2013年02月07日

どろんこ散歩

今朝は一面もやがかかって白い朝。
でも雪はかなりとけて地面が出ている。
まずは銀花。このぶんなら数日で
行かれるようになるね(´∀`)
朝ごはん、おからと米ぬかのマッシュを
短く切った牧草に混ぜ込んでいるのが
待ちきれず、後ろから何度ものぞく

2013-02-07 08.02.01.jpg
そしてときたまわたしの後ろ頭を
なめたり押したり(^^;ぼちぼち牧草が
なくなってきたので今日こーっが
上九のいつもの農協まで買い出し。

今日はひどいべちゃべちゃ道だろうから
ひさしぶりにレインコート着て行こう。
1枚どうしてもうんぴーの臭が取れず
全部捨てたと思ってたら捨てたのは
臭いのだけで後の3枚は残してあった。

2013-02-07 08.35.47.jpg
買わなくちゃと思ってたから
よかった〜。

昨日ものぞいてたところ、今日は
珍しくてんちゃんまで参加してる。
いちごはすっぽり中に入ってる。

2013-02-07 08.41.01.jpg

昨日と同じ場所。一日でこんなに
とけるのもこの時期とても珍しい。

2013-02-07 08.50.46.jpg

レインコート着せてきてほんとに
良かったよ!

2013-02-07 09.12.14.jpg
人が改良したりして作った犬は
雪がくっついたりするそうだが
同じ道を歩いてもてんちゃんが
圧倒的に汚れる。


午後から工房。今日は寒いけど
一人だからストーブつけず、たくさん
着込んで。何度か母屋に戻り犬たちを
ちっこに出したりしてたらめぐが
母屋に戻らず工房に遊びに来た。
たまにはひとりもいいね。

2013-02-07 14.52.51.jpg
自分が来たいと言って入ってきたのに
少し緊張してる。このあとおんぶして
母屋に戻った(笑)

おまけの写真↓

2013-02-07 16.11.43.jpg
ココちゃんははっきりしてる猫で
好き嫌いが激しい。そして不思議と
同じことをしても気難しいネコたちに
嫌がれないことが多い。ココちゃんが
大好きなのはQ太郎とそしててんちゃん。
しかしてんちゃんはいつもひっつかれ
歩く方を先回りしてすりすりされて
困り顔。いつもなるべくココちゃんと
目を合わせないようにしてるのが
笑える!
posted by ミチル at 23:16| 山梨 ☔| Comment(6) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
行き混じりの中、みんな元気いっぱいですね〜。
Posted by やまちゃん at 2013年02月07日 23:31
やまちゃん♪犬たち、散歩に出るまではネコたちと
一緒にストーブに張り付いてるんですよ!
どっちが本当の姿なの?って毎朝思っちゃいます!(笑)

子供の頃は犬の散歩がおっくうでおっくうで
どうにかサボることばかり考えていたけど
今はわたしのライフワーク、それは犬とロバの散歩♪(爆笑!)
Posted by ミチル at 2013年02月07日 23:56
うーん・・・すごいドロドロ道!
合羽、正解だね〜!(笑)

めぐたん、おんぶって・・・ミチルさん、力持ち!(笑)
Posted by さゆり at 2013年02月08日 00:37
さゆりん♪明日は少し乾くかなぁ〜
寒かったら全部凍ってたからどろどろは
良かったと思わなくちゃね(^_^;)

てんちゃんがすごい汚れて思わず
毛を切ろうかと思っちゃった。
セッターって飾り毛っていうの?
しっぽも下に生えてる毛がすごい長いし
手足もなんか知らないけどムダに毛が
長いから引きずって汚れちゃうんだよね。

めぐ、わたしの椅子に座って写真写して
このあとおんぶして母屋に戻りました。
だって庭もぐちゃぐちゃでどろんどろん
なんだもん!
めぐおんぶしたの久しぶり。
めぐもでかくなってるけどこっちも
足腰弱ってきてるからね(笑)
Posted by ミチル at 2013年02月08日 00:47
ミチルちゃん、おはようございます。

この度は、本当に、本当にありがとうございました。
お電話を…と、コール仕掛けたら涙がボロボロとこぼれて、ミチルちゃんの声を聴いたら絶対に大声で泣いていたでしょうね。

やっと、やっと、ここへ来る事が出来ました。
ワンちゃんを見るのが辛くて。
外へ出かける気にならないで閉じ籠っていますがそろそろ、気持ちを入れ替えなければ哲がお空で迷うでしょう?
一日中、哲と一緒だったので、今は何にもしてやる事が無くて時間が余って。
ごめんなさいね。愚痴ばかりで…。

今朝の大阪は、屋根にうっすらと雪が積もっていました。珍しい事です。

ありがとうございました。ほんとに。
Posted by 佐和 at 2013年02月08日 10:14
さぁ〜ちゃん♪よくいらしてくださいました!ヽ(´▽`)/
少しずつでももとの生活に戻られるように毎日祈っています。
長く一緒に暮らしてきた動物は家族同然、たとえ病気でも老衰でもお別れは手足をもぎとられるように
辛いことです。
とくにてっちゃんは晩年の何年間かほんとうに
べったりだったから今の生活が現実ではないような
錯覚にも陥るかと思います。

でもね、さぁ〜ちゃん、前も話したと思うけどこれが逆でお世話の必要な寝たきりの
てっちゃんをおいてもしかさぁ〜ちゃんが先にいって
しまったらどうですか?わたしなら絶対に
死んでも死にきれないでしょう。
だから、やっぱり看取ってあげられたことも
とっても幸せことだと思うんですよ。
てっちゃんの穏やかな、今旅立つという予想さえもさせなかった
穏やかで静かな旅立ちはさぁあ〜ちゃんとパパさんに
最高のお礼だったのではないでしょうか。
だからてっちゃんはもう大丈夫、
あとはさぁ〜ちゃんが一日もはやく
お元気になられることです。わたしに
できることはありますか?

思いを共有される方が大勢いますよ、
ひとりじゃありませんからね。
わたしもついてます!!ヽ(*´∀`)ノ
http://www.vets.ne.jp/bbs/classic_c_0100.cgi
Posted by ミチル at 2013年02月08日 10:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: