2013年10月16日

台風一過

昨日のうちに連絡が来て今日は学校が
お昼からだったので寝坊して9時過ぎ
起きた。外は静か、曇っているが
雨も降っていない。予報では今頃が
当地はピークだったんじゃない?
早く行っちゃったのかな?昨夜
わたしは4時頃まで起きていた。
雨の音は激しかったがわたしが起きて
いるうち風は激しくならなかった。
ちょっと拍子抜け。でも何もなくて
ほんとうによかった。

銀花ご飯に外に出るとすぐグーくんが
きた。どこで雨宿りしてたのかな。
まぁここはほとんどこない別荘が
2軒と上のおじさまの別荘もある
からね、いずれも斜面だから床下が
高いし。うちの床下だって大丈夫。

006.JPG

雨戸を閉めてたので暗いから犬
たちも騒がなかったのに雨戸を
あけたら足踏み。はいはい、じゃあ
お散歩行きましょうか。家の前に
雨が流れて道の脇が掘れてしまった
のを補修に大勢の工事の人たちが
来ていたのでめぐ、久しぶりに
リードで出る。なんか、新鮮な
写真だ↓(笑)

009.JPG

小さな滝は土砂が落ちて下が
高くなっている。白く激しく
落ちる滝にいちごも見入る

018.JPG

側溝の中は浅い川。そんな中を
歩くのが好きなてんちゃん。

059.JPG

大きな滝はもっとすごい。前に
立っていると涼しいを通り越して
寒い。

053.JPG

散歩から戻るとまたまたグーくん
食べきったからおかわりよこせ、
と言っている↓

062.JPG
グーくん今日一日ほとんどうちの
庭にいて午後工房にも入ってきて
ずっと一緒にいた。

銀花も大屋根のおかげで台風も
へいっちゃら。おはよう!

122.JPG
上に連れて行ってまだ少し落ちて
いるクリを拾って食べさせたり
リードを放して好きに道草を食わせる。
戻ろうとしたらここでもグーくん

078.JPG
待ってたの?多分わたしに興味は
とってもあるのだ。だけど近寄ると
すごい勢いで威嚇する。わたしは
グーくんが健康でうちの庭にずっと
いてくれたらそれで良い。贅沢は
言いません。ただしTNRさせてね。

午後から工房。すごく使いやすい
杼をヤフオクで500円で落とした、
あれ?前も書いたっけ(;^ω^)
だからといって早く織れるわけでは
ないけど。

夜は魔女の絵を仕上げた。下書きの
時小児科医院のお友達が挙手して
くれたのだけどこれじゃ無理だと
思う!

154.JPG156.JPG
この魔女はアナグマの子供が
急病だから薬草を持って見に行く
ところなんだけどね。もう一枚
魔女の絵を描く♪


posted by ミチル at 23:15| 山梨 ☁| Comment(4) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミチルちゃん、おはようさん♪

何時も楽しく拝見させて貰っています。
ワンちゃん達に会いたいなぁ〜と、思っていました。
Hotelは、「湖山亭うぶや」を取っていますが今日か明日中に、キャンセルの予定です。
主人一人の長時間の運転なので、もっと近場にしよう…と、思っています。
Posted by 佐和 at 2013年10月17日 09:51
グー君 もの凄い形相でお代わりの催促してますね。元気が何よりだね。

魔女の絵 青がとっても神秘的で素敵だと思いますけど。
Posted by junko at 2013年10月17日 12:10
さぁ〜ちゃん♪こんばんは!いつも見守って
いただいてありがとうございます!

河口湖はキャンセルですか〜。確かにちょっと遠いですよね。
わたしは地元のせいか、そんな遠くから
泊まりがけでいらっしゃるほど河口湖
周辺って見るところもないと思っていました(^。^;)

せいぜい東京あたりから日帰りで遊びに
きてちょうど良いところだと思います。
でもお目にかかずに残念!
いつかきっと会える日を楽しみにしていますねヽ(*´∀`)ノ
Posted by ミチル at 2013年10月17日 22:54
junko♪むか〜し、一度だけシャム猫飼ったことが
あるのだけどその子はおっとりしてて
全然きつくはなかった。
その後友達がシャムを飼っていたのだけど
それはそこらの犬よりすごかった!!
もともとシャムはきついそうだけど
グーくんも例に漏れず・・・(^。^;)
和室の猫たちも2年たつのに未だに全くなつかず
下痢してても薬も飲ませられない。
元気にしてればいいんだけどね、
グーくんも何かあったら見てやりたいし。。
まぁとても50センチ以上は近寄れないけど
!!

魔女の絵上から青をかけたら雰囲気が出たけど
あちこちごまかしてあります(^_^;)
Posted by ミチル at 2013年10月17日 22:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: