2011年10月04日

庭猫捕獲大作戦

実家の庭に猫がたくさん集まり
餌をやり寒くないよう小屋を作って
やっていた。怪我をした子や具合の
悪い子には往診してもらい治療を
受けさせ、なついた子には避妊手術を
受けさせていた、10年前までは。
ここ何年か、裏の栗畑が住宅地に
なったこともあり猫たちの居場所が
なくなりうちの庭にいつもいるように
なった。そしてここ何年か、いくら
口を酸っぱくして言っても母は餌を
やるだけで避妊手術をさせようと
しなくなっていた。そうしたら案の定
近所から苦情が来た。それでもなお
餌をやっていたからさらに苦情が来た。
当たり前だ。

ちょっと保護団体や個人ボラさんの
ところをのぞくと「老人が勝手に
餌をやっていくら言っても聞かない」
が目につく。「避妊手術をするよう
勧めても聞く耳持たない」で
不幸な猫を少しでも減らそうと
がんばっている団体さんもボラさんも
困り果てている。まさか、、、
うちの親が同じだなんて思いたく
なかったけど事実は全く同じだった。

苦情を言われたことで母ももう餌は
やらない、庭に来た猫は水をかけて
追い払うと。母はわたしよりずっと
強い女だ。自分の主張を通し絶対に人の
言うことを聞かなくなると、父以上。
でも今回のことではわたしも引けず
母が言いわけができないところまで
追い詰めてやっとやっていいことと
いけないことを説得した。と言っても
尻拭いはうちでするしかない。
もっともわたしがついてながらここまで
猫を増やしてしまったことは深く
反省している。

というわけで昨日はこちらで購入した
捕獲器2台を持って、餌をもらって
いないため空腹の猫が見てる前で
入る。子猫ではなくできたら大人が
入って欲しかったがとりあえず
ラボくらいの大きさの子2匹と
親猫1、ラボより小さい子1を
捕獲、すぐにネットで調べた
野良猫の避妊手術を安くやってくれる
地域の獣医さんへ連れていく。この
先生は地域の野良猫のために開いて
くれているような獣医さんなので
野良猫用の避妊手術をしてくれる。
(溶ける糸で抜糸なし)
先生曰く、ネットで拡散されて
困っているとのことなので名前は
出さないが本当に助かった。

先生の都合で本当は今日から10日
まで休みだったのを無理をお願いして
連れていたった子全員の去勢シウツと
エイズ白血病の検査、ワクチン、
ノミ対策をしてもらいうちに連れて
帰って来た。はぁ〜〜〜〜〜〜。
実家庭にはまだこの倍はいる。
次回の捕獲大作戦は来週木曜日。
たくさん猫が集まっているので
エイズも陽性かと思っていたら
何と全員陰性。

工房に大きなゲージを買ってきて
二つ組んだ。しかし一番小さな
さび猫は術後ちょっと心配なので
見てやらなくてはならないので
別のゲージを組んで和室。
工房のゲージには親とラボくらいの
三毛猫とハチ割れの3匹を入れた。

006.jpg021.jpg
048.jpg018.jpg
子猫たちはそれほどでもないが
大人の猫は狂暴。この極悪ヅラ↑
しかしいきなり狭い檻に入れられて
車の乗せられ痛い思いして、この子は
放すつもりだったから耳に切れ目も
入れてもらったら麻酔が覚めて暴れて
耳が血だらけになっていた。その上
さらに、小さなさび猫をいつも連れて
いたので母曰く、さび猫のお母さんと
言ってたのに何とオス。しかし先生に
よると兄弟の猫を男の子が連れ歩く
ことも良くあるそうだ。

和室の子は一人ぼっちになって
さびしそう。最初少しぐったり
していたがご飯をたくさん食べて
おちっこもしたから大丈夫かな。
いつもたくさんの猫たちと一緒に
いたのが一人ぼっちにされて
ラボが好きらしい。
必死で隠れている↓そこトイレ!

014.jpg036.jpg052.jpg
当然ノラだからみんなふーふー
ふいて触ろうと手を伸ばそうものなら
本気で威嚇してくる。しかしまぁ
そのうち慣れるだろう。とっても
ずうずうしいお願いだけど誰か
欲しい人いますか(=_=)
オスはハチ割れと極悪ヅラの大人、
メスは三毛と和室のさび猫
来週また連れてくることになる。
もう、な〜んにも考えてません!!
(゜_゜)




posted by ミチル at 23:18| 山梨 ☀| Comment(9) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わ〜!大変でしたね〜!(@_@;)
動物って可愛がるだけじゃ駄目ですよね。後のことにも責任を持ってやらないと・・・。
ミチルさんも怪我に気をつけてくださいね。
Posted by さゆり at 2011年10月05日 00:52
さゆりん♪親猫をバリケンに慣れるようにして
避妊手術に連れて行こうと実家にバリケンを設置しておいたのも母はまるでやる気なしでこの間撤収してきたの。ほんと、ニンゲン年をとるとボケとか認知症とかじゃなくてもできてたことができなくなるんだなぁとしみじみ実感しました。でも今ほんとうに保健所に行くと老犬を持ち込む人、また老人世帯で入院したりで持ち込む人が多いんだって。これって完全に老害だよね、うちも含めて(-"-)

結局全部うちにおくことになるんだろうなぁ
、シクシク、、、やっと20匹を下回るように
なったから少し良い餌をあげられるようになったのになぁ。。。生活の質を落とせないから
またニンゲンの生活の質が落ちるんだろうなぁ、、、(爆笑!)
Posted by ミチル at 2011年10月05日 01:13
ご苦労様でございます。
うちはこれ以上増えるとニヒルが餓死しちゃうから無理だな〜
さびネコはミチルさんちに今いないのでは?
凶暴な大人ネコたちがゴロゴロするとかわいさ100倍だよね
Posted by uniken at 2011年10月05日 07:22
ウニちゃん♪遅かれ早かれこういうことになるとは思ってたんだよ(--;)先のことは何も考えてません(笑)狂暴猫はさっき見てるどこでうならずごはん食べた!ちびさびは触らせてくれたんだよ〜(^_^)/ケセラセラの心境(笑)
Posted by ミチル at 2011年10月05日 09:48
個人的には2枚目写真の上に乗っている凶暴ネコがかわいい
Posted by uniken at 2011年10月05日 12:36
個人的には2枚目写真の上に乗っている凶暴ネコがかわいいな…飼えないけどさ
Posted by uniken at 2011年10月05日 12:39
ウニちゃん♪もうゲージの扉さわろうものなら蛇みたいにシャーシゃー威嚇してくるよすごい凶悪ヅラ(^^;しかし凶悪ヅラってある意味ニヒルだね、ところでウニ家のニヒル氏はぜんぜん凶悪ヅラじゃないのになぜニヒルなんだろう?とふと考えてみる秋の午後…(笑)
Posted by ミチル at 2011年10月05日 12:53
お疲れ様。

ケージはもしかしたら
マシューと同じくらいの大きさかも。

以前うちに何匹か居た時には、
猫通路をタンスからクローゼットとか
いろいろと作ってましたよ。(笑)

誰か引き取ってくれる人があると良いんですけどね。
Posted by SHOJI at 2011年10月05日 16:49
SHOJIさん♪こんばんは〜(^^♪捕獲から一日たち
ちびさびちゃんだけは触らせてくれるようになりました!
ゲージマシューのと同じですか。でもマシューは
前庭があるでしょう?うちのはないです、
それにゲージを二つ縦につなげた形で
途中に乗れる場所があるのでそこに
段ボールでおうちを作ったのだけど
いつもみんなそこでくっついて寝てて
下に下りるとちょうどそこにはご飯が
おいてあるので下りるたびにひっくり返して
大変です、階段が欲しいところです^_^;

うちも山の家の時は王さまがたのしんで天井に
猫通路や太いパイプを使ってトンネル作ったり
休憩所みたいに広い場所をあちこち張り巡らせて
いたんですよ、でもご飯食べてた時うっかり
足を踏み外したやつが味噌汁の中にダイビングたびたびされてとうとう食事するでっかい
テーブルには屋根をつけて調子に乗って
電球までつけてまるで屋台みたいになって
来る友達に大ウケでしたよ!
猫や犬と人との暮らしが合体してすごい
家でした(笑)
あったあった、ここ↓
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/45191083.html
笑ってくださ〜い!^_^;
Posted by ミチル at 2011年10月05日 22:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: