2011年08月23日

銀花は2003年の8月23日に生まれた

今日から暑くなると言っていたけど
朝のうちは涼しかった。散歩の
途中で山全体を覆っていたもやが
消えて晴れ間がのぞくともういかん!
この数日、どこに隠れていたのか
セミが一斉に鳴き出して夏が復活。
野原を過ぎるあたりでわたしも
汗びっしょり、でも地面がぬれて
いるから風は心地よい。
本日の3スワリ↓

001.jpg

トラックが来てすれ違うのに
道の脇で犬たちを待たせるのだけど
座っていてもめぐは首だけが
にゅーっと伸びて少しでも早く
トラックの色を見ようとしている。
なぜなら、、、、、

028.jpg
おっちゃぁぁん!!わんわん
わんわんわんわんわん!!!
良かったね!腰が引けてるけどね
(笑)

小さな滝は今日もごうごうと
流れ、めぐは水を飲むのに足を
入れるかどうか一瞬考えてから
入った。

038.jpg
てんちゃんなんか全く気にもせず
お腹もお尻もびしょぬれになって
がぶがぶ飲んでいた。

銀花は悩んだけどやっぱり下へ。
向うの山から雲が昇ってる。
ここでほーで写したのだけど
頭を下げて甘えん坊になって
すぐに近寄って来てしまう。

044.jpg
今日、8月23日は銀花のお誕生日。
奇しくも一昨年急逝した春さんと
同じ日にちだった。何も用意して
やらなかったので、朝プルーンを
5つあげた。銀花は03年に生まれて
04年にうちの子になった。来た
ばかりの銀花、写真小さいけど↓

ginka082020029-thumbnail2.jpg
この無口をこの前はめてみたら
ぱっつぱつで止めることが
できなくなっていた(笑)
ちなみに銀花のご両親はこんな人たち♪

http://www.sudo-farm.com/friends.htm

午後からはずっと工房。昼夜織りを
織っていた大きい方の機とインチキ
ダマスク専用の小さな機を入れ替えて
縦糸を選んで張って横糸も選んで
小管に巻いたところでタイムアップ。
なぜなら今日からノノコがまた
塾に通うことになり今度は夜から
なので夕ご飯を5時過ぎには食べさせて
送って行かなくてはならないからだ。
君たちはのんきでいいね〜。

060.jpg
実はセッターてんちゃん、机の上の
ここちゃん(♀、07年9月拾う)に
文字通り頭が上がらない。なぜなら
目があうとちょっかい出されるから
(爆笑!)

昨日右前足ハコウで獣医さんへ
行ったラボ、昨夜からもうびっこも
ひかず、痛みどめが効いてる?と
思ったのだけど今日はさらに元気。
ほとんど居間にいて猫や犬たちを
日がな一日追いかけまわして
静かになったなぁと思うと子猫や子犬
特有の、まるで電池が切れたように
ぱたっと寝落ちしている

2011-08-23 21.29.26.jpg
でもこうしてみると、子猫のくせに
けっこうなつらがまえだなー^_^;
posted by ミチル at 22:22| 山梨 ☁| Comment(12) | ペット ロバ  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミチルちゃん、銀花ちゃんのお誕生日、おめでとう☆
今日で、8歳なんだね…うちのアンと、同級生だね♪
ふたりとも、元気で長生きしてもらいましょうね♪♪
Posted by ミカママ at 2011年08月23日 22:36
ミカママちゃん♪ありがとう(^O^)/
うちでいちばんやんちゃだけどなんか
実の娘より気合いれて育ててるような
気がする。。。(笑)

アンももう8歳なんだね〜、ミカママが黒ラブ
保護したのがきっかけだったよね、あれから
もう8年たったってことか。。。
早いなぁ〜!

動物の一年は人間の何年分だろうけど
これからも濃い時間を一緒に過ごしてやれたらと思います!
お互い動物たちより先に行かないように
がんばろう!(笑)
Posted by ミチル at 2011年08月23日 23:01
銀花ちゃん、お誕生日オメデトー!
すっかりレディ〜だね♪

色んな動物の色んな性格があって、いつも面白いな〜と拝見しております。
みんな可愛いよね♪

今ね、財布作ってるんだけど、ステッチ入れる動物、ミチルさん家のご家族をモデルにしても良い〜?
Posted by さゆり at 2011年08月23日 23:33
さゆりん♪ありがとう!!考えたらさゆりんと
銀花と同じくらい古い付き合いになるんだよね〜!
おかげさまで今年も無事誕生日を迎えられました。
ここが福島20キロ圏内だったら銀花は家畜になるから
殺処分なんだよ(;_:)元気にお誕生日を迎え
られたことにただただ感謝です。

うちはほんとうにダメダメ飼い主です。
だからある意味動物たちも個性が出てるのかも
しれませんね^_^;

うちの動物たちをモデルですか!?そんなことしたらますます
欲しくなっちゃうじゃないか〜!!!
ステッチなら臭いはつかないからな、
大丈夫だね!(爆笑!)
Posted by ミチル at 2011年08月24日 00:06
銀花ちゃん誕生日でしたかぁ。
おめでとうございます!
めでたい事は、嬉しいですねぇ。
ワンズの3スワリも笑えちゃうし。
嬉しくなりますねぇ。

うちも、もしかしたらニャンが増えるかもしれませんが、
その時は師匠のアドバイスをお伺いに参上しますね。

Posted by SHOJI at 2011年08月24日 01:06
SHOJIさん♪ありがとうございます!ロバ(馬)は
ほんとうはすごい長生きなんですよね〜、
ただ日本ではそこまで生かしておいてもらえる子が
めったにいないというだけで(-"-)
ロバの最高齢は47歳だそうです、
こっちが先にくたばるー!

何年か前のお誕生日はちゃんと数日前から
覚えていてふすまでかちかちのクッキーを
焼いてやりました。
今年はぷるーん5粒でした(笑)

SHOJIさんちの子たちはスワレとか
マテとか教えてますか?
お手とかお預けとかもともと犬にさせるの
嫌いだから何も教えなかったんだけど
散歩の時スワレができないと危ないので
スワレとマテだけしっかり覚えて欲しいなぁと
思うのだけど毎日が「奇跡の3スワリ」
状態です(笑)

トレーナーの先生とお勉強しためぐは
まだ良いとしていちごとてんちゃんは
どちらかに気がそれるともうダメで
それにてんちゃんはよ〜し!よくできたね
おりこうさんだね〜なんて誉めると嬉しくて
ニコニコして立ち上がってそばに来て
しまうんですよ(爆笑!)

ネコが増えるんですか?それは楽しそうだな〜!!
だからわたしは「失笑」ですってば、
あっ、「失禁」なんかもイケてるかも!?<(`^´)>
Posted by ミチル at 2011年08月24日 01:23
47歳だったんですかぁ。
御見逸れしましたぁ!
そんなに長生きなんですねぇ。
命のリレーが必要ですね。

うちのワンには今までずっと何も教えてないです。
首輪もつけないです。
リンクは噛みがあるので付けたり付けなかったりしますが。

でもどのワンにもやって見たことはあるのですが、
みんなやるんですよね。
何でだろう?
確かにスワレとマテは必要で、マテは特に重要ですよね。
自分の場合は順位を守らなかった時に
マテで納得させたいので.....
やっぱりマテは使ってしまってますね。
リンクはワガママに育ったようで、かなりやんちゃだし、やっぱり噛むので必要ですね。
そういうことが一切無くなれば、もう言わないです。

ニャンは.....いろいろ企ててます。
保健所の期限延長を狙って、
地元で誰か名乗り出てくれるのを
ギリギリまで待ちたいと思うのですが、
もしダメなら自分か、
もしかしたら他に引き取ってくれる方が
出るかもしれません。
でも先住ニャンがいるので、
感染症などの不安があるのでまだ分からないですねぇ。

失笑も失禁も違いますよ。
ミチルさんの大らかで共に暮らす姿勢が
アドバイスなんですよ。(笑)
Posted by SHOJI at 2011年08月24日 02:22
SHOJIさん♪馬もそのくらい長生きしてる子が
まだどこかで生きてたと思います。和種の
馬だったと思いますが。
わたしたちは何も知らずに銀花を飼って
あと10歳若ければ良かった!
これからこちらはどんどん老齢化し
銀花は盛りを迎えるかと思います。
せいぜい老体に鞭打って頑張りますね^_^;
わたしたちにもしものことがあったことも
ぼちぼち考えておかなくてはいけませんね、
銀花に限らず動物たちの行く末を守って
やれなくちゃ今までのことが無になってしまいますものね。。。

やっぱりSHOJIさんちも何も教えないと思った!
スワレとマテは安全面でも必要ですものね。
お手とかお代りなんて意味がわからない。
多頭飼いはその順位というか位置づけが
また難しいですね〜。
うちもいちおうめぐがボスなんだけど
技量の狭いボスだもので、こちらがわざと
すっとぼけて順番を守らなかったりもしています。
以前はボスとして人もめぐに協力してたのだけど
ほんとうは上も下もなくみんなで仲良く暮らしたら
その方が楽しいですものね。
うちの場合女の園ってのもあるからなぁ(笑)

リンクくんは噛み癖があるのですか?
でもお散歩途中で犬や人にあっても
穏やかじゃないですか。リードも引っ張らないし
いつもみんな良い子だなぁと思って見てます♪

またそういうチャンスの少ないネコと
縁があったのですね。いずれにしても
SHOJIさんちの子になれたら幸せだと思います!

失笑も失禁も違いますか?じゃ「疾走」で
どうでしょう?(笑)
Posted by ミチル at 2011年08月24日 02:46
ミチルちゃん、おはようさん♪

銀花ちゃんの誕生日、おめでとう!

人間で言うと何歳になるのかな?
だんだんと、良い子になっているようですね。良い子になったらなったでつまんなくなったり…、もっと、我がままでもいいのに…と、思ったりもミチルちゃんには、あるんじゃないかしら?

色々な動物に囲まれて生活出来る環境って中々作れないけど、その点、ミチルちゃんは恵まれているって云うか、自分から切り開いているのは素晴らしいわ。
Posted by さぁ〜ちゃん at 2011年08月24日 11:07
自分も先代ニャンからずっと女ばかりだったんですけどね。このところ男ばっかりです。

リンクの噛みはありますよ。
凶暴で噛むから誰も手を付けられなかったんですからね。保健所でもそのせいで一切の応急処置すらできなかった。
引き取って病院へ直行した時も、バリケンごと毛布で何重にも巻いて、噛まれないようにみんなで移動したんです。
それに治療も去勢も、リードを付けることすらできなかったから、バリケン越しに麻酔です。
その隙に手術や治療、そしてぶっとい首輪2個にハーネス、太いリードを3本付けたんです。
それで犬歯は全て削っちゃいました。
起きてからではできなかったので。

飼う上での注意も、自分以外は家族でも噛まれる可能性が大きい、噛まれたら命に関わる。だから広い庭でしっかりとした檻に入れ、庭から外への柵も頑丈な物で、そしてしばらくは他人や他の犬には絶対に接触させない事、でした。
でもうちはマンションだから、それならば部屋は隔離してと。
近づいても、手を少し出しても思いっきり歯をむいての唸り、それ以上近づくと飛び掛ってくる感じでしたね。

でも連れ帰った日から同室にしちゃいました。
そしてサークルに出し.......
太いリードを1本、1本外し.......
ハーネスを外し..............
首輪も外しました。
でもアドバイスなんかを完全無視しちゃてるので、申し訳ないのですが。
先生方や保健所の方たちもブログを見てくれているので、ホント、ごめんなさいなんですよ。
でもやっぱり今でもずっと人が一定の距離より近づくと牙を向くから、リードはギュッと握ってます。
家でも唸りや噛みは日常でありますよ。
何度も噛まれました。(笑)
でも虐待からきているものだと思うので、こればっかりはしょうがないです。

長くなっちゃいました。
昨日コメしたニャンは室蘭から引取ろうかと思っていた片目がえぐれた子だったのですが、幸い先ほど連絡が入り、援助を申し出てくれる方、引き取っても良いと申し出てくれる方が現われて、初期治療も済んでいて、期限がきたら入院も決まったので、自分が出張る必要なさそうです。
良かったです。
お騒がせしましたぁ!
でも今度は甲斐犬を検討中です。(笑)
Posted by SHOJI at 2011年08月24日 15:19
さぁ〜ちゃん♪こんばんは!になってしまってごめんなさい^_^;
銀花へのお祝い、ありがとうございます!
今日しみじみもう8歳になったんだなぁと
思いながら散歩に行きました。
確かにうちに来た頃はびびってるか
挑発的になるかどちらかしかありませんでしたので
今はお姉さんになってほんとにおとなしくなりました♪

そうなると確かにあのころの手を焼いていたころの
銀花がなつかしい!こちらも手をかえ品をかえ、
なんだかお互いに駆け引きをしてるみたいな
毎日でしたよ!(笑)それもこれも
わたしに馬という生き物を教えてくれた
亡くなった友達や先日も来たゆーじさん、
そのふたりが「力を行使するのではない」
方法をいろいろと教えてくれたからです。
今もこれからもずっと勉強ですね^_^;

まぁ元から動物は好きで祖父母の代から
うちは動物はお金で買うでなく、捨てられて
いた子、飼えなくなった子を飼うというのが
当たり前のように育ちました。
住んだ場所が悪くてなにしろ猫の捨場で
多い年は春秋で5匹ずつ、へその緒が付いた子を
拾ったりもしました。それで結局
東京を離れて隣家がくっついてない環境で
暮らすようになったのですけどこんな生活も
もう20年以上です。
親のこともあり、ほんとうならぼちぼち
東京に帰りたいですけどもうムリですね(^_^;)
つまり「いたしかたなく」今の暮らしがある、というわけですのであまりわたしをかいかぶってはいけませんよ!(笑!)
Posted by ミチル at 2011年08月24日 20:10
SHOJIさん♪ああ、ラボが左手に吸いついてるから
キーボードが早く打てない(笑)
・・・やっと離したけどべちゃべちゃだ〜(^_^;)

猫も飼ってたんですね〜!まぁSHOJIさんちは
うちと同じにおいだからやっぱり目の前に
困ってる子がいたら拾えない!とか
思いつつもやっぱり拾っちゃいますよね。
うちみたいになるのも時間の問題かと。。(^_^;)

リンク君が来た経緯を前に探していて
SHOJIさんがトラックで高速を岡山まで
取りに行ったところは見たのですが
詳しいリンク君のところがあればぜひ
教えてください。
ブログの文面から虐待の文字は浮き沈みして
いました。
あの目や、大きく口を開けられないとか。
こころの壊れた人間のうっぷんばらしに
されたのならかじるのもとびつくのも
当たり前ですよね。リンクは絶対悪くない。

でも、、今は穏やかでほんとうにびっくりですね、
間に入られた方たちも驚いているのではないですか。
リンクはかじったりうなったりとびついたり
せざるを得ないことを、人にされたけど、今は
優しく他の犬と接したり近づいてくる人にも
大人しく待てたり、それはSHOJIさんとママがしたのです(●^o^●)

時間がかかってもリンク君はこれからもっともっと
人を信じられる犬に変っていくのでしょうね。そのような環境を虐待されていた子に
与えてくださっているSHOJI夫妻に幸多いことを
わたしはいつも祈ります。

Posted by ミチル at 2011年08月24日 20:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: