2012年05月23日

空気が澄んで

銀花に馬着を着せた昨日は日中も
13℃。今日は暑くなると言って
いたけど風が冷たくて薄着では肌寒い
くらいだった。(でもわたしはデブ
なので動くと汗が出るんです^_^;)
雨も止み、空気が澄んでいる。光の
加減が不思議なコントラスト、新しい
新芽がふわふわしているシイガシと
空、そして犬たち。

062.jpg

今日はめぐによく言っておいたら
野原に入って行ったが呼んだらすぐ
戻って来た。でもあっちゃこっちゃ
藪こきしてめぐの耳にも水滴が。
自分で写したのにどうしてもメンチ
カツに見えてしまうめぐの後ろ頭

046.jpg
(笑)

本日の3スワリ↓これほどまでに
バラバラなほうがすごい、と思って
しまった一枚。すっごいお利口な
犬をすっごい腕の良い動物写真家が
こんな風にあっちゃこっちゃ向いてる
ところを写すのってすごく難しいのでは
あるまいか?

055.jpg
爆笑!
いったい、みんなそれぞれ何を
見てたんだ?

さ、銀花も行こうね。ご挨拶は?
そうそう、笑顔でね!

067.jpg
にっこり!しかしでかい鼻の穴だな。

今日も植林地。空気が不思議な
透明感を持っている。雲は低く、
後ろの山に下りてきた。

089.jpg

子にゃんたちも元気。夕べ黒チビが
夜ごはんにちょっとだけ赤ん坊猫缶を
混ぜたらものすごい勢いで食べて
その後下痢とおう吐になり他の2匹が
動いてもずっと寝ていてお腹がぽんぽこ
りんだったので、ちょっと心配したが
すっかり元気になっていてホッ。
この子たちは見た目も3匹とも違って
性格もはっきりと違う。白い子が1番
積極的で好奇心旺盛、長毛白キジは
独立心があり白と違って他者に
甘えない。1番面白いのが黒チビで
じぃぃぃっと観察し行動に移すのは
3匹の中で1番最後。他の2匹のように
ちょこまか動き回らず慎重なのか
わからないが頭が良いみたい。
今日は昼間ずっと出しておいた。
キラ兄ちゃんやトロ兄ちゃんに遊んで
もらっていた。

133.jpg142.jpg
遊び疲れ、電池切れ↓
183.jpg
赤ん坊の猫はほんとうにカワイイな

和室はほんとうはバードパラダイス
だったのにどんどん尻尾の生えた
けむくじゃらが来てよく我慢して
くれているカラスのダイ↓

150.jpg
猫たちが来てから扉を開けはなって
おけなくなってダイもずっと小屋から
出ていない。ごめんねぇ〜。まぁ、
バナナでも食べてよ!

今日はやっと午後から工房へ行った。
下絵を貼り付けたまま進んでなかった
鶏の親子を織った。お母さんの上の
葉っぱの水滴を飲む子は細かい表現が
裂いた太い横糸でちょっと無理だった。
何かのお花に見えちゃう。入れなければ
良かった〜。

189.jpg
今回縦糸を2倍の長さに経ぐった
ので、あと一こまくらい織ったら
これはおしまい。次の動物は何に
しようかな♪
posted by ミチル at 22:23| 山梨 ☀| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うんうん、ふわふわ、とっても美味しそうです。めぐたんの耳。(笑)

お花だと思ってました。(^_^;)
でも、可愛いっす!
それぞれの顔の向きとか、やっぱりミチルさんってば絵の先生!\(^o^)/
Posted by さゆり at 2012年05月23日 23:03
さゆりん♪色と言い質感といい、揚げたての
巨大メンチに見えるでしょう^_^;
ぼちぼち冬毛が浮いてきてブラシかけ
きらいでだましだましくしで少しずつ
とってるけど部屋中一日何度も掃除機
かけるほど毛だらけで抜けた毛が
西部劇の荒野を風に転がるあの根なし草の
ように転がっています、暑くなったら
今年もマルガリータだぜ!

お花に見えたらお花でもいいか〜^_^;
こういう手抜きとかいい加減さは
さゆりんは絶対あり得ないでしょ!
ちゃんとほどいて織り直すと思います、
ああ、ハズカシ(>_<)

絵を描くのは好きだしぱっとひらめいて
いつも何も考えず浮かんできたイメージを
追うだけです、でもそれを織るとなると
また知らないことがたくさんあるわけで。
どうぞ今後とも末永くご指導ご鞭撻のほど
よろしくお願い申し上げます!!^_^;
Posted by ミチル at 2012年05月23日 23:42
食物変えてすぐピーになったら怖いです:(;゙゚'ω゚'):
うちのハリマルはトイレの失敗無くなりました。
トイレ2つ、どっちも砂いっぱい。
いつも良いものを出していますw
ドライフード3種類、皿3つ出しておくと
気分で食べ分けているようで良かった、
御用達は必ず常備、これは基本にします。
放射能検査で不検出だったらしいしwww
マルタンが細いのは動き回っているからかも。
ハリーは慣れたようで用心深さが、息子の部屋では
消えました。廊下に出るときは慎重です。
ハリーは人間大好き。すぐ人に貼り付く。
マルタンは猫大好き、ハリーが人といると
窓際に消えたりする。ハリーがじゃれていると
マルタンはオモチャでなくハリーに飛びつく。
いろいろ変化もあって楽しいです。
ミチルさんも楽しんでください!

きら兄ちゃんたち優しいままでよかった。
ダイちゃんも良い子、というかどうしようもないもんな、
おいちー食物もらって幸せ感じてほしい(^ω^)
Posted by もんがら at 2012年05月23日 23:58
モンちゃん♪ハリーたちは陽気な子猫たちで
ほとんど手もかかりませんでした。
今度の子たちは親の虚弱体質を引き継いで
しまっているそうで、お腹が弱い。
先生に預かってもらわなかったら死なせて
しまっていたかもしれないです。
寄生虫も多いそうで一度や二度の投薬では
落としきれず今もうちで毎日ミルク状の
お薬飲ませています、ご飯も先生が
2回くらい変えてくれて今のに落ち着いたのに
今日はずっと出していたから他の子たちの
食べちゃった〜、ハリーたちだったら
だからと言って何も心配なかったけど
今度の子たちは気を使います。
そんな子たちだからもらってもらう方も
考えなくちゃならないよね、初めて猫を
飼うとか詳しくない人には上げられない。

なので昨日黒チビ心配だったのだけど
今日になって落ち着いていたので胸を
なでおろしたところです^_^;
やっぱり近場に良い獣医さんないと
こういう時困るよね。

わたしが一番尊敬してるステマル先生に
教わったことはいくら栄養があっても
同じフードしかあげないとアレルギーが
出やすくなるそうです。なのでそうやって
3種類出してあげてるって理想的。やっぱり
多頭飼いより小口飼いの方が動物は
たっぷり幸せだね〜!ありがとうモンちゃん♪♪
それにそんなにしっかり子猫たちを観察
分析してくれる飼い主さんもモンちゃんくらいしか
いないよ!コドモなら絶対秀才になるよ!!
良いところを見つけて伸ばしてくれるから♪

ドライあのカルカンでよければいつでも
送るよ、一緒に野菜も送るからいつでも言ってちょ!
Posted by ミチル at 2012年05月24日 00:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: