2013年10月27日

あしもとの青空

これぞ秋晴れ。空はどこまでも
どこまでも青空。それに今日は暑い
くらい。Tシャツを脱いでシャツ1枚で
散歩に出る。
いちごとてんちゃん、変なかお〜

006.JPG

青空が、足元の小さな水溜りに
落ちてきた。

024.JPG
そういえば子供の頃水たまりを
踏むと地の底まで沈みそうで
ドキドキしながら踏んだことを
思い出した(笑)

良いお天気で気持ちも晴れ晴れ、
と言いたいところだけどこんな日は
猟が来る。案の定、馴染みのおじさんと
すれ違う。軽トラの後ろに乗せられた
犬、フリーのめぐに大声でマテと
スワレをさせた。しばらく道脇で
足跡を観察している。大きな滝で
少しゆっくり戻るといなくなって
いた。良い気分もこれでがっくり。

鹿を猪を殺してその鹿が猪が子育てを
している最中だったら子供はどうなる
のだろう。若い、経験不足の、やっと
親から独り立ちしたような幼い個体も
殺されるのか。色々考えると
眠れなくなる。

また戻ってきて今日は足跡が
なかったから帰ったのかな。
感じの良いおじさんなんだけど。
心配だから銀花はこの家のすぐ上、
歩く場所なんかないのだけど
誰も上がってこないから安心。

050.JPG

午後は今日も早い時間から工房。
あっ、グーくん、昨日来なかった
から心配したよ。

062.JPG
これはズームを使わないですぐ
そばで写している。50センチ
くらいのところにわたしがいて
見ていても、始終チラ見をするけど
ご飯を食べるようになった。でも
手を出したら逃げるか、怒って
攻撃的になる。

昨日の続きを織った。何しろ
縦糸があとどのくらいか
きちんとわかってないので
今回は一コマずつ、浮かんだ絵を
織っている。今日は二コマ織った。

遊んでたボールもほっぽって

068.JPG
おかあさ〜ん!
070.JPG
おかあさんのお顔が見えない
ところに行ったらダメですよ、
と言われている。

午後青森のリンゴ農家の友達の
りんごが届いた。いつもはフジで
もうすこし遅い時期なのだが今回は
酸味があるというジョナゴールドを
頼んだのでフジより早い。今年の
青森のりんごから放射能は検出されて
いないそう。安心して食べられる
ヽ(´▽`)/

060.JPG
ひとつ食べた。オイシー!!!
ジューシーで、酸味があって、、
果物は酸っぱいのが好きなので本当は
紅玉が食べたい。ジョナゴールドは
紅玉に似ててしゃくしゃく感や
はっきりした味が、子供の頃食べた
りんごを思い出す。友達のりんごを
食べるととてもスーパーのりんごを
買ってきて食べよう思えなくなる。
美味しいりんごがたくさんあって
しばらく幸せo(^▽^)o

明日はまた実家行ってきます、
お返事遅くなりますがお許し下さい。


posted by ミチル at 22:02| 山梨 ☀| Comment(0) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: