2012年07月10日

初カナカナ

昨日も良いお天気、今日もまた。
梅雨のお休みらしいけどそうなると
もう真夏みたい。朝7時にこの日差し。

010.jpg

だから犬を飼ってる人は朝5時とか
起きて暑くならないうちにお散歩に
行くんだろうな〜。って早起きが
できないから他人事だし!

043.jpg

さっさと行っても犬と銀花、同じ
上の大きな滝まで片道1キロもないの
だけど2回の散歩で2時間ちょうど。
昨日実家に行った時母とシマムラを
見つけて入ってみた。ローカルな
お店だと思っていたら東京にも
あるんだな。お散歩の時目がしばしば
するからサングラスを買ってきた。
ちょっと、貸してあげるね♪
お!臭う、じゃなかった似合う!

087.jpg
(笑)

野原で道草。後ろの山から入道雲が
もくもく膨らんで来た。

106.jpg
夏だな〜。

お決まりの行水。気持ちいいね!
汗こきやタオルで拭わなくても
せっけんを使ってないのですぐ
乾いてしまう。

120.jpg

和室の猫たち、朝いつものように
暴れていたと思ったら。。。

126.jpg
またやられた!!安売りの箱に
入ってないティッシュだから裏返しに
しておけない。もう買わない!
でもこんな幸せそうに寝てるから
お掃除は後回しでいいね^_^;

132.jpg

こうして過ごせるのもなんだかんだ
あと少し。幸せの扉が開いてドータと
キョトンを待っていてくれる♪
まっきーさんのブログ↓

http://ameblo.jp/makimaki-ririlala/
キョトンも獣医さんの知り合いの
方で決まるといいな。

午後からけんちゃんとさとこちゃんが
石窯で焼き立てのけんちゃんの
肝入りの逸品のパンを届けてくれた。
これが粉の味がしっかりして美味しい。
まずいことにチーズとよく合う^_^;
その後また来客があって何だか
賑やかないちにちだった。夕方みんなの
餌やりを終えてふと耳をすますと
カナカナの声が聞こえてきた。今年初。
カナカナが鳴いて日が暮れて蚊取線香を
つける。

明日も暑いのかな。皆さんも体調を
崩さないようお気をつけくださいね
posted by ミチル at 23:24| 山梨 ☀| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミチルちゃん、今晩は!
もう直ぐ明日になります。
哲は、一日中啼くので一晩中、起きています。
獣医さんに「犬用の睡眠薬を…」と、言うと、「そんな薬はない。麻酔薬になります」って言われちゃった。

せめて夜だけはゆっくり寝かせて欲しいけど、痙攣など頻繁に起こるの。
今、これを書いている私の直ぐ横で哲は痙攣が二度起こして、大きな目を開けてしんどそうな息をしています。

ず〜と、寝不足が続くと、もうええ加減に逝って欲しいと願う日々です。
もう、ベットに入りますね。
哲と同じ階下で寝ています。おやすみなさい!
そうそう、ゆうさんのブログでミチルちゃんを褒めて?いましたが読まれましたか?
目がうつろで、何を書いているのか…。ゴメンネ。
Posted by さぁ〜ちゃん at 2012年07月10日 23:47
さぁ〜ちゃん♪大丈夫ですか。ブログも
閉じられてしまったのでちょっと心配しています。
何もかもひとりで背負いこまないようにして
くださいね。
てっちゃんは一晩中泣いてますか。一時でなく?
眠い時何度も起こされるとほんとにハラも立ちますよね、よくわかります。
レスキューは使っていますか?ちゃっぴにも
ゆりにもわたしは使っていました。
少し夜泣きも落ち着くかと思います。
見てる側としたら泣くのは何か理由がある、って思うけどあのお年になるとそうではないんですよね。
辛そうとか悲しそうとかこちらは思ってしまうけど
本人にしたらそんなことではなく、老朽化した脳のなせるものなのだと思います。

痙攣も心配ですね。でも心配だから今さらあれこれ
検査させるのもかわいそうです。様子を見て見守ってやるしかないですね。とにかく
さぁ〜ちゃんがまいってしまったら何にもなりませんから
昼間できるだけ横になって少しでも寝れる時は
寝て下さいね。さぁ〜ちゃんはおかあさまも
壮絶な介護をされたのだから経験のないわたしが言えることじゃないけど犬の介護も人間の
介護も基本的には同じではないでしょうか。
いつまで続くか誰もわからない。自分の自由に
ならない、いつどうなるか予測不能、どうか
休める時はしっかり休むようにしてくださいね。
それとその獣医さんに週にいちにちとかふつかでも
入院させてもらえないか伺って見たらどうでしょう?そうしたらその日だけはゆっくり休めると思います。

ゆうさんのところ、昨日拝読してさきほど
コメントいれさせていただいてきました。
皆さんにお心をかえていただいて猫もわたしも
しあわせです♪ありがとうございますヽ(^。^)ノ
Posted by ミチル at 2012年07月11日 00:49
さぁ〜ちゃんさん、介護大変ですね。
寝られるときに、少しでも寝てくださいね。

シマムラはオイラもローカルかと思ってました。
でも今では、京都にもあるし、テレビ番組も持ってるしね。(^_^;)

銀花、グラサンよく似合ってる〜!\(^o^)/
Posted by さゆり at 2012年07月11日 08:13
さゆりん♪介護は動物も人間も(人間の方はまだ
経験がありませんが)そんなに違わないと思うんですよ、
良からぬ時間に起きてお腹減った〜とか徘徊とか
犬だって同じことをするのだから。
うちもさたろとちゃっぴで介護生活を経験しました。
不思議なことにそれまでの犬は介護なんか
なくてちゃんと生き切って逝きました。
この頃は犬の栄養状態も良いから痴呆が出るほどに
長く生きられるようになったことは、動物にとって
生活の向上なのだろうけど、難しいところだよね。
人間が管だらけになって生きているのも同じように。
それでも飼い主は毎日必死で見てるから
やっぱりそんなでも生きててくれたら嬉しいし
最後の息を引き取って旅だってもう動かなくなった手や足にどっかんと突き落とされた喪失感がどっと押し寄せてくる。

それでもそれでも!!わたしはいつも思うんだけど
やっぱり看取ってやれることの幸せ。
春さんのことを考えるといつもそう思います(:_;)

シマムラ京都にもあるの〜!?え〜!!
でもきっと中味が違うんだろうね^_^;
Posted by ミチル at 2012年07月11日 15:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: