2012年04月25日

山桜が開いた

昨日はあんなによく晴れていたのに
夕方からぽつぽつ来て、今朝道に出たら
結構ぬれていたので夜半に降っていた
らしい。今朝も涼しくて汗が出ない。
犬たちはぼちぼち抜け毛で、お洋服を
脱がせた。でも散歩の時めぐだけは
放して行くのでちょっと目立つようにと
バンダナをまいてやったのだが・・・

011.jpg
なんだか、笑いがこみあげる。ああ、
そうだ!ロシアのおばちゃんだ!!

はい、みんなこっち向いて〜♪

015.jpg

道は補修工事が始まっているが
平らなところがないくらいでこぼこ
なので雨が降ればやっぱりどろどろ。
いつの間にか足袋をはいてるし(=_=)

042.jpg
しかもふたりともどーだ顔だし!
(笑)

帰宅して銀花。崖の下の山桜がやっと
開いた。山桜は里の桜と違って
何となく地味だし葉っぱも同時に
出てくるから艶やかさに欠けるけど
わたしはこっちの方が好き。

054.jpg

植林地で放牧して30分くらいで
戻ると、、、

087.jpg
柵に入って無口をはずしたら
すっとんで行ってちっこ!
我慢してたの?^_^;

少しお日さまものぞいたりして
いたけど全体的に雲が出てきて
ベランダを開けておくと肌寒い。
今日はぼっこ部休部だね。
おやっ?めぐの足、拭いてないのに
きれいになってる!?

090.jpg
一生懸命なめて、猫ぺもめぐのそばに
ひっついてたまになめていた(笑)

午後から工房。全く何も考えず
大きなシルエットで鳥と卵を
織ろうと漠然と決めていたのだが
何となく、水鳥のお母さんと
川を織った。次はどうしよう。

129.jpg

明日はひどい雨降りじゃなければ
実家行ってきます。ぼちぼち
子猫が離せるかな〜。同時に
お母さん猫も捕獲、シウツだ〜。


posted by ミチル at 22:27| 山梨 ☁| Comment(6) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぶっ!ロシアのおばちゃんに激しく同意。(笑)
何だか、納得〜。(笑)

自分で綺麗にするなんて、めぐたん偉い!
よく出来た犬だ〜。(笑)

あっ!川の中には魚?
裂き織でこんなに細やかな表現が出来るなんて、すごい〜。
見たことないです。
ミチルさん、織物教室開けるよ!\(^o^)/
Posted by さゆり at 2012年04月26日 00:37
さゆりん♪ロシアの田舎の方に行くとほっぺが真っ赤で太りじしのかわいらしいおばちゃん、めぐは生まれ変わりかも!なんて思いました!あまりに似てて(^o^;)
だいたい太ったからバンダナもぱつぱつなんだよね(笑)
はっ!?…めぐのこと言えん(((^_^;)

裂き織りは布をビリビリビリ〜っとするのが前まではめんどうだったんだけど最近は良いストレス発散(笑)こんなの誰でも織れるよ!裂いた布は太いからあんまり細かくできないヨ、まぁ、アップで見ないってことで!(^^;
Posted by ミチル at 2012年04月26日 01:16
メグスカヤ・コバヤシェノービチ(笑)
Posted by もんがら at 2012年04月26日 04:49
ロシア人形(名前忘れた)に似てます。めぐちゃん秋田県の血がはいっていたんだよね。だから大きいのね。この裂き織り、油絵みたい。鳥の形は前に織った方が、はっきりしてるけど、色彩はこっちがいいです。布を裂くのは湿度に関係あるんですね。裂き織り用のカッターがあるそうだけど、ミチルさんは手で全部裂くの?
これほどまで破られた障子見たことないです。驚いた。貼ってもまたすぐ破られるから、貼っても仕方ないか。これからの季節、いっそ骨だけにしてしまったら。
Posted by けいこ at 2012年04月26日 21:21
モンちゃん♪気に入った!メグスカヤって、
呼ぼう!ほっぺに頬紅塗ってまっかっかに
したらもっと名前にふさわしくなるよね!(笑)
Posted by ミチル at 2012年04月26日 21:33
けいこちゃん♪めぐのおとうさんは村の
はずれで樵のおじさんがとても大事に
している大きな白い秋田犬です。
たしかここに写真があったかな↓
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/126253615.html

今も元気でよくお散歩しています、
やっぱり本物の秋田だから体格も
めぐよりふた回りくらい大きくてとても
立派です。そういえば先週母と公園を
歩いていて大きな秋田がいたのでさわらせて
もらったのだけどやっぱりあんまり
フレンドリーじゃないんだって。めぐの
お父さんも飼い主のおじさん以外触れない
そうです。

けいこちゃんも裂き織りするよね!
けいこちゃんはカッターで裂いてるの?
高いのしか知らなかったらこの間
さをりという織機のところからDMが来て
とても安いのが発売されたから
買おうかどうしようか迷ったけど
おそらく薄手の生地は裂けないだろうと
思ってやめました。そうか、湿度が
関係するんだね〜。
とってもすらすら裂ける時と同じ布なのに
ひっかかって千切れてばかりの時が
あってそんな時はハラが立つからすぐやめる^_^;
けいこちゃんはカッターで裂いてるの?

障子すごいでしょう(=_=)でもね、最初に済んでた
里の家では障子がだんだんさんだけになって
そのさんも猫たちのジャングルジムになって
爪をとがれてどんどん痩せて行ってとうとう
ぼそぼそのすかすかになって燃やしたけど
全然灰が残らないほどでした!

この障子はずしたら何の目隠しもなくなっちゃうし
夜とか真っ暗で怖いよ〜^_^;

Posted by ミチル at 2012年04月26日 21:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: