2012年09月13日

めぐ、獣医さん

今日もやっぱり朝からきょとんは
掃除機ホースにからまっている。
寝ぼけ眼で最初に目に入る位置、
そうか、掃除機ホースはきょとんの
巣なのか、とぼんやりした頭で
思っていた。

2012-09-13 06.57.35.jpg
(笑)

犬たちは居間なら猫がぐずぐず食べて
いたら絶対横取りするのに和室だと
テリトリーが違うから遠慮がち、
いちごもちゃんと順番を守って
煮干を口に入れてもらうのを待つ。

2012-09-13 07.35.37.jpg
まだ〜?

今日も風があって幾分涼しく感じる。
水は背負って行かなかった。

2012-09-13 08.12.24.jpg
帰り道に小さな蛇。ヒバカリの
子供かな。道のはじにいたので
轢かれないように木の枝で下に
避けてやろうと持ち上げたけど
あんまり動かない。でもどこにも
傷はない。どうしたのかな。
ヒバカリってかじられたらその日
ばかりしか持たないという意味の
名前だそうだけど無毒。昔から
言われてることは確かだという説と
実証がないという説、どっちも
どっち(^_^;)
2012-09-13 08.31.57.jpg


銀花も上。また大きなトラックの
おじちゃんに会った。窓から顔を
出して銀花に声をかけてくれる。
後ろについてたおじちゃんも。
銀花、皆さんに良くしてもらって
嬉しいね!

2012-09-13 09.37.05.jpg
ブタクサを食べてる時はなるべく
離れていることにした。くしゃみが
出るから。

2012-09-13 09.38.47.jpg

このあといつものように行水させて
午前中の診察時間に間に合うように
獣医さんに出発。実は一昨日、めぐを
触っていた王さまが胸のところ、胸
というか首の下というか、前足の間
少し上のあたりにぐりぐりがあるのを
見つけた。年を取ると皮膚に大きな
ニキビみたいな脂肪のかたまりが
できるのはゆりもあったしテンも
ある。でもなんかめぐのは皮膚の中
筋肉にあるような感じ。多分悪い
ものではないだろうけど一応
診てもらおうね。

2012-09-13 10.22.33.jpg
車が大嫌いなめぐ、酔うので
わたし一人じゃ連れて行かれない、
なぜならひとりはめぐについて
手を握ったり体をさすったり
ずっとしてないと酔って上からも
下からもダス(>_<)

なんとか無事、1時間半の道のりを
ダサズに頑張って主治医の中井先生に
到着。こういう時遠いとかわいそう
だけど、当地は獣医さん高くてとても
連れて行けない。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~nakai-animal-hospital/index.html

車を停めてやっとついたからめぐも
さぞかしすぐ降りたいだろうと
思ったが車をとめた位置からちらっと
建物を診て、かたくなに降りようと
しない!賢い〜!!クソッ!
せっかくここまで順調に来たのだから
無理強いはしたくないのに王さまが
乱暴に降ろしてしまった。待合室で
小さなワンコがお兄さんにだっこ
されてすぐそばにいるのに目にも
入らないらしい。がたがた震えて
スワレがやっと。

2012-09-13 11.41.12.jpg
実はこの前、わたしの前に座らせて
いたらなんとなく臭い。空屁かと
思ったらそうじゃない!!!
びびりうんぴーをもらしていた、
しかもわたしの足の上に座って
!!!( ̄◇ ̄;)すぐ車にティシュと
ゴミ袋を取りに行って床をふいて
いたら看護師さんが出てきてめぐの
足も丁寧にふいてくれたが、かつて
ゆりも何度ももらして看護師さんに
床掃除させたし、うちの犬たちが
行くと大騒ぎになるな〜(^_^;)

順番が来て呼ばれて診察台に
あげようと思ったら重くて持ち
上げられない!先生が手伝って
やっと上がった。優しい看護師さんに
抱きかかえられて診察開始。事情を
説明して先生が触診して診断結果は
「太りすぎ→脂肪の塊」という
ことでホッとして力が抜けた〜!
苦労して1時間半かけてきてめぐには
気の毒だったけど本当に良かった。
触った感じが柔らかいのと場所的に
よくできる場所だそう。そして
めぐは夏なのに体重が2キロも増えて
26.8キロになっていた。前回は
24キロだったんだ。先生の診たてで
十中八九脂肪の塊だそうだが大きく
なるようならその時検査するという
ことで無罪放免。ほんとに良かった。

もしか悪いものでめぐをおいて
帰らなくちゃならなくなったら
めぐによく話をしなくちゃいけない
なんて話したらいいかな、とずっと
考えていた。動物は話せばわかると
かつてsutemaru先生に言われたけど
本当にそう思うから。良かった、
ほんとにほっとした。少しダイエット
必要だって、どうする?めぐ?
ふたりでがんばろうか(^_^;)

2012-09-13 11.09.00.jpg

1時すぎ帰宅。もうめぐ、ぐったり。
わたしもぐったり(笑)おつかれさん
明日も元気にみんなでお散歩行こう

2012-09-13 13.51.48.jpg
posted by ミチル at 22:48| 山梨 ☀| Comment(12) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
めぐたんのキンチョーが、伝わってくるようだ〜。(笑)
でも、本当に何もなくて良かったね!\(^o^)/
ダイエットかぁ・・・・ミチルさん、二人で頑張って!(^_-)-☆
Posted by さゆり at 2012年09月13日 23:04
さゆりん♪めぐはなんでこんなビビリっ子
なんだろうね??
野良の子供だったから人から何か嫌なこと
されたとかなかったはず。めぐのきょうだいの
ぷり坊はこんなビビリっ子じゃないし(^_^;)

春さんによればもともとの性格もあるそうだけど
あと山に暮らして社会性もなく育っちゃったのかな。
獣医さんでは毎度大騒ぎになって飼い主赤面ですよ〜(爆)

先生がめぐのしこりをさわってめぐちゃん
太ってるからおそらく脂肪でしょうって。
ごはんも今200gを3びきで分けて朝夕2回
お茶碗に入れるとほんとにちょこっと、
それでも犬の状態を見たらその子にとっては
多いということがあるそうだけどなんか
減らすのもかわいそうだな〜。

わたしは大いに減らさないといかん!(>_<)
Posted by ミチル at 2012年09月13日 23:39
ビビリというより、めぐたんはとっても頭の良い犬なんだと思いますよ♪(*^_^*)
Posted by さゆり at 2012年09月14日 00:26
めぐたん 良かったね!
そして ふたりでダイエットだー。
2ショットのめぐたん とっても嬉しそう。
Posted by junko at 2012年09月14日 00:36
さゆりん♪頭のいい犬はひとの靴の上に
でっかい方おもらししないと思います!
きっぱり( ̄▽ ̄)(爆笑!)
Posted by ミチル at 2012年09月14日 00:42
junko♪ほんとうに、わたしのハラとか
背中とか二の腕とかのぷるぷるこらーげん
たっぷりのオニクをぜんぶ
junkoに宅配で送りたい!!

夏なのに体重増えるってどうよ!?
ちなみにわたしも毎年夏は2キロくらい
落ちるのに今年はまったく!!!
落ちませんでした。。。(。-_-。)
Posted by ミチル at 2012年09月14日 00:43
ミチルさん、お早うさんです。
めぐちゃん、無罪放免、良かったですね。私のウチもワンコ達に敬遠されて、散歩の時でも、ウチの前まで来ると、こちら側を通らずに態々道路の向こう側に渡ってから通る子も居ました。でも、中には私と友達になるワンコも居て、首輪を抜いてウチの前までやってきて玄関でドアが開くのを待っている子が居ました。中でそれに気がついてドアを開けると飛び込んできて私の足元にお腹を出してゴロン。お家に電話をして迎えに来てもらうことが度々ありました。
どの子も可愛い奴でした。
Posted by ゆうさん at 2012年09月14日 08:13
ミチルちゃん、めぐたん、ほんと良かったね〜!
びびりんちも、何でもないことで、無罪放免だね(^。^;)
ほっとして、また、お腹が空いたんじゃない!?
デッカいケーキでも、食べてくださいなo(^o^)o
Posted by ミカママ at 2012年09月14日 08:43
ミチルちゃん、今晩は!
メグちゃん、悪性でなくて良かったねぇ〜。

哲もあっちこっちに出来て、ガン?と心配になり慌てて病院へ行ったら脂肪の塊りで、ホッとした事を思い出しました。
今、哲の身体を触ってみると、あの塊りが何処にも無いの。

メールしていますが届いていると良いけど…。
Posted by さぁ〜ちゃん at 2012年09月14日 17:46
ゆうさん♪こんばんは!多分違うだろうとは思ったのですが
やっぱり心配は心配だったので脂肪のかたまりと言われたときは力がぬけてそれまでお互い緊張していたのが
一気にほどけて診察室でめぐの失態を思い出して
大笑いしてしまいました(^_^;)
ここの獣医さんはうちから片道一時間半もかかり
遠いのですが先代から20年以上お世話になっていて
こんな失態も許してくださるのです。
今からうちの動物たちをほかの獣医さんに
連れて行く勇気もありませんが(笑)

ゆうさんは通り一遍の、まるで感情を移入しないような
獣医さんではなかったと思いますので
動物たちからも好かれていたのではないかと
想像していました!
動物たちから見ると「近所の犬や猫が好きな
おじちゃん」が時には治療もしてくれるって
感じだったのではないでしょうか(´∀`)
Posted by ミチル at 2012年09月14日 23:59
ミカママちゃん♪いろいろとご心配おかけ
しました!
なんともなかったので本当にホッとしています。
昨日はめぐ、夜になるまでなんとなくぐったりしてて
また王さまが意地悪して「うんこもらし」とか
呼ぶもんだからまるで顔に眉毛ができてそれが八の字になっているように見えました!(笑)

こちらが夕飯を始めたらぼちぼちいつものめぐに
戻っておとなしいふりして人のそばに座って
無視してると片手をあげてちょん、って
人のことを触るからもう、どうしても
一口あげたくなっちゃうじゃないの〜!!
だ、だめだ、ダイエット、、、明日から
真剣に考えよう。。。(^_^;)
Posted by ミチル at 2012年09月15日 00:03
さぁ〜ちゃん♪こんばんは!大変な時なのに
コメント、そしてご丁寧にメールをいただき
ありがとうございます!メール届いております、
後ほどお返事書きますね!

年を重ねると猫よりも犬の方が脂肪の
かたまりができるみたいですね。猫で
出来た子はいませんが犬は10歳近くなると
からだのあちこちに小さないぼのような
塊ができますね。てんちゃんもお腹の横に
できていて獣医さんに行く時見てもらおうと
思いつついつも忘れてしまいますが、
ゆりも耳の横にあって時々噴火して
中身が流れてまたきれいになりました。

てっちゃんも腕のところにありますものね。
ほかにもあったのですね。ちゃっぴも
最晩年、歯茎のしたの方に硬いぐりぐりが
できて車がストレスにもなるしとても
迷ったのですがもしか悪いもので大きくなって
喉がふさがったら苦しいと思い獣医さんに
連れて行ったことがありました。それも
特別な検査はしませんでしたが先生がもしか
ガンなどだったらこんなものじゃないと言われ
そのまま治療もすることなくいつもどおりにして
最後の日を迎えることができました。
老犬になったらなるべくあちこちいじられたく
ないですものね。
てっちゃんは幸せです。
Posted by ミチル at 2012年09月15日 00:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: