2013年01月30日

不気味に赤い月

早いものでやっと高校生になったと
思っていたのだが今日は高校の前期
試験日で学生は休み。1月ももう
終わりだしほんとうにあっという間に
月日は流れる。寝坊しようと思って
いたら大月のおじさんがお漬物を
届けに来てくれたのでいつもどおり。
銀花、おはよう。人参あげようか〜
どうしようかな〜ほれほれ!

2013-01-30 07.28.55.jpg
突貫かめさんに似てる!(笑)

今日も暖かいと感じるけど日陰道には
一瞬ガラスと見間違うきれいな氷が
落ちていた。

2013-01-30 07.53.16.jpg

今日も雪野原で遊んだ犬たち、そのまま
高いところに上がって困り顔のいちご

2013-01-30 08.06.34.jpgズーム2013-01-30 08.06.25.jpg
こういう時笑うと犬って傷つくと
思いつつ、つい笑ってしまった!

今日も青空が広がる。杉林がだいぶ
黄色くなったね。

2013-01-30 08.14.46.jpg
下の方はまだ花も緑。毎日ゆすって
確かめてるテスト杉花はまだ花粉を
飛ばさない。おそらく上の方から
飛ぶのだと思う。

午後から工房。やっぱり開口が悪く
一番奥に5枚目の手作り綜絖を下げて
いるがそれが特に開かない。大きい
機から外してスプリングをつけて
みたら幾分良くなったがただでさえ
時間がかかるピックアップが
さらにかかりそう。でも色が
楽しいからあんまり苦痛じゃない。

2013-01-30 17.00.36.jpg

夜、洗濯物を干していたら
空の低いところに赤い物体、
それは登ってきた月だった。

2013-01-30 20.30.09.jpg
写真だとわからないけどこんな
赤い月見たことがないというほど
赤く、思わずののこを呼んで
ふたりで眺めた。大気の状態?で
赤く見える時があると何かで読んだ
記憶があるけど一言で言うと
ブキミ。今、上空に差し掛かって
すっかりいつもの黄色になった。

posted by ミチル at 23:19| 山梨 ☀| Comment(2) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
工房に、20〜30枚ぐらいの綜絖で、絽を織っている人がいるのですが、その方も開口が悪くて四苦八苦なさってました。
足の踏み木のタイアップも半端ない本数で、見てると目まいがしそうなほどてす。(^_^;)
ミチルさんもガンバ〜!\(^o^)/
Posted by さゆり at 2013年01月31日 09:31
さゆりん♪ひえ〜!!!!!!それって
もはやジャガードとか空引き機とかに
なるんじゃないの!?
しかも先生のところろくろでしょ!?
そこまで多いのならカウンターマーチとかの
方が開口いいんじゃない?

前に知り合いの織りの教室主宰してる方が
人間がすらすら織れる限界は6枚8本踏み木
までですね〜って言ってた。それ以上になると
それなりの技術が必要っていう意味で。
わたしが前に文伝でもう少し自由な絵柄を降りたくて
16枚に改造したけど結局はじに行くほど
踏み木が機能しなくて手で綜絖持ち上げたり
してなんとか織りました。
ろくろで20〜30枚って、、、、、、、
想像もつきません!!!!!!!
Posted by ミチル at 2013年01月31日 22:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: