2006年11月29日

ユリの切れた瞼

061128_2302~0001-0001.jpg061128_2301~0001-0001.jpg出かける予定があったので10時過ぎに散歩に出た。今日も飽きずにずっと銀花に話しかけていたら面白いことを発見した。話しかけ始めると銀花は下を向いて口をもぐもぐさせる。これは普段は叱られた後のゴメンナサイの仕草だが私の話を小言や叱責に受け取っているのだろうか。もしかそうならほーですぐ止まれたのも納得が行くダメなロバ使い(笑)ユリイチゴ、めぐでまた山に行く。今日はめぐ以外呼べど叫べど全然帰って来ない。しばらくめぐと橋で待っていたが腹が立って帰って来た。
部屋に上がり10分経過、鈴の音賑やかにイチゴがもどりさらに15分、真っ黒になったユリが申し訳なさそうな顔をして帰って来た。とりあえず部屋に入ったので2人にもおやつの小魚をあげた。昨夜、朝から何となく反目し合っていたユリvsゲンが何かのきっかけでバトルになった。すぐめぐが割って入りゲンをとっちめた。ゲンはもう何十回、めぐに〆られているか。体の大きいめぐがゲンを仰向けに押さえつけ顔の前でがうがう怒る。イチゴもたまにやられるがゲンイチゴ共にめぐに傷つけられたことは一度もない。ところがゲンは本気で逆らいめぐはしょっちゅう傷をおわされてしまう。唇から血を流していたりだいぶ良くなったが爪だってゲンにやられたのだ。ひどい飼われ方をしていたゲンは悪くはないとはわかっていても家族は全員めぐの味方だ。最近はめぐが傷つけられるので人間が割って入るようにしているが騒動収まってユリを見るとゲンに瞼を切られ血を流していた。今朝は左目があかないほど腫れてしまった。どうしたらゲンはみんなとの暮らしを平穏に過ごせるのか時々悩む。
posted by ミチル at 13:46| ☔| Comment(6) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ついに幻のカヤネズミ画像だね。かわいいね。インコくらいの大きさ?もっと小さい?実物見てみたい。
ユリの傷はどう?化膿してない?ゲンさんかわいそうな犬だわ。
Posted by あずき at 2006年11月29日 14:28
アズキ〜ヌ♪かわいいでしょ!大きさはインコの半分くらいしかないんだよ〜!部屋にいてもいいんだけどさうんちしっこがねぇ。ユリはひどい目してるけど目やにいっぱい出て来て元気は元気。眼球ではないので様子見てあんまり治らなかったら獣医さん行く。イチゴとめぐがなめてやってるよ。ゲンさんは本当にどうしたもんだか…反省の色なく今も家具にしっこした(泣)
Posted by ミチル at 2006年11月29日 15:30
おおおお!ありがとうジョセフィーヌ
ネズミちゃんの盗人現場、よく撮れたね
ほんとうに小さいんだ。。。
しっかりお食べ(笑)

ゲン、かわいそう。ユリもかわいそうだけど
ユリはみんなが看病してあげるから何とかなるでしょうけど、ゲンの心はいったいどうやって
ケアしたらいいんだろうね
Posted by shun-ran at 2006年11月30日 01:07
頑なになってしまった心は寂しい、辛い、悲しい。
でも今はミチルさんや仲間が居るから幸せだよ。
ゲンさんは気づいてないだろうけど。

ネズネ、写真で見ると可愛いけど実際はしっことうんちか〜・・・。
こちらもハト。居ても良いんだけどすごいうんちなの!
しかも鳴き声がすごくて昼寝できん・・・。
Posted by さゆり at 2006年11月30日 06:21
シュンランちゃん♪実はこれ写す前にも一度あとちょっとで捕まえられたのね、その時は私の手をすり抜けて逃げたの。ふわふわで暖かで赤ちゃんの猫みたいだったよ。これは餌入れの前でインコのピッチが怒ってたから逃げ出せなかったんだよ、ピッチが撮影協力者(笑)ゲンさんは1人で飼ってやれれば問題ないのよね。うちではどうしても最下位だしこんなことばかりしてるから私たちもイラつく。これもある意味修行だね(泣)
Posted by ミチル at 2006年11月30日 12:09
さゆりん♪ここに現代社会に巣くうイジメ問題への大きな光が見えました(笑)いやしかしマジで嫌われ者や迷惑ばかりかける奴に対して理解しようとする気持ちが大前提にあればゲンさんをもかわいがれる。度重なりうんざりですが頑張ります(笑)そっちは鳩かぁ。鳩も問題になって久しいよね。うちも実家で戸袋に巣を作られたことがあって赤ちゃん生まれて賑やかだったよ〜。父が排除しようとしたのを母と必死で阻止、だって父の寝室だったんだもーん!(笑)
Posted by ミチル at 2006年11月30日 12:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: