2006年10月07日

小さな手

061007_1155~0001.jpgとうとうコーッが20年以上文字通りお荷物状態だったレコードプレーヤーを復活させた。度々の引越にも耐え害獣達のせいで長い間日の目をみることがなかった昔々のレコードプレーヤー。つまり、害獣立ち入り禁止区間に指定されている工房(しかしノネズミは安住(笑))に設置し壁に穴を開けて居間にあるスピーカーからも音が出るようにしたのだ。ほとんどお気に入りのLPはCDに買い直したのだがそれでも掘り出し物のLPがたくさんある。素人耳にもレコードの音は柔らかくて厚みがあるのがわかる。しかし…音楽の趣味が余り合わない…のは音質以前(笑)三連休初日、知り合いのピアノの発表会を見に行った。子供達のピアノ演奏を聴くのも楽しいものだ。天使のようにドレスアップした女の子たち。小さなかわいい手が懸命に動く。年々ずる賢くなる一方の私にはとても新鮮だった。帰宅したらもう真っ暗、まんまるお月様が山々に金色のベールをかける。せっかくの秋晴れも銀花はお散歩に連れて行ってやれなかった。ごめんね銀花。
posted by ミチル at 18:49| ☀| Comment(4) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
子供達の発表会って良いよね!初々しくて可愛くて。(*^_^*)
天神さんへ行くと、レコードプレーヤー置いてあって、レコードがかけてあるの。懐かしい感じ。子供の頃はドーナツ版とかあったなぁ。
Posted by さゆり at 2006年10月08日 09:34
緊張してがんばる子供たち、微笑ましいよね。しかし準備は大変大変・・12月にまたイベントだよ・・しくしく。レコードプレーヤーは古いアンプ修理するより安かったので新しいものを買っちゃいましたです。そう、アンプがいかれててプレーヤーが使えなかったの。
Posted by あずき at 2006年10月08日 11:29
さゆり〜ん、お元気になって良かったね♪面白いのが女の子と男の子の激しい落差(笑)女の子は親はかなり本気な気合いが入ってたよ!天神さんってほんとに何でもあるんだね!
Posted by ミチル at 2006年10月08日 13:42
アズキ〜ヌ、人様のピアノの発表会なんて初めて聞きに行きましたがすごい大変そう!先生は会場準備はもちろんだけど1人1人仕上げなくちゃいけないわけでしょ、お絵かきの展覧会も大変だと思ったがさらに大変だね!だけどみんな一生懸命でかわいくて全然知らん子ばかりだったけどちょっと感動しました♪プレイヤーアズキ〜ヌんちは害獣被害合わない?(笑)
Posted by ミチル at 2006年10月08日 13:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: