2013年01月19日

ゆりが帰ってくるおうちのお財布入れ

せっかくの土曜日もノノコが学校。
模試があるとかでいつもより早出。
今の高校ってほんとにしょっちゅう
模試があってびっくり。しかも
公立なのに、ありがたいことだけど。
7時頃、何と玄関の温度計は−7度!
がっつり着込んでいるせいかさほど
寒いとは感じないのだが(キャミ、
ヒートテック、キャプリーン、厚手の
タートル、パタゴニアのパフ、
ナイロンジャンバー・笑!)銀花柵で
ボロそうじに使う熊手とちりとりを
持つと冷たくて手が痛い。今日も良い
お天気になりそうだ。

2013-01-19 06.39.25.jpg

銀花、おはよう♪退屈だねぇ。
2013-01-19 06.37.57.jpg

犬たちはまだ時間が早いとわかって
いるのかしばらくストーブにもたれて
寝ている。それが8時近くなると
じたばたし始める。はいはい、じゃ
行きましょー♪

道は相変わらず、日陰は寒いし滑るし↓

2013-01-19 07.51.16.jpg
ひなたはとけてアスファルトが
出ているけどこんな気温が続くんじゃ
日陰部分のこの雪が数日で消えて
なくなるとは思えない。

時間が早めだったのでリニア関係の
車と行き交う。車にも悪いから
めぐはすぐ呼び戻すのだが来たり
来なかったり、、、一度でくると
得意になっておやつをねだる。
そうするとてんちゃんも一緒に
なって必ずねだる。

2013-01-19 07.46.20.jpg

一応座っているんだけどめぐは
お尻が乗ってる場所が高い、てんは
ちょっこり雪の塊の上に腰掛けている

2013-01-19 07.57.44.jpg
(笑)

日がすっかり上がると部屋は東を
向いているからぽかぽか。ストーブも
いらないくらい。猫たちは寒い時期
ベランダをあけてないからここで
ぼっこ部。

2013-01-19 08.50.26.jpg
この、せり出した板は、柱に
カケションするので真下に座って
いるわたしが何度もしっこシャワーを
浴びたため、実はしっこ避け(泣)

夕方からまたちくちく縫って
先ほど仕上がったお財布入れの
おうち型の巾着↓

2013-01-19 22.16.48.jpg
大切なお財布のおうち。天国に
引っ越したゆりが帰ってくる
おうちだから楽しいおうちを
縫った。ほら、ここにゆりと銀花が

2013-01-19 22.18.55.jpg
ゆり、天国で元気にしてるかな。
また必ず会えるよね!
posted by ミチル at 23:32| 山梨 ☀| Comment(6) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽しいお家の完成ですね〜!
めっちゃ可愛い〜♪(*^_^*)
このお家なら、ゆりも帰ってきたくなりますね♪
きっと天国でも、の〜んびりしてますよ!
掃除機に絡まりながら寝てるかも!(笑)

なかなか雪がとけないのですね。
−7度って!(@_@;)
銀花が早くお散歩に行かれるように、雪どけを願ってます!(^_-)-☆
Posted by さゆり at 2013年01月19日 23:59
さゆりん♪きちんとはからないもんだから
縦長になりすぎちゃったけど
そういういい加減さも含めてきっと
ゆりが居心地よく暮らしてくれるかなと
思います(笑!)

チクチク縫うのも楽しいね!
また何か作ろうっと!

この家に来て鶏が来たりその子たちも
結局みんな天国へ行ってしまい、ちゃっぴ、
猫のなな、しげる、いんこのぴっち、
そしてゆり、長く一緒に過ごしてきた子たちが
天国へ引っ越してしまったけど
いつか必ず会えると思うから寂しくありません(´∀`)

考えたら雪が凍りついてそれが日陰なんか
一日とけないのだから冷凍庫の中で暮らしているようなもんだよね、
家の庭もまだまだどっさり残っています、
工房の屋根の雪もすごい地響きをたてて
ずし〜ん!と落ちてきます。

銀花はもう諦めてるみたい。毎年この時期は
仕方ないよね、ありがとう!
Posted by ミチル at 2013年01月20日 00:38
ミチルさん、お早うさんです。
銀花ちゃんの鼻息を感じられそうな楽しい写真、嬉しくなります。銀花ちゃんに「早く散歩に行きたいやろけど、もう一寸の辛抱やで」とお伝えください。
Posted by ゆうさん at 2013年01月20日 08:19
ゆうさん♪こんばんは!いつもお返事遅くなって
すみません!早寝早起きのゆうさんはきっと
もう休まれていらっしゃいますね。

銀花はお散歩に行かれないことにもう
諦めているようで人の顔見れば泣くんですけど
あとは暴れることもなくおとなしくしています。
もっとも運動場の半分をおおった屋根の外はまだ
雪が20センチくらい残っているから歩くのも
イヤみたいです。

今住んでるこの家は山の斜面にあるので
どこもかしこも斜面で石段を上がり降りするのですが
石段を使えない銀花は下の道に降りるにも
一旦家の上にある駐車場まで狭い急坂を昇って
駐車場から今度は長い坂道を降りて下の道に
出ます。
駐車場までの急坂はまだ雪がたっぷり、
駐車場は雪かきしたのですが上からとけて
流れてくる雪解け水が毎日凍るので坂道がつるつる、
さらに道に出たら両脇には重機がかいた雪がどっさりあるのでトラックが来たとき大きな
銀花がすれ違うことができません。
この季節はもうしばらく銀花はお留守番が続きそうです。その代わり人の気配があれば
呼ぶ呼ぶ!!こんなとき「呼び声にすぐ答えて
行ってやってたら甘やかす」「呼んでも行ってやらなかったら信頼関係ができない」
ゆうさんならどちらでしょう?
うちの夫や娘はいつもそうやって母ちゃんが甘やかすって言うけど、カラスのダイも
呼べばご飯中でも何でもすぐおさじに
白ご飯乗せて持って行ってやります、
わたしはきっとダメダメ飼い主ですね(^_^;)
Posted by ミチル at 2013年01月20日 22:38
ネットのペットおくすりの店見ました。春になったら、フロントラインをここで購入しようかな。
巾着、かわいーい!ゆりちゃん思い出します。家のワンによく似てたなあ。亡くなったワンたちのことをしょっちゅう思い出してるけど、私もまた会えると思う。銀花、とってもよく出来てるね。私も40代の頃、アップリケキルト作ってたの。大きな壁掛けだけど。メルヘンの世界など、もう夢中で楽しかった。また、作って見せてください。
Posted by けいこ at 2013年01月20日 22:53
けいこちゃん♪見ましたか(^-^)わたしは以前、
全然触らせてくれない和室っ子たちが
二度治療したのに疥癬がぶり返した子がいて
またとっつかまえて先生連れてくのも
気が引けてその時探して行き着いたところです、
その時、まだ日本では未発売だった
疥癬の、塗り薬があってたしかシンガポールから
空輸で届き値段も1600円くらいでした。
それを2度つけたら良くなってぶり返して
ません。
何かの時知っておくと便利だよね!
いつも獣医さん連れて行かれるとは限らないしね。

巾着、わたしはミカママやさゆりんみたいに
きちっとした仕事がどうしてもできないので
ひとつも計らず、いい加減です( ̄▽ ̄)
縫い目もひどいし人様に手にとって
お見せ出来るしろものじゃ〜ないけど
画素数落とした小さな写真ならね!(笑)

けいこちゃん、アップルキルトもやってたの!!!
見たい見たい〜!!!!!しかも
大物だね、見たい〜!!また作ってよ、
モチーフならいっぱいいるじゃない(´∀`)
Posted by ミチル at 2013年01月20日 23:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: