2012年03月25日

スミレほころぶ佳き日に

この写真だけ見るとまるで夏のような
日差しと雲、気温も高くフリースを
脱いで散歩に出た。風が心地よい。

009.jpg
いちごのシャツが黄色なら完全に
信号機シスターズになったのにな〜!

014.jpg

ポカポカ陽気でやっとひとつだけ
スミレが開いていた。白いスミレ。
かわいいスミレ。

018.jpg
羽虫はイヤだけどやっぱり春は
嬉しいもの。

そんな佳き、今日、小学校の時に
お世話になった3先生をお招きして
村で唯一コーヒーが飲めるお店で
お食事会をした。保育園からずっと
12年間同じメンバーだったのも
高校入学で解消される。これから
新しい世界に飛び込み新たな友達も
増え小さな世界から大きな世界への
一歩を踏み出す。そんな区切り
この後いつ先生たちと会えるのかと
思ったらいてもたってもいられず
去年の暮れから計画を練っていた。

クラスの子たちも男の子はほとんど
参加、お母さんも数人参加、中学では
勉強中心だからこんな交流はなかったが
本来の先生の姿に懐かしく、嬉しい。
小学校6年間は本当に良い先生に
めぐまれた子供たちだったと思う。

安い会費なのにこのゴチソウ!

026.jpg

再会を、卒業を、高校合格を祝って
カンパイ♪

046.JPG

小学校は当地は3年で先生がいなく
なってしまうのでいくら故郷うんぬん
言ったってどこが故郷だろうと思う。
もはや子供たちが知ってる先生は
小学校には1人もいないのだ。
わたしは自分が高校生の時何かの時
小学校に遊びに行った記憶がある。
懐かしい先生の顔を見ただけで
ホッとしたことを覚えている。
それでも小学校の6年間を素晴らしい
先生方に持っていただけたことは
子供たちはこれから色々なことが
あっても宝物だろう。子供たちが
1年生の時に生まれた先生のおうちの
坊やが当時の子供たちより大きく
なっているのだからほんとうに
光陰矢のごとし。懐かしい話に
花が咲いて楽しい時間を過ごした。

066.JPG
先生方、子供たちがどんなに
大きくなっても大人になっても
変わらずこれからもずっとずっと
見守ってくださいね!次にお目に
かかえるのは5年後、子供たちが
二十歳になったらまたお声をかけ
させていただきたいと思います!
posted by ミチル at 23:04| 山梨 ☁| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ののちゃん髪切ったね? かわゆす(*´∀`*)
ミチルさんが何時になく地元の親してるw
うち、保育園卒園時しかそういうの無いわ。。。

ほんと空がウキウキ!私もウキウキしたいよ!(笑)
Posted by もんがら at 2012年03月26日 04:48
ミチルさん、お早うさんです。
僕とれいさんは小学校の同級生なんですよ。1年1組の時の担任の先生は未だご健在で、電車の中や、道でお会いした時に「せんせ、こんにちは」と挨拶をすると、69の爺婆に「ゆうちゃん、れいちゃん」と今だに小学生の時の様に声をかけてくださいます。もう80歳をとっくに過ぎてらっしゃるのに、お一人で何処へでも出かけられます。宿題をしていかなくてよく叱られたことも懐かしい思いでです。
Posted by ゆうさん at 2012年03月26日 06:21
わ〜!シンクロしてる〜!
幹事お疲れ様でした〜。( ^^) _U~~
オイラも昨日は内弟子さんの送別会で、普段なかなかお会いできない会員さん方とお会いしました。(*^_^*)
そしてののちゃん、バッサリ!こちらの娘もバッサリ切りましたよ〜♪
娘の「幸せほっぺ(よく食べるのでほっぺがぷっくり)」が隠れるので、案外似合ってて良いかもと思う親であります。(笑)

娘は時々、お友達と小学校へ遊びに行って、担任の先生に会いに行ってます〜。
小学校の先生って、とっても忙しいからお邪魔じゃないかと、こちらは心配になるけど、先生は嬉しいみたいですね♪(*^_^*)
Posted by さゆり at 2012年03月26日 09:51
モンちゃん♪よくわかったね!?。。。って
同じ体操着着て同じ動きしててもすぐわかる
ノノコでした^_^;
小学校はほんとうに親も子も楽しい思い出しか
なくて、先生たちとも公私ともにお世話になりました。
わたしたち親も大好きな先生方でした。
実はここに、ノノコが高校を卒業するまで
3年間はいるけどその後はどうするかわからない。
希望はできるだけ早く平らな土地に引っ越したい。そうなるとほんとうに先生たちに会えるのも
わたしたちはこれが最後かもしれないからと
思って張り切って企画しました。
改めて先生方にお礼も言えたし良かったです(^。^)y-.。o○
Posted by ミチル at 2012年03月26日 23:49
ゆうさん♪こんばんは!そうだったのですか!
なんだか素敵ですね!それに当時の先生が
ご健在なのも嬉しいですね!うちの母も
長く小学校の教員をしていたのですが
去年およばれして会ったメンバーが60代で
その後呼んでいただいた方たちは70代だった
そうです。
ゆうさんのことを「ゆうちゃん」だなんて、
いつまでたっても会えばその瞬間に生徒と先生の
関係がよみがえって来るのでしょうね。
先生はありがたいものですね!

ノノコたちもいつまでも先生たちを
敬って、おりおりでお会いできると良いなぁと
思います♪
Posted by ミチル at 2012年03月27日 00:01
さゆりん♪そちらもお疲れさまでした。
わたしの方は企画しただけで人数の確認と
お店の予約交渉だけで特別大変なことも
なかったけどそちらは記念品選びとか
大変だったね!お疲れさま( ^^) _U~~
さゆりんもノノコがわかったの!?
まったく、人のこと目立つから離れて歩いてとか
言っちゃって、自分の方がずっと目立ってる
ことになぜ気付かないんだ!?(笑)
先日の採寸の時にやっとやっと、切ることを
決めて帰りに思い切ってカットしてもらってきました。
と言ってもわたしは口出しすると怒られるから
黙って待っていただけでしたが^_^;
髪の毛を伸ばしたいのはわかるけど
洗ってもろくにふかないからふけは出る
長い髪の毛があちこち落ちてるでやっぱり
女性のロングヘアーは心もおしゃれさんじゃないと
難しいと思いました。うちもかえって長い時は
結んで顔が丸出しでおすもうさんみたいだったから
短くした方がほっぺがかくれて良かったかも♪でも相変わらずほっぺがまっかっかっか!!です(>_<)

小学校に遊びに行かれるのってすごくいいよね!
先生は嬉しいと思います。それに子供って
自分もそうだったけど大きくなっても小学校の
先生に会うと小さかったころの愛情をかけて
もらっていたことを思い出すから
悪いことをしようと思ってても思いとどまったりするんだよね。(←経験談・笑)
だからこのあたり、僻地と言われてるところは
2年3年、どんな長くても4年いる先生は
いないから本当に子供たちはかわいそう。
授業とかで故郷を愛しましょうって盛んに
やるけどその前に大人が考えて欲しいことは
たくさんあると思いました。こちらの子供たちにとって
小学校はたった3年で全く知らない小学校になってしまいます。
Posted by ミチル at 2012年03月27日 00:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: