2013年10月09日

強風

部屋の中は寒くて明け方足が冷たく
なって目が覚めたのだが犬たちと
外に出るとむしむしする。下の方の
雲が、強風ですごい速さで流れる。
カラスが7羽空の上で遊んでいる。
強風に乗って風乗り?がぁがぁ
ぐわぐわ賑やか。つい、わたしも
一緒に騒ぐといちごがものすごく、
不安そうな顔でわたしの顔を見て
泣いた(爆笑)
カラスが気になっている犬たち

015.JPG
楽しそうだものね!

時折風がごぉぉぉぉぉっと唸る。
てんちゃんは風の音が怖くて
人のそばにすりよってくる。
大丈夫だよ。道に落ちている
クマノミズキの実がついた茎の
ところはまるでサンゴのよう。

020.JPG
カラスはこの実を好んで食べる
らしい。

アケビもたくさん落ちていたが
今日は中身が入ってるのだけ
拾ってきた。銀花、お土産♪

024.JPG

上に行ったら柿の実も栗の実も
たくさん落ちていた。良かったね!

044.JPG047.JPG

もどるとちょうど父ちゃんが
お出かけ。ねぇねぇ、煮干持って
ないの?いそいそ寄っていく銀花

060.JPG
お仕事行くバッグの中には
煮干はないと思うよ(笑)

銀花を柵に戻したらまたグーくん、
朝いちでごはんあげたのに。
工房に入りたそうだったので
ドアをあけて用意してたら
入ってきてまた2杯おかわりして
さらに煮干も食べた。わたしは
洗濯物干してないし母屋に戻りたい
でもグーくんが中に入ってきて
1時間以上くつろいでいた。

080.JPG

午後からまたいつもの友達が来て
おしゃべりして40分ほど活元
運動。今日も顔色がよくてすっきり
見えた。背中の感じも以前とは
全然違う。彼女を見ているといくら
どんなに素晴らしいことでも本人の
やる気と決意以上に効果があることは
ないと思う。

カラスのダイは換羽が進んで顔が
ハゲチョロりになってきた。
この頃はーちゃんが興味津々。
はーちゃんのご飯は食いしん坊の
ヨシ子がみんな食べてしまうので
ダイの小屋の上であげている。

130.JPG

今夜の夕飯はどういう風の吹き回しか
急にノノコが作るといってオムライスを
作ってくれた。普段家のことは一切
しないのにお小遣い狙いか!?(^。^;)

118.JPG
今時の子だからすぐスマホを見て
レシピ検索、手抜きしないで
その通り作るからわたしが作るより
ずっと美味しい。毎日作ってくれたら
いいのになぁ〜!

posted by ミチル at 23:14| 山梨 ☔| Comment(8) | うちのロバ、犬、猫、カラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
美味しそっ・オムライス・出前頼もうかしら?
そちらは秋の気配ムンムンですね
こっちは暑くて30℃もあるのよ〜〜

グー君 家猫になりつつある?
楽しみですね。
はーちゃんも好奇心一杯で多種類の多頭飼いって学ぶ事が多くて良いのかな〜〜?

Posted by クロの継母 at 2013年10月10日 01:27
ミチルさん、お早うさんです。
いちごちゃんの不安な気持ち解ります。「お母ちゃん、どうしたの?カラスより私たちに注目してよ」って。
グーくん、かなり慣れてきたようですね。
Posted by ゆうさん at 2013年10月10日 07:06
クマノミズキと言うのですか。本当に、綺麗な赤。血赤サンゴみたい。
そのままの色素が、糸にとれれば良いのにな〜。(笑)
Posted by さゆり at 2013年10月10日 09:10
やっぱ電動ドリル使うんだね。太巻き糸巻機は手動があるので、細管用に作ってみたの。安いドリル買ってきて先端に太い針金つけて固定する台作ってやったけど、調子悪くて家にあるちょっと高い電動ドリル使ったら、前よりいいけど、まだまだ改良の余地あり。でも取りあえず、これ使います。ありがとね。
今織ってるのは夏糸で、夏服用、縦糸のときは、いい感じだったのになあ。ボランティアで出掛けることが多かったので、やっとかかって織ってます。もう、飽きました。早く冬糸で織りたい。
グーちゃんくつろいでるね。警戒心を徐々に解いてきたかな。
Posted by けいこ at 2013年10月10日 13:58
クロママちゃん♪こんなことはめったにあることじゃ
ありません!聞くのが怖いから聞いてないけど
卵もごっそりなくなってるし、
マーガリンもべこっと減っている( ̄▽ ̄;)
でも美味しかったです!人が作ってくれると
美味しいよね!

10月に入って真夏日、一体どうしちゃったんだ???
誰かがフェイスブックで日本は亜熱帯になったと
考えるとすべての気候に納得できるんだって。
ゲリラ豪雨とかも。世界的に大きな地震も
続いているし
転換期に入っているのかも。

ぐーくん、昨日はずっと庭にいたのに
今日は一度も会ってない。元気でいるのなら
どこにいてもいいけどね。明日は会えるかな。

Posted by ミチル at 2013年10月10日 21:35
ゆうさん♪こんばんは。お返事遅くなって
すみません、
ゆうさんは相変わらず毎日早起きで
てきぱきとやることをこなして
ほんと、爪の垢いただきたいです〜(;^_^A

山のほうってカラスは案外少なくて
ここの家はまだいますが5年前2年間
暮らした山奥の家では一度も見なかったです。
カラスってやっぱり人とつながって生きているんだと思いました。

ここはそんなに奥ではないのでカラスがいるのですが
おそらくひとつかふたつの群れがいて
親子なのかな?わたしは家のダイにカラス語を
教わったので(笑)鳴き声で警戒してるのか
甘えてるのかくらいはわかります。
つい、唱和してやりたくなって道を歩きながら
があがあ騒いでいるから犬だって不信に思うのでしょうね、もう都会には戻れそうにありません!(笑)

グーくん、こうして工房の中に入って
わたしとは一定の距離を保っていたら
くつろいでくれたので嬉しかったです!
でも1mくらい近寄るともう逃げる用意して
鼻にしわ寄せて険しい顔で怒られます!
踏み込み式の捕獲器も用意してあるのですが
失敗したら来なくなりそうでまだ捕獲に
踏み切れずにいます。捕獲したら
オスだけど去勢手術してまた庭に放して
おこうと思っています。ヨシ子みたいに
なつこかったら家猫にするけどぐーくんは
無理そうです(^。^;)
Posted by ミチル at 2013年10月10日 21:42
さゆりん♪ほんとうに、、植物の色が
そのまま糸にうつせたら素晴らしいけどね〜
草木染と言っても結局媒染剤の種類で
色も全然違っちゃうものね。昔原毛を
ヨウシュヤマゴボウの真っ赤な実で
ミョウバンで染めたら薄いオレンジに
なりました、でも後から何かの本で
温度を上げないで染めるとあのままの
すごい赤紫に染まってるのを見たことがあります、
草木染めはほんとうに奥が深いね。
Posted by ミチル at 2013年10月10日 21:45
けいこちゃん♪わたしも佐野さんに作って
もらった大きな歯車のとかもあるのだけど
細めの糸を使うこともあるのでそうなると
やっぱり電動の威力はありがたい。
わたしは固定はしないで手で持ってスイッチをおしながら巻くのでちょっとやりずらいけど
何とかなってます。先端部は鉄の細い棒を
ホームセンターで買ってきたのを先端を
グラインダーで削って細くしたのを
つけてます。あとでブログに写真載せるね。

夏糸の服地、どんなかな〜!!見てみたいよ〜!
わたしもすぐあきる!だから速攻で織りたいけど
なかなか織り進まないです(^_^;)
Posted by ミチル at 2013年10月10日 21:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: