at 2005年05月23日 20:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック