2013年06月23日

サークル脱出と初めてのお水

今日は犬たちはこーっに行ってもらい
寝坊を決め込む。9時少し前起きて
まずはぐー君。おはよう(´∀`)
今日も一日何度も鳴いてその度
ご飯を入れてやる。ぐー君も少し
太ったような気がしないでもない

002.JPG

子猫たちもこーっが朝一でみてくれて
いたが見に行くと狭いゲージから
出せ出せ攻撃。サークルを信じて
出してそのまま乗ロバ散歩。

013.JPG
風が冷たいくらいなので遠出しようと
思ったが、あの嫌な、猟の軽トラが
上がって行ったので水の神様で
戻った。お天気になったので
銀花に軽く放水して急いで工房に
行ってみると脱走していない!
ちびっこいし狭いところ入られたら
見つからない。名前を呼んでみると
なついてきたので小さな可愛い声が
壁際の荷物の下から聞こえた。
二人ともすぐ顔を見せて無事生還

(^_^;)
039.JPG
ご飯をあげてお水をあげてみたら
おそらく水は初めての経験。飲むと
いうより鼻を近づけて確かめたい、
その度鼻に水が入りずびずび
くちゅん!!何事も興味を持って
チャレンジャー↓

045.JPG

しかしせっかく引っ張り出して広げた
サークルが一日で突破されてしまい
ちと、ショック。だって工房は
人がいないから普段出しておいて
やれない。閉じ込めておくのは
かわいそうだし運動不足だし。。
和室なら出してやれるけどワクチンも
打ってないし。仕方ない。それで
こーっに頼んで大型のゲージを組み
立ててもらった。まだ2階に上がって
遊べるほど大きくないけど、最低でも
あと4週間は母屋に連れて来られない
ので(ワクチンが再来週、抗体ができる
のが2週間)すぐ大きくなるだろう。

063.JPG
散々暴れたようで落ち着いたところ
やっぱりこのベッドがあれば♪

(*´∀`*)

おかげでオバサンはちょい進んだ
072.JPG
5枚朱子(ダマスク)のほうは
カラスのとりかえっこ屋さんを
織っている。リスからもらった
どんぐりをコノハズクのお花と
とりかえっこしたところ。

午後じゃがいもをくださると連絡が
あってめぐのお父さんのおうちへ
行ってきた。この白い立派な秋田が
めぐのパパ↓

060.JPG
めぐはこの子と野良犬の間に、村の
友達の家の縁の下で生まれた。母犬は
その友達の家でご飯をもらっていたが
ある年、裏の畑で死んでいたそうだ。
ビーグルと柴が入っているような
中型より少し小さい犬だった。
パパ秋田はおじさんとおばさんに
可愛がられ御年12歳。めぐがうちに
来て9年。早いものだ。

明日はまた実家行きます。お返事
遅くなりますがお許しください。
posted by ミチル at 23:18| 山梨 ☁| Comment(2) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
でいんじゃらす工房ですか。(笑)
オイラの機の部屋も同じ♪(笑)

リスさん、出でくるんだ〜!って・・、もう出たの(・・?
Posted by さゆり at 2013年06月24日 08:39
さゆりん♪工房は鶏は放し飼いしてたけど
ちっこい、どこにでも潜り込みたがる
生き物仕様になってないからね(^_^;)
とくに見えない奥の方には何がつっこんで
あるかわからないし(笑)このまま出てこなかったら
どうしようと思ったよ、和室の子達なら
アブナイけどこの子たちはずいぶんなれて
来たからね!o(^▽^)o

リスは最初のところで織ったのだけど
はたの調子が悪かったので縦糸が緩んで
つぶれたようなリスになってしまいました。
Posted by ミチル at 2013年06月24日 23:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: