2006年08月25日

年齢

060825_2047~0001.jpg金曜日でお絵かきの日。工房は荷物を片付けて床面積が広がり大分工房らしくなって来た。子供達は昨日からガッコウでどの顔も生き生きしてる。話題は早くも運動会。運動会も昔と違ってレベルもグレードもはるかにアップし大変だ疲れるばかりで楽しみと言う子はもはや1人もいない。子供達は大人に言われた事決めた事にしばられながら生きている。窮屈な思いをしながら誰もがそうやって大人になった。大切なのは子供は子供であって大人を小さくしたものととらえて接しないことだ。子供部屋のペポピトリオは毎日いたずらに忙しい。ぼちぼち子供部屋の扉の向こうに出てみたい。子供時代を卒業しつつある銀花、かまうと鼻面を押し付ける。ちびっこも、大人もみんなかわいい。

posted by ミチル at 21:09| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昔みたいに、一等賞は大根、二等賞はにんじん
みたいなご褒美の運動会がいいな

なにごともシンプルでいいのに、だんだんよくわからない方向に行くんだね〜
Posted by shun-ran at 2006年08月26日 11:31
負けた子が可愛そうだから順位はつけないとかなんだかんだあれやこれやあるみたいね。
あーー!めんどう。
さて今日も魚が届いたよ・・・銀平と大輔がまた喜ぶんだろうね。

Posted by あずき at 2006年08月26日 14:14
シュンランさん、無口なうちのコーチャンの金言に『人間は考えるからどんどんおかしな方向にいくんだ』があります(爆)確かに動物たちみたいに本能に従ってたらそんなに変にはならんよねぇ。ああ、私もケモノになりたい!既にノケモノにはなっているのだが(笑)
Posted by ミチル at 2006年08月26日 19:04
あずきぽん、世の中何でもかんでもデキナイよりデキル重視だからいかんのよね、人生すでに80年でしょ、デキナイことを楽しむ余裕がなくちゃ!(ちょっと自分の言い訳だったりする!(笑)お魚上手にお料理してくれる人がいて家族も幸せ、あずきぶろぐ見る人も幸せ、猫達だけじゃないねo(^▽^)o
Posted by ミチル at 2006年08月26日 19:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック