2013年03月09日

甲府のデモに行ってきた

朝から暑いくらい。犬たちもみんな
口あけてる↓(^_^;)

2013-03-09 09.59.56.jpg
道の脇の雪もほとんど消えたけど
まだしぶとく残っているところも
ある。

2013-03-09 10.38.10.jpg

311の大災害から2年。今日明日は
日本各地でいろんなイベントがある。
今回ちょっと迷ったが地元のデモに
一度も参加したことがないので
甲府駅前のデモに参加することに。

http://ictkofu.blogzine.jp/kofu/2013/03/39_56e1.html

花粉だらけの車に乗って(笑)出発。
ノノコは昨日までは行くと言ってたのに
急にいかないと言う。まぁ親と行動する
年齢でもないから仕方ないけど
原発のこと知って、少しは考えた方が
いいと思うけど。親が熱心なことを
子供は熱心にしたがらないのは
反面教師か。

笹子トンネルと抜けて少し行くと
目の前にど〜んと日本アルプスの壁

2013-03-09 12.24.57.jpg

甲府に出るのは映画を見に行く時と
野生動物を武田の杜鳥獣センターに
連れて行くくらいしか知らないから
ナビで目的地は出ても駐車場を
探して駐車場から歩いて会場に
いくのに迷いに迷ってやっと到着。
甲府駅の北口広場。結構な人の出。
山梨は自民党が強い県でわたしの周辺で
原発の話ができる人は皆無。子供が
いても無関心な人がほとんどだ。
なのでこの人出にちょっと嬉しい。

2013-03-09 13.47.41.jpg

この時点ですでにこーっとははぐれ
模擬店めぐりも楽しそうだったけど
今回甲府に参加すると決めた理由、
動物の命を守ってくださっている
LIAさんの写真展があったから。
模擬店巡りもそこそこに
写真展をやってる建物に入る。

http://ngo-lia.org/
http://blog.livedoor.jp/liablog/

2013-03-09 13.56.29.jpg2013-03-09 13.56.58.jpg
「原子力 明るい未来のエネルギー
FUCK」まったく異議なし♪

目をそむけたくなる悲惨な写真
南口の駐車場に車をおいて急ぎ足で
15分くらい歩いて汗も止まらないが
涙もとまらず。牛が横たわってる
写真は警戒区域での殺処分。殺された
母牛のお乳を飲もうとしてる子牛の
写真。この子牛ももうこの世に
いないだろう。右は牛を捕まえ
殺してるところ。獣医師による
注射だが牛は苦しんで痙攣して
泡をふきながら死ぬ。ネットで見ては
いたが改めてこれが「今の日本で
起きている現実」であることを確認。
こういう写真を皆さん見ないでしょう。
テレビも新聞も週刊誌もどこにも
出ないものね。でもこれが現実。

そして代表のヤブキレンさんに
お目にかかることができた。
LIAさんは犬猫に限らず、すべての
動物の命のために戦っている
団体なのでわたし的には一番信頼
できる。色々とお話ができて
甲府に行ってよかった。

2013-03-09 14.24.16.jpg
わたしの後ろでこちらを見てる
わんちゃんはつい先日胃捻転で
急死してしまった保護犬のルイ君。
ヤブキさん、ありがとうございました。

それからデモに出発。自民大国
だからいいやと、この前作った
プラカードを首からかけて歩いた。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/307855279.html
前のおじさん、かっちょえ〜♪
わたしも作ろうかな!

2013-03-09 14.49.11.jpg

ここでもやっぱり若者は見かけず
要するにおじさんおばさんばっかり。
でも後続隊からかわいい声が。
若いお母さんと小さな子供の参加者が
何組もいて微笑ましかった。東電の
前を通ったが特にシュプレヒコールを
することもなく城址みたいな公園で
解散。その時話をした方が署名集めを
するのに若い方にはほとんど
してもらえないと言っていた。
ああ、心配だ。日本は大丈夫か???

2013-03-09 14.53.20.jpg
また日にちがあえば地元甲府の
デモに参加したいと思う。皆さんも
だまっていたらこれからの日本は
どんどん見捨てられるだけですよ
地元のデモに参加してちゃんと
主張しましょう。誰かがやって
くれるとか、そのうちなんとかなる
なんてもう過去の話、少しでも声を
あげないと、団結しないとこれからは
憲法なんかどんどんいじって大事に
育てたご子息が戦争に連れて行かれる
時代が来ると思います。いやまじで。
posted by ミチル at 23:08| 山梨 | Comment(6) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
小林ミチルさん、本日はご来場ありがとうございました。このご縁に感謝します。
今回、この写真展を開催するにあたり、私も初めてでしたので、ヤブキレンさんには随分ご相談にのって頂きました。
小林さんがおっしゃるとおり、信頼のおける方と思います。今度は4月に山梨県立大学で一週間くらい展示をしたいともくろんでいます。

小林さんの素晴らしいレポート、拝見しました。あの写真の「格好いいおっさん」は青柳均さんです。もうかれこれ30年くらい脱原発、脱リニアを唱えておられます。北杜市小淵沢で「蔵屋グリーンズ」というフェアトレードと自然食品や良書のカフェを開いています。いつか是非お尋ねください。今、私が脱原発の道を歩いているのは青柳さんのお店で「まだ、間に合うのなら」を読んだから。これも不思議なご縁です。これからもよろしくお願いします!(小尾)
Posted by 小尾栄子 at 2013年03月10日 00:02
小尾さん♪今日はこちらこそありがとうございましたヽ(´▽`)/
何かつながっていかれるご縁が始まれば
嬉しいです!どうぞよろしくお願いいたします。

何かお手伝いができたら良いのですがネットを
通じて拡散くらいしかできないかもしれませんが
何かあればお知らせくださいね!

ヤブキさんはわたしもまさかお目にかかれるとは
思っていなかったのでお話ができてよかったです。
最前線にたって動物たちの命を守る戦いを
してくださっているのですから
どれほど感謝してもしきれません。あの写真を
もっともっとたくさんの方にみて欲しいですね。
真実を知ってほしいと思う人たちってパソコンを
使わない人が多いです。そういう方は結局
大本営から睨まれて限られた報道しかしない
テレビと新聞だけしか情報がないから
わからないんですよね。
いつも思うのですがマスコミのプロパガンダに
乗せられて東京オリンピックだと騒いでる人たちに
あの写真を見てもらいたいです。のんきにそれでも
騒げるのかどうか。

あのシャツのおじさまそうだったのですか!
北斗市ってこちらから見るとちょっと憧れですね、
なんか、文化的な人がたくさん住んでいる。
作家の樋口昭雄さんもたしか北斗市では
ないでしょうか?狩猟に関するご著書を読んだことがあります。それに織りの方の
北欧のお店もたしかあったと思います、
一度行ってみたいと思いつつ、3時間以上の
遠出は家の害獣たちが何をするかわからないから
なかなか行かれません(;^_^A
Posted by ミチル at 2013年03月10日 01:13
ミチルさん、お早うさんです。
大阪の毎週金曜日の関電前の抗議行動では若い人が楽器などを演奏しながら参加していますが、広がりはありませんね。何時も同じような顔ぶれです。むしろ若いお母さんがたが熱心なような気がします。
原発再稼働反対を言いながら、関西の財界人(関電も含めて)に会った翌日はコロッと態度を変えたり、震災の後始末が進まないのは憲法9条の所為だなどの暴論、自分が面接、任命した区長がとんでもない奴だったのに区長の首をすげ替えるだけで任命責任については知らん顔の理論破綻男が大阪市長だし、その子分どもが府下で市長になっていく実にお粗末な大阪府ですから、若い人が怒って当然だと思うのですが無関心ですね。いずれ自分たちのみに降りかかってくることなのに、不思議です。
Posted by ゆうさん at 2013年03月10日 05:33
デモ参加、お疲れ様でした。( ^^) _U~~
あちこちで、これだけ沢山の方がデモに参加されて反対を訴えているのに、何も変わらないのが不思議です。
Posted by さゆり at 2013年03月10日 06:54
ゆうさん♪おはようございます、もうすぐお昼ですが(^_^;
大阪でも金曜日の集会があるのですね。
日本各地で広がっているようですね。
お友達は青森の駅前で毎週金曜日
少ない人数でも署名活動などを続けています。
東京の官邸デモも毎週行ってくれている友達の
話だと
メンバーはもう固定されてきているようです。
どこも若い人がいないのは共通かもしれません。

昔の戦争の話を親から聞かされなかった若い子達がネトウヨなんていう
馬鹿な運動に身を投じあたかも日本は最強の国のように
思って戦争をしたくて仕方ない。わたしたちは
死ぬばかりですが子供たちにどんな日本を残せるのか、
この頃真剣に考えてしまいます。

わたしたちがいくら声を大にして騒いでも
デモしても署名しても
人々は長いものに巻かれ、都知事も大阪市長も
あのざまですものね。それを考えるとバカバカしくも
なりますがやっぱり何か、できることはしておかないと子供たちに言い訳が立たない気がします。。。。。。

ゆうさんも、いつもありがとうございます。
団結、これもとっても大切だと痛感しています。
Posted by ミチル at 2013年03月10日 11:24
さゆりん♪昨日のデモはお祭りみたいで
駅前の広場でたくさん模擬店が出てて
そっちも楽しそうだったよ!わたしは
写真展の方でヤブキさんに会えたので
話し込んで模擬店巡りはしなかったけど
子供連れもたくさんいてデモなんだけど
市民まつりのようでした。また行きたいな!

これだけのデモが日本中で、いま、広がってきているのに
日本のマスコミは中国のデモはさんざん煽って
ほとんど放送しないからだと思います。
そしていつも思うのだけど真実を知ってほしい人たちは
パソコン使ってない人が多い。
テレビも新聞ももはや大本営に色目使って
真実は報道しないけどそれしか情報源がないから
騒ぎにもならない。もしか毎週デモのことを
中国のデモみたいにニュースで流したら
世の中変わると思います。もはや日本のマスコミは死んだと思うよ。
Posted by ミチル at 2013年03月10日 11:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: