2006年09月02日

久しぶりなもっくん

060902_1728~0001.jpgもっくんが遊びに来た。先日来たとこちゃんのお兄ちゃんだ。2人とも練馬の教室に小学校から高校まで通っていた。メグが小さい時来た以来だから2年ぶりだろう。もちろん山の家は初めてだ。私自身が元気だと人も動物も寄ってくるようになるのは面白い。去年は誰も声をかけて来なかった。やっぱり生き物は理屈でなく内に感じるもので生きているんだな、と思う。その意味でも誰かが遊びに来てくれるのは嬉しいことだ。ところが夕方から頭痛になった。薬を飲まないのでひたすら治るのを待つ。元気そうなもっちゃんの顔を久しぶりに見てゆるんだのかもしれない(笑)しばらくいるので明日はみんなでお散歩行こうと思う。

posted by ミチル at 20:38| 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうなのね〜
自分が元気じゃないと「来ないで」オーラが出てるのよね。そういう意味では人が来てくれるということは、健康診断にもなってるわけね
明日でとりあえずの多忙は終わり。精神的に楽になるかも
Posted by shun-ran at 2006年09月03日 00:23
シュンランさんもそう思う?去年精神的にもごってり落ち込んでた時はしょっちゅう茶に来てた村友たちでさえ来なかったもん。不思議だよね。展覧会一段落かな?お疲れさまです。時間ができたらキヨコが待ってるんじゃない?(笑)
Posted by ミチル at 2006年09月03日 01:29
去年はあまりに大変なのが手に取るようにわかったから遠慮したのよ。
嵐のような後半だったものね。

ただ動物には人間のそういう感情、顔に出さなくても他人や家族が気が付かなくてもわかるみたいね。

頭痛はよくなった?
Posted by あずき at 2006年09月03日 09:32
あずきぽん、そんな思いやりをたくさんくれたのはあずきぽんたちネッ友でした。おかげで今はこってり立ち直りました、ほんとみんなには感謝してます!頭痛は買い物や外食の間ず〜っと車で横になってたら治りました、くそーっ、夕飯喰い損ねたぜ!
Posted by ミチル at 2006年09月03日 13:16
だいぶ涼しくなったと思って油断した私は、季節の変わりめに体が追いつかないことを忘れ、草ムシリに没頭して風邪っぽくなりました!水分やら休養やら取りつつ、だましだまし頑張っていかなくてはいけない年齢なのでしょうか…お茶飲み友達は大切だよね(^O^)/
Posted by ミカママ at 2006年09月03日 16:56
ミカママちゃんも働き過ぎだよ〜。夏中忙しかったんだから時間があったら昼寝よ昼寝!庭の草なんか放っておいたら寒くなってそのうち枯れるよ(笑)最近は秋めいて朝夕はけっこう涼しくなるからいつまでも夏のつもりじゃダメだよ。私は頭痛防止に最近は手ぬぐい首に巻いて汗を冷やさないようにしてます。…まるっきりここらのばあさんスタイル(笑)
Posted by ミチル at 2006年09月03日 22:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック