2011年08月18日

久々の浅間神社

朝から今日も猛暑。7時半に起きて
8時少し前に犬たちの散歩に出発。
やっとお盆が終わったのかいつもの
ようにトラックが時間待ちで
止まっている。めぐは道に飛び出ない
ようにしっかり話して玄関を
開けたらわたしの姿が見えるまでは
道に出ないで我慢してたけど
顔を見たとたん、久しぶりの
おじちゃんの方へ一目散!
例によってわんわん吠えつつおやつを
もらって後ずさる(笑)でも
良かったね!やっと会えたね!
おじさんたちはまたうるさく
なって悪いねと言うけど全然。
トラックが走っていれば猟は
入れないもの。

ゆーじさんに言われてからどうも
てんちゃんの顔つきが気になる。
確かにこの頃人間っぽい目つきを
するんだよな〜。でもいちごに
しっかりリード押さえられてるし
(笑)

005.jpg

小さな滝がいよいよ枯れかかって
日増しに水たまりが小さくなって
いるので今日はよっこらしょと
水を背負って行った。

010.jpg

帰りは一応滝に下りたけど
てんちゃんがお腹を浸して
にゅるにゅるしたらすぐに
濁って汚くなってしまった。
いちごは何か見つけたのか
かぎつけたのか熱心に穴掘り。

013.jpg

めぐも便乗したので
019.jpg
色が濃い犬は得だよね(笑)

銀花は下。暑くて行く前も軽く
放水してハッカスプレーをしたたる
ほどかけて行った。いや〜、暑い。

020.jpg

今日は河口湖の整体。先生の
家の片付けも手伝う約束で少し
早めに行く。こちらに比べたら
ずっと涼しいけどやっぱり
動けば汗がどっと出る。
片付けと言ってもどこをどうするか
決まっていないので床に置いてある
荷物を整理して掃除機と
ぞうきんがけをしておしまい。
家族で操法を受けて先生に
頼まれた神棚のお焚き上げに
帰りに浅間神社に寄った。わたしは
どうも、お寺はまだしも神社の類は
何か怖くて普段行かない場所の
ひとつが神社。それでもここは
高校の時の寮があったので懐かしい。

075.jpg

それに奈良から寄贈されたという
シカが飼育されている。親子で
寄って来るので草をやったら
小さな声で鳴いた。畑を荒らす
害獣の鹿だけど命は命、この
命を殺す選択をわたしには絶対
できないだろう。命を人の手で
断つのでなく、方法を、どれほどの
努力をしても考えたいと思うだろう。
もっとも畑を荒らさないだけなら
大月市の一部のように山と里を
網で覆ってしまえば解決するが
問題は利権にからめとられていない
公的資金が今の日本にあるとは
思えない。

069.jpg
動物は悪くない。どんな時でも。
posted by ミチル at 23:30| 山梨 ☁| Comment(4) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミチルちゃん、おはようございますU^エ^U/
昨日は、酷暑だったよね〜(>_<)
身の危険を感じる暑さでした!

浅間神社は、ほんと懐かしいよね♪
御神木みたいな木がたくさんあって、独特の雰囲気があるよね!?

今日の午後から雨になり、気温が30度を下回るとか…
夏も峠を越えそうです(^^;)
Posted by ミカママ at 2011年08月19日 07:42
毎日暑いです!(>_<)
めぐたん!美人さんが台無しです!(笑)

この銀花の写真、いつもミチルさんが言う「背中が三角」ってのがよく分かる写真ですね〜。
ほんとにこのまま乗ったらお尻が痛そうです。(^_^;)

何とか共存の道を探さないと、このままじゃどんどん動物は絶滅の道を突き進んでいくしかなくなりますね。
人間の人口も増えているし・・・恐ろしいです。
Posted by さゆり at 2011年08月19日 09:00
ミカママちゃん♪おはようさんです(^◇^)
今日は昨日に比べたらずいぶん涼しいね、
曇っててさっき少しぽつぽつ来たよ♪
いつまでこの夏が続くんだろう。でも
すごいのは工事の旗振りのおじさんたちは
この暑さでも規則なのかびっちり長袖!!
それとかスポーツ選手とかこの暑さの中で
運動してなんで熱中症にならないのか
家で話題になっています、王さまいわく
「根性が違う」そうです。
ついお前もしっかりしろよ!と突っ込みたくなりました(笑)

ミカママのおうちは見た目もゴーヤのカーテン
気持ちいいね〜♪♪

浅間神社懐かしいでしょ!あの手前のお肉やさんは
古くなっているけどまだ健在、でも
肝心の寮がどこにあったのかさっぱり
忘れて昨日も鹿と戯れてしまいました^_^;
いつかみんなで行きたいね!まだなかさんの絵
飾ってあるかな!
Posted by ミチル at 2011年08月19日 10:51
さゆりん♪お手手の具合はいかがですか。
暑い時は包帯とかばんそうこうとかさらに
うっとうしいでしょう?怪我してみると
手がいかに大切かわかるんだよね、
ちょっとのささくれだって何かする時
不便に感じるもの。早く良くなるように
祈ってるね。

今日も犬たちは同じ場所で穴ホリホリしてました^_^;
一体なにがいるんだろう??前にいた犬は
藪に顔をつっこんでしばらくもじもじしてたと
思ったらいきなり口に蛇をくわえてニコニコ
して振り向いたりしょっちゅうで〜!
でも小度胸のいちごとめぐならせいぜい
もぐら?

銀花はやっぱり一時のおでぶからずいぶん
細くなったと思います、(お前も見習え!と
突っ込みはナシで〜^_^;)
これでうちの鞍は簡易鞍と言ってうすべったい
座布団みたいなのだから下に炬燵敷きを
8つに折ってしかないととてもじゃないけど
少し乗っただけで尻が痛くなります、
こうして見るとほんとうに馬の背中はなだらかで
人を乗せるためとわかるけどロバはやっぱり
荷役動物なんだなと思います。馬とロバと
似てるのにね^_^;

今日も道わきの動物の足跡を調べながら歩きました。
あからさまについていたらわたしが踏んで
見えなくしておきます(笑)
命は命。
何か動物を飼って命に通じると命に上下も
区別も差別もできなくなります。
確かに鹿も猪も天敵がいないから(オオカミ)増える一方、それを制御するのは人間なのかもしれない。
それでも、増えた→撃ち殺す、さらに伊豆では
シカ肉や猪肉を利用した料理を流行らせようとしている。ますます方向が違う、わたしはそう思っています。やっぱりよくわからない
「マナーの悪い」人も多い猟友会という民間の団体に
任せにしてはいけないことで本来は国がお金も時間もかけて
解決策を考えていかないとこのままだとどっちにしてもとんでもないことになることは
間違いないでしょう。

Posted by ミチル at 2011年08月19日 11:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: