2006年08月30日

空中庭園パート2

060830_1920~0001.jpgそう言えばここに引っ越して27日で1年がたった。一時はどうなっちゃうんだろうと思ったが時間は誰の上にも平等に流れる。私はこの一連の騒動で開き直り家族(私達の両親も動物達も含めて)が健康で暮らせることが一番だと言うことを学んだ。後のことは何とかなるさ!今日は突然コーチャンが大工仕事を始めた。絶対手伝わないよ!としっかりクギをさして私は引越で全部リセットされた機をいじった。1年ぶり以上放っておかれ埃まみれだ。2年越しで待ってもらっている、服地にするという軽い紅絹の裂き織りの準備をした。小さな機に縦糸を通す、裸眼で!(笑)銀花はどうしようか迷ったが降ったり止んだりでお散歩は行かなかった。写真はにわか突貫大工が作った猫たちの空中庭園その2。巨猫みーたろは直径18cmの排水管のトンネルに入れない(笑)これ以上太いのはにわか突貫大工には高くて買えないそうだ。
posted by ミチル at 20:31| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おおっ!裂き織り始めましたか〜。
また作品出来上がったらアップしてね〜!楽しみにしてるから!

すごいカッコイイ空中庭園!ペンキもぬりぬり?
こーちゃん、お疲れ様です。( ^^) _旦~~
Posted by さゆり at 2006年08月31日 06:39
さゆりーん♪余りに久しぶりで着尺幅も計算も忘れたよ!ほんとはね〜頼まれたから織るけどこいう、単純なの退屈なのよねミチル的には(笑)途中でがちゃがちゃいたずらしたくなっちゃう〜。今日もにわか突貫大工さんは客間の模様替えに忙しいです(笑)
Posted by ミチル at 2006年08月31日 12:44
裂き織の素晴らしさに最近になって
遅ればせながら気がつきました
たまたまバッグをいただいたのがきっかけ
どんな柄が出来るのか楽しみ〜☆
Posted by shun-ran at 2006年09月01日 17:37
シュンランさんごみんね、コメント入れてくれたの見落としてましたm(_ _)m裂き織りねぇ〜実は私も余り好きじゃないのよ。理由は簡単だよ、いちいち布裂いて織るなんてめんどっちいから(笑)今回頼まれたから織ったけどもうせんわ。
Posted by ミチル at 2006年09月06日 20:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック