2005年03月30日

夜道

050330 018.jpg
今日はほぼ4週間ぶりで犬のメグミのわんわんトレーニングがありました。
もう何度か先生に来ていただいてますがこんなに良いお天気だったのは
初めて。銀花も遅い朝ごはんの後、前の柵に移してやりました。
さっそく!ごろんごろんと砂浴び。玄関の扉を開けっ放しにしてたので
あ!と思ってカメラを持って飛び出ると銀花はごろごろしてる場合じゃない!
と思うのか飛び起きてしまいます^_^;

メグのトレーニングを2時間以上やっていただいて先生がお帰りになってから
犬たちの散歩に行ったらもうあたりは暗くなっていました。どうしようか
迷ったけど昼間お散歩に行っていないので連れ出しました。今日もコースは
村道。7時近かったので帰宅の車が、日中の10倍くらい
通りました。銀花は村道に上がる手前で一度立ち止まりましたが背中を
さわって促すと素直に歩き出しました。車がヘッドライトをこうこうと
させて遠くから走って来るのをじいっと見ていました。歩道の赤いチカチカに
今日は顔を近づけて調べていました。チカチカッと点滅るすたび、銀花は
口元をおかしな具合に引きつらせてまるで光線に打たれるとでも思っている
みたいで笑っちゃいました。街灯も少なく当たりはくらやみです。
民家が並んでいるというのに都会ではありえない暗闇です。

村道の歩道を旧道の方へどんどん歩いて行きました。その先はカーブに
なっていて真っ暗です。銀花は明らかに暗闇にびびってちょっとした
物音にも敏感に耳を立てて立ち止まっていました。私が知らんふりして
歩いているとあわてて後ろからついてきます。そうか、銀花の弱点発見、
暗闇が苦手なのね〜!確かに自然の中にいれば草食動物は肉食動物の
ご飯ですものね。銀花がおとなしくついてくるのでつい足を伸ばして
道を渡って旧道をまわって帰ってきました。旧道の方は本当に真っ暗な
ところが一部あってそこでは銀花、たまりかねたのか走り出しそうに
なりました。ほう〜っと止めてにんじんを口にいれて落ち着かせて
ゆっくり、ゆっくりねと話しかけながら歩かせました。

夜の道も慣らせておけば一応安心です。明日も夜、行こうっと!
posted by ミチル at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック