2006年12月27日

急募 屋敷妖精(笑)

061222_1348~0001-0001.jpg061224_0011~0001-0001.jpg大雨雷雨の季節はずれの台風!?から一夜明け青空が広がる。渋々とクリスマスを片付け始めた。しかしとことん現実逃避の私はしなくても良い電話をしてみたり実にこまめに別の用事を思い出ししょっちゅう中断(笑)居間のツリーと玄関のごちゃごちゃをしまったところであぁ、日が落ちる…と、いそいそと散歩に行った(笑)下を流れる川は小さいながらも増水し轟々と音をたてながら激しく流れている。夕方近くは車との遭遇も少ないからユリもフリーにしてやっても良かったのだがユリちゃんのことである。いつものように川に入って流されないとは限らない(笑)なのでまた伸縮リードで行った。しかしあまり不満があるようにも見えない。わかってる?とは思うが…(爆)銀花はちょっと風が強かったのでいつもより慎重だ。道脇の崖が滝になって道に水が流れている。銀花は何事もないように歩いて少ししてから気がつき焦っていた。しかし良い子になったもんだ。散歩から帰って屋敷妖精のいない私は渋々とトイレのクリスマスも片付けた。家の中のクリスマスがこれで全部消えた。さっぱりして広くなったけどなんとなくさびしい。
posted by ミチル at 19:53| ☔| Comment(6) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
祭りの後の気分はいつもさびしいよね
日本人のいいところ(笑)は
すぐ、年末モード、行く年来る年になること?

私はひたすら楽しみな三が日
日ごろできないことを、引きこもって
やってしまえ!!の日々
ところで日ごろ出来ないことってナニ?

ゴロゴロゴロゴロ・・・・です
Posted by shun-ran at 2006年12月28日 17:15
あはは・・私は自分の部屋ほったらかしだからまだクリスマスバージョン。明日にでも片付けよう。片付けたら間髪入れずにこんどはお正月バージョンだ!(笑)
Posted by あずき at 2006年12月28日 17:55
シュンランちゃん♪うちはクリスマスに全エネルギーを注いじゃうから正月は角松もないんだよ〜お節も去年から手抜き一直線。三が日は毎年年賀状書きに追われています、すんません!(笑)
Posted by ミチル at 2006年12月28日 21:57
アズキ〜ヌ♪日本でちゃんとしたクリスマスが根付かないのはお正月がすぐ後にあるからだよね(笑)今日買い物行ったら大型ホームセンターの3分の1を飾ってあったクリスマスが全部お正月モードになっていた!すごいよね、屋敷妖精いるのかなぁ(笑)
Posted by ミチル at 2006年12月28日 22:00
年の暮れなのに、まだ大掃除何にもやってない。
北風が冷たくて散歩がつらい季節。でもワンのおかげで運動不足解消。二匹のワンは、散歩でしかウンチしないから散歩は雨や雪が降ろうと毎日の日課。二匹のワンに痩せっぽちの背高のっぽの私が引きづられていく。
教育基本法の可決をはじめ、いろんな出来事に危機感がつのる。日本は美しい国になどなるのだろうか、一体どこへ向かっているのだろうかと。来年はイノシシ。危ない国に向かって一直線に進みませんように。健保9条は守らなければ。
昔みた「ソドムとゴモラ」という映画。これは聖書の物語だけど、欲望と快楽、酒池肉林に溺れる人々の住む国を神が滅ぼすというもの。文明の行きつく先が破滅であってはならないと思う。
こんな暗いことも考えるけど、そんなに人間馬鹿じゃないと思うからまだ救いはあると信じて。
お決まりの文句だけど、来年は動物たちにとっても、やさしい年でありますように。
今年も楽しませて頂き、ありがとうございました。また来年もよろしくお願いします。
今年実父が旅立ちましたので、新年の挨拶は遠慮させていただきます。
よい年を迎えてください。
Posted by けいこ at 2006年12月28日 23:10
けいこちゃま♪寒い中毎日お散歩ご苦労さま!私も晴れてれば犬たちを喜ばせたくてさぼれません!違うのはでっぷりころころの私が5mに一度の割で犬たちの名前叫んでるところでしょうか(笑)ソフトなファシズム小泉さんからハードなファシズムあべさんに引き継がれ日本は虚くしい国になりそう。しかし!犬や猫でさえ気持ちがこんなに通じ合える。同じ種の人間同士守りたいものは同じはず…めげずにニコニコしていようと思います。お父様亡くなられたんですね。来年はもっともっと良い年にみんなでしましょう!ソドムとゴモラを作るのもパラダイスを作るのも人間です!めげずに前向きで緒突猛進です!(笑)
Posted by ミチル at 2006年12月29日 00:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: