2007年01月08日

ゆーじさんの来訪

070108_1156~0001-0001.jpg070107_1548~0001-0001.jpg6日から今日まで銀の森牧場のゆーじさんがはるばる来てくれていた。(私の本家のリンクから飛べますhttp://www.ne.jp/asahi/akiyama/koubou/小鳥をクリック)銀の森のゆーじさん、つまり銀花のお兄ちゃんの銀じ君の飼い主であり、私のロバ師匠であーる!あまりにきかない銀花を心配してたびたび来ていただいていたのだがやっと最近はそれ以外の目的も盛り込むことができるようになった(笑)生憎のお天気(6日は霙まじりの雨)で1日目はまったりとロバ相談、ざぁざぁ雨で何もできない。翌7日はまずはみんなでお散歩。銀花はだいぶおとなしくはなったとは言え相変わらず引っ張って穴があったら入りたい私(泣)いつもの河原を過ぎてもっと奥まで行ってみる予定が河原の入口に猟の車を発見。河原にも降りられず引き返した。そして今回のゆーじさん来訪のもう一つの目的、春さんが相続した杉山の私設・野生動物保護区計画。山と言ったらゆーじさん、何しろ私たちのロバ師匠は廃道探検をも趣味に持つ。ややこしい地図の読み方などゆーじさんをおいて他にない。山はこの辺りもそうだが実は一山単位ではなく実に細々と持ち主が入り組んでいたりする。ロバ師匠はその辺りの地図の他、本格的な冒険グッズを携えて来てくれた。何しろ広大な植林された杉山である。私設保護区として機能するのは50年100年計画になるだろう。ちなみに年末ジャンボ玉砕な私はドングリ集めがさしあたっての任務となっている。そして今日8日。やっと快晴になり日がさして暖かくなってから銀花に乗っていただいた。銀花はやっぱりその辺は馬と同じでゆーじさんが乗ると瞬時に変わった。私が乗る時と明らかに顔つきも耳の位置も態度も違う。ゆーじさん、実はお馬の特別な学校に行っていた乗馬のインストラクターでもある。そして開口一番、「銀花ちゃんワガママだね」(爆)しかしそんな銀花が私たちがいる場所で止まる素振りもなく顔も見さえせず、ゆーじさんの指示に従っている。私はこれまで自分としてはずいぶん頑張って来たつもりだったが銀花がこんな風に出来るのを目の当たりにして目からウロコそして奥の深さを感じた。今までよかれと思ってやっていたことも今の銀花の状態や訓練の順序などから改める点をたくさんアドバイスいただいた。乗馬の基本的なこともほとんど知らないので細かいところもかなり詳しく教えていただいた。銀花には多くの目標ができロバに乗る乗り手として私自身にも課題がたくさんできた。大変だけど楽しみでもある。夕方近く師匠も帰られコーッも明日から仕事、ノノコは宿題をやっつけて金曜日から学校、私もお絵かき。盛りだくさんだったクリスマスから正月の楽しかった日々もゆーじさんの来訪で夢のように幕を閉じた。ゆーじさんお疲れ様でした!また次回を楽しみにしています♪ありがとう!
posted by ミチル at 19:32| ☔| Comment(8) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやあ人間っていろんな才能があるもんだね
私には絶対まちがいなく才能ゼロである
地図読み!すごいゆーじさんリスペクト〜

でも玉砕してどんぐり集めの図は想像していても
実に楽しくそれこそ発想の転換は
モチルさんの才能というほかないであろう(笑)
Posted by shun-ran at 2007年01月08日 21:37
シュンランちゃん♪何をおっさるの!?走る書道家のアナタはマルチなオヤ…訂正→才能の持ち主ではございませんか!数ある才能の中でも失敗してもめげずに立派なケーキ焼き上げるアナタが一番ステキ(爆)ゆーじさんはね廃道洞窟探検家で天文の方もぷろなのよ、日本広しと言えど自宅のペットロバの運動場の隣に天文ドーム持ってる人っていないよね!地図見るの私は苦痛に近いがゆーじさんはバッチリ正確に読めるんです。人間そういうのってやっぱり形成時から違うんだろうか?(笑)ドングリは山でなく近くに都立の広大な公園がある実家の母に頼んであるんだ。季節になったらここでドングリ募集しようかな!
Posted by ミチル at 2007年01月08日 22:45
世の中すごい人がいるもんだね〜。
でも良い人にめぐり合えて、ミチルさんも幸せだね。(o^-')b
Posted by さゆり at 2007年01月09日 06:54
さゆりん♪ほんとにその通り!人生どんな人と出会うかで変わってくるよね♪ゆーじさんに出会わなければ銀花にも出会えなかったよ!私はさゆりんも含めて数は少ないけど個性的なステキな友達がいて幸せを感じます!
Posted by ミチル at 2007年01月09日 11:01
ミチルさん、ほめすぎだってば!
地図だって道の入り口からいきなり間違えたし(-_-;)
今回お伝えしたことですが、それが全てではありません。状況に応じて臨機応変にやり方を変えねば…!ってことはまた遊びに行っちゃうよ〜!
Posted by ゆーじ at 2007年01月09日 17:19
ゆーじさん来てたのね。銀花もミチルさんも大喜びだったわね(^^)vいろんな人と出会えるのもミチルさんの才能だと思うよ。
Posted by あずき at 2007年01月09日 17:31
ゆーじさん♪お疲れ様!何から何までありがとう!やっぱりさぁゆーじさんもかなり個性的だよね(笑)だけど例の悲惨な馬ボラなければなかった出会いと思えば例の場所も許せそうな気がしてくるよ(笑)今後ともお見捨てなく! 定期的にマジで乗馬…訂正、乗ろば習いたいよ、さすがプロ。北海道でだてに修行してないね。
Posted by ミチル at 2007年01月09日 17:40
アズキ〜ヌ♪しばらくごぶなわけでした!ゆーじさん来るとあれもこれもみ〜んな教えてもらいたいんだもん。私に長所があるとしたら人との出会いかもしれない。料理ギライな私に美味しい金目焼くばかりにして送ってくれる友達とかね(*^_^*)きっと皆さん、見てられないんだわ(爆)
Posted by ミチル at 2007年01月09日 17:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: