2006年08月20日

里帰り

060818_2244~0001.jpgやっとそれぞれの実家に行った。コーチャンちは神代植物公園の目の前、私の方はバス停で2つの距離。お盆に行かれなかったので遅ればせながら義母の墓参りにも行って来た。帰りは昔ながらの懐かしい道をぶらぶら歩きながら帰って来た。蝉時雨がうるさい。この辺りは武蔵野の面影がたっぷり残っていてとても良い所だ。さらに周囲には広い公園が次々できている。何で私たちはこんな山奥にうちを建てたんだろう(笑)私の父は痛風持ちで年に数回激痛に悩んでいる。目下激闘中。親たちが3人とも80が目前になったのに一緒に暮らしていない私たちは本当に親不孝者だ。幸いまだ元気だが近くにいたらやってあげられることはたくさんある。帰って来いとも同居したいとも言わず銀花や動物たちの心配をしてくれる。有り難いことだ。いつまでも元気でいて欲しい。
posted by ミチル at 20:31| ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
子供に頼らないで暮らせる間は親は放っておきましょう。
うちみたいに半端にかかわるとロクなことないもん。
ましてお金がからむと最悪だよ。(うちの場合だけかもしれないけどね)
Posted by あずき at 2006年08月20日 21:03
あずきぽん、ありがとう♪考えてもどうにもならないし今更この大所帯で東京帰れん。元気でいてくれないと我が家はホーカイだわ。
Posted by ミチル at 2006年08月20日 22:38
そうだよね。親は元気なうちは別々が良いと思う。←喧嘩して帰ってきたトコ。
帰って来いと言われても帰らないウチの方がよっぽど親不孝・・・。
Posted by さゆり at 2006年08月21日 07:31
親子は離れて暮らしている方が労り合えるよね。お互いに自分に責任が持てるしね。私は、全然、実家には帰ってないけど、いつも大切で有り難い存在だと思ってるよ。夫は、ずっと一緒に住んでいるのに、お互いの都合のいいところだけ利用し合っているだけで、信頼関係は全くなし! 私も、早く我が子達に巣立ってもらいたいんだけど…まだ時間がかかりそうです! アトム&アンとは、自分も犬になりたいくらい、ずっと一緒にいたい!!
Posted by ミカママ at 2006年08月21日 09:29
さゆりーん、私たちの親もじき80よ〜!自分の親が80になるなんて自分の年そっちのけでびっくり、私一人っ子コーチャン長男実質一人っ子(義弟は義母の姓を継いだの)まるで絵に描いたような老人介護の一家だけど元気でいてくれるから感謝してます。今更同居、現実的にも絶対無理!いつまでも元気でいてくれーっ!
Posted by ミチル at 2006年08月21日 17:59
ミカママちゃん、ミカママちゃんも苦労してるから逆に離れて暮らす良さがわかるんだね。家庭持ったら同居は難しいよね。この間片付けしてたらミカパパの愉快なお見合い写真が出てきたよ!楽しいお父さん、そちらもお元気で何より!いつまでも元気でいて欲しいです!うちもノノコ10代でできちゃった結婚させておんださなくちゃ(笑)
Posted by ミチル at 2006年08月21日 18:06
だいじょぶです

親は案外タフです
たま〜に年取ってかわいそうにとかは思うけど
恐るべき生命力でがんばってます
両親供に81歳。動けなくなるまで
私は手出しするもんか!!です
Posted by shun-ran at 2006年08月21日 19:16
シュンランさん、ありがとう!最近少しずつ、これでい〜のか??みたいな気持ちになってて…でもうちの状況じゃどうにもならんのよね実際。老人力なんて言葉もあるしね、もう少しワガママさせてもらうわ〜o(^-^)o
Posted by ミチル at 2006年08月21日 22:18
適度な距離?で見てるのが◎だと思います。

しかし父の場合は少し甘やかした?ので、毎晩夕食を病院に運んでます。80代になると回復が遅いらしい。早く退院してくれ〜ぇ。

綺麗な看護婦さんは覚えてるから、まだ大丈夫だわ(爆)
Posted by クロの継母 at 2006年08月21日 23:42
クロ継さん、お父さんいかが!?本人も家族もツラいよね、私も20年前病院食を食べない祖父に何とか食べてもらいたくて毎日そうめん持って行ってた。食べてくれれば体力安定するものね、毎日ご苦労さま。夏バテしないでね、お父さん元気になってクロ継さんぶっ倒れちゃダメよ!!
Posted by ミチル at 2006年08月22日 00:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック