2013年04月08日

山の花

今日からノノコは新学期。こちらは
小中学校は3日くらいから始まって
いたのでとても長く感じた春休み。
しかも、明日は入学式でお休み!
やった〜!!!(笑)

昨日からとっても珍しくこーっが風邪で
寝込んでいるので、今朝は起こさずに
おいておく。あ、うちのご主人様は
出かける仕事は週に2日、あとは
つまり家で仕事の自営業。今日は月曜で
野菜のおじさんが来るのでいつもより
5分だけ早く起きる。気持ちが良い朝
サッシをあけてベランダをぼっこ部に
(正式名称、日向ぼっこ部・笑)開放。
いちごが入口で入場チェック↓

2013-04-08 07.25.03.jpg
笑!

いつも朝はこーっが駅まで送るのだが
今日はそんなわけでわたし。片道15km
戻ってすぐ散歩に連れ出す。道の脇には
ヤマブキがたくさん咲いている。
わたしは子供の頃から黄色が好きで
レモン色より山吹色が好き。小さい頃
山吹色はヤマブ黄色、ヤマブという
鳥に似た生き物を勝手に想像していた
(笑)

2013-04-08 08.43.32.jpg

僅かに残った自然林の前、ここも
あっという間にみどりのカーテンに
なるだろう。

2013-04-08 08.53.47.jpg

道の脇はリニアのおかげで引っ越した
当初よりかなり綺麗になってしまったが
野草を見つけながら歩くのは楽しい。
珍しくもないクロモジも小さな花が
風にゆすれている。

2013-04-08 09.17.52.jpg
なかなかピントが合わず何枚も
写していて、ふと足元を見たら

2013-04-08 09.18.18.jpg
もう、ヒトリシズカ。今年はほんとに
春が早い。

春というとダニー。犬のお友達に
教わったハーブを使った虫除けを
作って犬たちも散歩に出る時玄関で
顔や首回りにスプレーしていくのだが
香りがあるうちはつかなくても香りが
なくなるとやっぱりダニーがついて
しまう。とくにてんちゃんとめぐ。
一番つくのはてんちゃんで特に首から
肩にかけて必ずついてくる。そこで

2013-04-08 10.20.55.jpg
まだ本式カットではないが首周りを
鋏でカットした。そしたら小さな
ダニーが4匹もくっついていた。
本式カットはこちら↓

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/281781770.html
(笑)

犬たちの散歩から戻りすぐ銀花を
連れ出そうと思ったら先日の春の嵐で
めちゃくちゃになった道路の補修が
始まった。家の前もすごいことに
なっていて道の脇が掘れて小さな川に
なっていたのを散らかった砂利を
重機で集めて足りないところは新たに
砂利を入れて結構大掛かりにやって
いる。残念、銀花は行かれなくなった。

10時過ぎこーっも起きてきて
ぼーっとしている。風邪よりは
寝すぎか?(^。^;)テレビ依存症だから
すぐテレビをつけるが風邪の時は頭の
緊張は禁物。ぶりぶり言いながら消して
2人で活元運動をした。午後は工房。
夕方になるとかなり冷えてきた
ので、銀花はまたお洋服。

2013-04-08 16.46.04.jpg
明日はお散歩連れて行くからね!
posted by ミチル at 23:16| 山梨 ☀| Comment(6) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とうちゃんが風邪か〜
私は相変わらず風邪がひけないでいます。
何年まともにひいていないかなーって思ったら
26歳の夏からひいていないことがわかりました(ーー;)
Posted by uniken at 2013年04月08日 23:25
うにちゃん♪こーっが風邪で寝込んだのはこれで
2回だよ、結婚して29年の間でね!(^。^;)

うにちゃんも相当長いことガス抜きができてないってことだね。
からだを整えようと思ったらまず少し薬減らなくちゃだと思うよ。
あとはからだがこわばってると思う。
緊張してると風邪引けないからね。
・・・あれ?わたしはどうしてだ??(爆)
Posted by ミチル at 2013年04月09日 00:18
ミチルさん、お早うさんです。
>いちごが入口で入場チェック
のキャプションで笑いました。ホンマにそう見えますね。
駅まで15kmもあるのですか。我が家は駅から3分です。便利は便利ですが、ミチルさんのご家族のように心の余裕のある生活は難しいです。
Posted by ゆうさん at 2013年04月09日 06:53
こちらも昨日、始業で、今日は息子の入学式なので娘はお休みです。
やれやれ〜って感じです。(^_^;)

最近は殺人ダニとか聞くから、気を付けてね。
昔はいなかったのかな?

風邪ひかないって、体が丈夫だから良いような気がするのですが・・・・違うの?
Posted by さゆり at 2013年04月09日 06:55
ゆうさん♪こんにちは!いちごとつるくん、このあと
だんごになって遊んでました、いちごは気が弱いから
遊び相手にするのもうちでは小さめの子ばかりなんですよ!重量級とは目を合わせないし!(笑)

ここは陸の孤島ではありませんが、東京から
1時間なのにもかかわらず、JRもローカル線もどっちに出ても駅まで10キロ以上。
いつも電車の時間や道のりのことばかりで
ちっとも心に余裕なんかありません!(笑)

ゆうさんのおうちは駅まで3分!!!東京の実家も
郊外なのでJRも京王線もバスを使わないと出られません、
すごく便利なところにお住まいなのですね!
じゃあ買い物なども困りませんね!
ある程度便利なところに暮らして休日に
どこかハイキングに行くくらいが理想の
暮らしかもしれませんヽ(´▽`)/
Posted by ミチル at 2013年04月09日 12:43
さゆりん♪中学の入学式でしょ、こちらはもう先週の水曜日だったそうです。
じゃあ、今頃入学式かな!みおちゃんは
お留守番でおこたに入っているのだろうか!?(;^ω^)

暖かくなって雪の心配がなくなると今度は
さまざまな虫。
銀花の血をすうコバエ、ダニー、もう少ししたら
例のあの虫、、、(((゜Д゜;)))
ダニの被害テレビで騒いでたね。人がかじられた
時にウィルスに感染するんだっけ?
犬は大丈夫なのかな。。
ダニものみも昔は人にたくさんついてたんじゃない?
ただおかしなウィルスがなかったのかな。
この辺の人たちはわたしより年がしたの人が
子供の頃のみがいたって言ってたよ。
のみが媒介する病気もあるよね。

風邪はからだの大掃除だよ。全く風邪ひかないような
人はからだが鈍りきっているからどっかんと
大きな病気をするそう。
無病病というんだって。
敏感な人ほどちょこちょこ風邪をひくから
風邪をひくことでからだが調整できるから
風邪は役に立つ病気だよ♪
興味があればこの本面白いよ、目からウロコ↓
風邪の効用 野口晴哉著
「風邪は自然の健康法である。風邪は治すべきものではない、経過するものであると主張する著者は、自然な経過を乱しさえしなければ、風邪をひいた後は、あたかも蛇が脱皮するように新鮮な体になると説く。本書は、「闘病」という言葉に象徴される現代の病気に対する考え方を一変させる。風邪を通して、人間の心や生き方を見つめた野口晴哉の名著。」
Posted by ミチル at 2013年04月09日 12:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: