2013年03月25日

寒い1日

寒くて目が覚める。いつもの時間に
なっても外はくらく、冬に逆戻りした
みたい。でも温度計を見たら3〜4℃は
ある。ずっと暖かだったけどこの
くらいがいつもどおりだったのかも。
空と山がつながって、今にも降りそう

2013-03-25 08.20.28.jpg

せっかく開いたネコヤナギも
寒そうだね。

2013-03-25 08.07.57.jpg

向かいの山で昨日の朝も猟の時の
ようなけたたましい犬の吠え声が
聞こえていちごはびびる。猟期は
終わったはずだが申請があって
こんな早朝から猟をしてるのだろうか

2013-03-25 08.12.21.jpg
またこんな天気の日は吠え声も
こだまして迫力がある。

銀花の散歩の時は霧雨が降り出した。
寒いから早く帰ろう。

2013-03-25 09.06.03.jpg

少し昼寝してお昼過ぎ、準備して
さて、実家へ行こうと庭に出たら
母から電話。東京は今結構な雨
さらに夜には雷もなるそうで、また
わたしが家に帰り着くまで心配だから
今日は中止にするようにと。父の
老健のことで先週いろいろあったので
(何のことはないのだが父がわがまま
言って週に2日通っているのに毎週
1日は勝手にさぼってしまう)今日は
散歩に出られなくても母の愚痴くらい
聞くつもりだったのだが中止に。
年を取ると善悪の判断も子供に戻って
しまうようでいけないとわかって
いてもわがままが勝ってしまう。
まして男の人の場合家族の説得はムリ
むしろ他人の前ではいいカッコする
ので、母と相談して担当のケアマネに
上手に話してもらったのだが、曜日を
替えてもらう計画はあっさり父が
却下。もうこれは仕方い、いらいら
してもこちらにストレスになるから
父の人生だからいくら家族でもできる
こととできないことがあるよねと
母と長電話。ここではドコモの携帯が
調子激悪だからずっと庭でしゃべって
いたら冷え切った。

寒い日はみんな仲良し。和室の子
たちは居間に出てこないから暖房が
ない。こうしてみんなで固まって
寝ている。

2013-03-25 17.59.12.jpg
そしてもう2年以上うちにいる
のに、わたしが近づくとこんな
耳になってしまうキラ↓

2013-03-25 17.59.39.jpg
何とかタイミングがよければ
触らせてもらえるけどずっと
こんな耳になってうなっている

( ̄▽ ̄;)でもいいんだ、元気なら。
posted by ミチル at 23:40| 山梨 ☁| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
銀花ちゃん達はお元気ですか(^^)
青森はしつこく雪が降っています。
あとは降ってほしくないなあ。
Posted by やまちゃん at 2013年03月25日 23:44
やまちゃん♪こんばんは!ちょっと久しぶり!
お仕事忙しそうですね!何よりですヽ(*´∀`)ノ

こちらは今年は春が早くてこの山の中のうちでさえ
数日前はあまりに暖かくて暑いくらいで半袖で過ごせたほどでちょっと気持ちが悪かったです。
今年は桜も早いでしょう、それが今日
がくっと寒くなって一日ストーブ
ついてました、
そちらは雪ですか?うちで寒いなんて
言ってられないね(^。^;)
灯油も高いし嫌になっちゃいますね。
風邪ひかないようにね!
Posted by ミチル at 2013年03月25日 23:57
お父様、面倒になっちゃうのかなぁ・・・・。
お母様も愚痴を聞いて貰えると、それだけで心の負担が軽くなりますよね。

ミチルさんも、体に気を付けて風邪ひかないでね!(^_-)-☆
Posted by さゆり at 2013年03月26日 09:20
さゆりん♪父を見てると特にどこか悪いところも
ないし、認知症のわけでもない、でも何か
するにも決まったこと、新しいことは拒否、
視野も狭くなり選択範囲もどんどん狭くなる、
これが年を取るということなのかなと思います。
もともと友達も多くいろんなことに興味が広い母は80過ぎた今でも意欲が旺盛だから
どんどん新しいことに挑戦もするのに対して
男の人はどうしても世間が狭いからかなぁと
思います。
でも母だってあと10年したら父と同じようになるかもしれない。
考えたらうちのこーっが父と全く同じタイプ!!
友達ひとりもいないしネットでわたしみたいに
世間を広げることが一切できない。人やものごとと
かかわることが苦手でほうっておくと何時間もテレビを見てる。
でも本人は何も困らずそれで幸せなんだから
わたしは人生にまで口を挟めない。
父もわたしと母は見てて一日5分でも
10分でも外を歩いて欲しいとも思うけど
もうこうなると子供みたいだけど子供じゃないから
強制的にはできないし。でもほんと、うちの
こーっもきっと年とったら父と全く同じになるだろうな〜( ̄▽ ̄;)
Posted by ミチル at 2013年03月26日 12:24
ミチルさん、こんばんは。
>むしろ他人の前ではいいカッコする
ので
仰っしゃる通りです。どうも男ってやつは染色体が1つ揃っていないので困った動物です。
お父さん、ちょっと私みたいな感じです。私は今日眼科でミドリちゃんが進んでいると言われて不貞腐れてしまって、病院から帰宅後焼酎を飲んでボヤいていました。今、れいさんに迷惑をかけたなと反省しています。お恥ずかしい。
Posted by ゆうさん at 2013年03月26日 19:06
ゆうさん♪こんばんは!いえいえ、うちの父が
特にそうなのだと思います、
父は昭和3年生まれなので一昔前の男親ですよね。
そのように育てられたのでしょうが周囲にはいい顔、家族の前ではとんでもなく横暴でわがまま、
わたしは子供の頃、理不尽に怖い父というイメージしかありませんでした。
ゆうさんは違うと思います。

ただ、父もお酒が好きでずっとちゃんと節制して飲んでいたのに
ある時から昼間から酒浸りになってしまい
2年前のちょうど震災の頃、大失態をして
救急車で搬送(寄って廊下で12時間も寝てしまい
右半身を下にしていたため神経が圧迫されて
半身不随のようになってしまいました。今は
ほとんど良くなりましたがそれでリハビリもしてくれる老健に通うようになりました)
お灸をすえられたようで以来お酒を買いに行かれなくなったこともあって
きっぱりお酒をやめたから良かったですけど
両親と同居してないので小柄な母は
いつも寄って寝てしまう父を介護するのに
大変だったそうです。
ゆうさんはそんなことにはならないでしょうけど
お酒はやっぱり自分を見失ってしまうこともありますから、いつも楽しいお酒にしておいてくださいね!お願いします!
緑内障は手術はできないのですか?
Posted by ミチル at 2013年03月26日 23:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: