2011年10月06日

超・積極的トモダチ作戦にラボ、ひるむ

やっと雨はあがったが湿度が高い。
今朝は寝坊してあわてて犬たちの
散歩に飛び出した。おじちゃんに
会えないとどうしたんだろうと
心配されるので。途中で会えて
犬たち大満足。わんわん吠える癖に
おじちゃんのそばを離れないめぐに
毎朝、赤面するわたし(笑)

山は緑から黄色に変化

012.jpg022.jpg
てんちゃんにモデルを頼んだら
ちゃんとマテで座ってくれた♪
腹巻きしてるけど(笑)

銀花は下。東の方の山から雲が
もくもくわいている。

028.jpg

首をいっぱい伸ばして好きな
ブタクサの穂を食べている。

038.jpg
途中でクリもいくつかゲット。
アケビは見上げるような高い場所に
何箇所かなってるのを発見したが
どうにもとれない。開いて落ちたら
いち早く見つけてゲットしようと
思っていたら銀花柵にからみついた
アケビにも結構な大きさの実が
ついていた。モンちゃんに
教わったのでまずは白いところを
触ってみる。種を守る内側の
白いところはまだ少し硬いが
種の部分が何とも。。。
とっても柔らかい水風船みたい♪

068.jpg

和室のちびさびは人の姿を見ると
甘えて鳴くようになった。まして
ラボの姿を見ると大コーフン!
そう言えば夕べ、ラボは初めて
和室でわたしと一緒に寝なかった。
二階の王さまのベッドで寝てた
らしい。もしかしてスネテル?
ちびさびはエイズも白血病もシロ
だったのでじゃ、少し遊ばせて
やるか〜。

125.jpg134.jpg
ところが、あまりに積極的な
ちびさびの「トモダチ作戦」に
さすがのラボもたじたじ!!
いつも猫にも犬にも好き放題
やってるくせに、小さい子には
手出しできないの?きっと動物は
DNAの中に「子供を大切にする」
というのが入っているんだろうな。

このちびさびをいつも連れ歩いて
いたのが工房猫の大人のオス。
目下一番狂暴な猫だが、もしかして
ちびさびと一緒においてやったら
良かったかな〜。昨日買ってきた
猫のおやつで釣っても無視そして
吹く。

172.jpg

ハチ割れちゃんなんか、口に入れた
まま極悪ヅラになって固まって
しまったし

166.jpg
(爆笑!)

かわいそうなのは大人しいメスの
三毛猫。いつも威嚇しまくりの
オス2頭に挟まれて小さくなって
いる。この子は手を近づけても
吹かない。今日も午後からずっと
工房にいたのだけど相変わらず
猫たちのイタイ視線を感じながら
織りもイマイチ(笑)明日は
お絵かきだから大きな布を探して
かけておいてやろう。

179.jpg


posted by ミチル at 22:10| 山梨 ☁| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぶっ!ラボ、腰が引けてるよ〜!(笑)
いつも自分がやっていることをやられたら、どんな気分〜?(笑)
Posted by さゆり at 2011年10月06日 23:01
さゆりん♪でしょでしょ〜!!!
見てて面白いのでしばらくちびさびと
遊ばせて見ました、ラボは興味はあって
そばに行こうとすると向うから
来るものだからどうアクションして良いか
迷って結局固まっていました!
ちょっとオトナになった気分の日でした^_^;
Posted by ミチル at 2011年10月06日 23:32
ラボの様子が、おもしれ〜ヽ(*´∀`)ノ
そして最後の写真の極悪ヅラのハードボイルド爆笑!
西部劇の埃臭いガンマン連想します。

ミチルさんちの他のニャンズの様子を見ながら、
飼われるってどういうことか時間かけて学ぶんでしょうね。
学べれば心も解けてくと思います。でも・・・

それで極悪ヅラが拝めなくなるのは寂しい!(笑)

アケビ、しっとりしてたでしょ(*´∀`*)
や〜らかくてしっとり。何みたい、って表現できない感触w
Posted by もんがら at 2011年10月07日 02:54
見れば見るほどかわいいしかっこいいふー太
リビングに仲間入りできるのはかなり先になりそうだけど、仲間入りしたらさらにかけしょーね合戦が激しくなることは間違いないね(^0^;)
Posted by uniken at 2011年10月07日 11:28
ミチルちゃん、こんにちは!
家族が増えたのね。
ミチルちゃんだから出来るのよね。
私は無理だわ。年もあるけど…。

今にも壊れそうな裏の長屋の野良猫、今まで真っ黒とアメション見たいな猫が私を待ってて(餌)くれたけど、今、猫相の悪い白いニャンコがいるだけ…。
猫社会も色々とあるのかな?
Posted by さぁ〜ちゃん at 2011年10月07日 16:42
モンちゃん♪ラボは数ある猫たちの中、わたしに
とっては初孫みたいな猫だからちょっと
過保護にしすぎたかな^_^;
それにくらべてちびさびのなんと、たくましいことよ♪
今出たいっていうからちょっと出してやったんだけど
掃除機かけたらびびって、、、、、、
ダイの小屋に飛び込んでダイもまっつあおでした!(笑)


ふー太(ウニちゃん命名、もうめんどくさいから
そう呼ぶことにした・笑)は相変わらず〜。
いつになったらぷりてーなお目目になるのかしら(-"-)

それが住宅事情によりこちらの部屋には
おいてやれず工房にいるの〜。だから他の
猫たちを知らないで知ってるのは飼い鶏だけ
(爆笑!)ふー太は去勢シウツ終わったら放す
つもりだったからエイズの検査もしてない。
ってか、母屋に来られるのかふー太!?

アケビの不思議な触り心地モンちゃんが
言ってたのがよくわかった!天国にもしか
ソファがあったらあんなクッションかもしれない!
Posted by ミチル at 2011年10月07日 21:17
ウニちゃん♪もう、名前「ふー太」にしたから!
ついでにあと3にゃんもつけてくれ〜!
ラボで今うちの猫たちのバランス崩れてきたんだよ、
ラボがしっかり青年になった時がオソロシイと
思っていたんだけどもうそれさえ、些細なことに
思えて来たよ(=_=)(爆笑!)

しかしふー太、半年くらいたてばなついてくれるんだろうか???
Posted by ミチル at 2011年10月07日 21:20
さぁ〜ちゃん♪こんばんは!毎度お返事遅くなって
すみません!ハヤオキさぁ〜ちゃんはもう
お休みになられたかな〜♪
いや、うちももういっぱいいっぱい、最も
今までで一度もこれでいい、っていう状況のことは
ありませんでしたけど(笑)
今回はわたしの実家の問題でうちで何とかする以外
方法がないので仕方なくです。もう母には
ばっちりあしながさんしてもらわなくては
我が家は禁治産者です^_^;

家猫の寿命は10年以上が普通ですが
野良猫は3年だそうです。やはりニンゲンが
主の冷たい社会では生き抜くことが難しいのでしょうね。実家猫もオトナ猫は入れ替わり立ち替わりで
やっと慣れたと思ったらいなくなることが
多いです。野良猫社会も大変なのでしょうね、
これから寒い冬です、母が庭に貼っぽースチロールで
暖かな小屋を作ってやった気持はわたしだって
痛いほどわかるのですが、、、それならば
ちゃんとシウツして、が当たり前なんですけどね(-"-)
Posted by ミチル at 2011年10月07日 21:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: