2011年07月27日

2日目のハヤオキ

今日も無事寝坊しないで5時過ぎ
起床。簡単にベントーを作って
野の子に声をかけてうすら涼しい
うちに散歩に出る。実の子には
これでもか、と言うほど手を
抜いてしまうが動物たちには
手を抜かないぞ(笑)
6時過ぎだけどトラックが上がる。
ハヤオキの運転手さんたちは
結構遠くから来てる人もいるのに
みんな早くて偉いなぁ。トラックの
音が聞こえるとこうして道の脇の
広い場所を探して座って待たせる、
これが5回に1回の成功率でなく、
毎回できたらほんと、スバラシイ
(笑)

018.jpg

道の脇に目にも鮮やかな黄色。
色の中で黄色が一番好き、それも
品の良いレモン色なんかじゃなく
こんな山吹色が好き。一度通り過ぎて
やっぱり戻って枝を拾ってつついて
みたら、毛虫の抜け殻みたいだった。
こんな鮮やかな毛虫は一度も見たこと
ない。

024.jpg
そういえば先日背中に乗せて連れて
来た毛虫、モンちゃんにカハクに
(国立科学博物館)質問するように

http://www.kahaku.go.jp/research/researcher/researcher.php?d=owada
教えてもらって昨夜メールして
みたら今日、お返事をいただいた。
毛虫画像↓

http://akiyamakoubou.seesaa.net/upload/detail/image/038-1633b-thumbnail2.jpg.html
これはドクガ科マイマイガ類
http://wiki.tenteki.org/index.php?Web%BA%AB%C3%EE%BF%DE%B4%D5%2F%A5%C1%A5%E7%A5%A6%CC%DC%2F%A5%C9%A5%AF%A5%AC%B2%CA%2F%A5%DE%A5%A4%A5%DE%A5%A4%A5%AC#ta562aae
(何種かいる)の幼虫ではないかと
いうこと。またもうひとつ、いつか
葉っぱでつかんだら鳴いた芋虫、
それはおそらくスズメガ科、
何種類か知られているうちの
一種ではないかというお答を
いただいた。モンちゃん、ありがとう!

銀花は下へ。ここはほとんど車が
通らないから道わきの草も汚れて
なくて良かったのだけど草刈りされて
がっくりきてる銀花(笑)見えない
けど、側溝があるので奥に行かれない

030.jpg

涼しくて気持ちが良いね。ラボは
靴下を激しく愛している、それも
洗いたてでなく、「履いたやつ」
(笑)

031.jpg

からだが弱くてなかなか大きく
ならなかったつる、ずいぶん立派に
なったね♪拾った時全身ノミが
たかって貧血状態だった。
(つるを拾った日の記事↓)

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/49522327.html
048.jpg

涼しいのでゆりは椅子に乗りたがる。
誰も座ってないからいいよ〜。
犬が好きなぺがゆりの耳をなめて
いたらゆりが寝ちゃった。

060.jpg
(笑)

昼寝をしようかと思ったけど何だか
気持ちが高揚して寝れない。
寝転がって少しだけ本を読んで
とっても久しぶりに工房へ行った。
犬と人間を織っていたら、福島の
取り残された動物たちのことが
浮かんで織ってて切なくなって
しまった。

039.jpg
わたしの織りの中では幸せが
あふれるように織りたい。
posted by ミチル at 22:13| 山梨 ☁| Comment(8) | 犬と猫のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすがカハク!リアクションいいっすw
先生たち、嬉々として断定作業していそうと想像しますw
マイマイガだと痒くないの? 一安心ですね(^o^)
スズメガって鳴くとは知りませんでした。大きいのに
鳴く特技までもつとは侮れないなぁ、虫の進化。

つる君はカイカイだったか。私は拾うとすぐ風呂場。
浴槽の壁に退治したノミを並べて数えてました( ´艸`)

幸せの階段を登るワンコ、シックな色合い。
福島の悲劇はどうにもできないのだろうか。
もうひたすら祈るだけ。祈りは届く!

あー、本当に黄色いの毛虫? 毛虫の黄色は
本当にタチ悪いからと言われて育ちました。
あの図鑑ぜんぶ見たけれど、それだけキレイで
ネムの花みたいな毛虫は居なかったです。
毛虫の抜け殻の毒は何年も有効なので、
アヤシイならば焼いてしまうべきですよ(/ω\)
Posted by もんがら at 2011年07月27日 23:25
今日も早起き、お疲れ様でございます。( ^^) _旦~~

ミチルさんの靴下には「マタタビ」と同じ効果が!?(笑)
かぐわしいか・ほ・り♪

ミチルさん家の動物たちは、全員幸せだと思います。
願いが届くといいですね。
Posted by さゆり at 2011年07月27日 23:41
ミチルさん、早起きご苦労様でした!!
たまにはいいものでしょ?仕事ははかどるしね!

つるよしくん、すっかり立派になったけどひろたときは大変な状態だったっけね。
らぼちゃんも段々大きくなって…だれの靴下が好きなのかな?

ゆりの顔、幸せそうだなぁ〜
Posted by ゆーじ at 2011年07月27日 23:44
モンちゃん♪昨日メールして今日返事が
来たよ!
こういうところが国を動かす省庁になれば日本は
ずいぶんまともになるだろうに。
今日見つけた黄色い不思議な抜け殻も
もっとズームで写真写して
送ろうかと思ったけどあんまり
しつこく送ってもブロックされても
困るしね(笑)そういえば黄色?
黄色よりの黄緑って言えば柿につく
小さな毛虫。あれは刺されると痛いね。
何度も刺されたことがあるよ。
なにはともあれ、鳴く芋虫がずっと
ナゾだったんだけど実際いることが
わかった!!モンちゃんのおかげだよ、
ありがとう(^O^)/

猫もずいぶん拾ったけど小さい時病気しちゃった子は
なかなか大きくならないんだよね、
あっ、でもQ太郎は例外だな(笑)ちゅるは
拾った時皮膚が見えないほどノミが
たかっていたんだよ、ひどく痩せて
動けなくなっていました。それなのに、、、、
それなのに、、、今はカケション坊やと
なっております(~_~)

織りたい絵柄ってたいてい動物が多いから
織ってるとどうしても思いをはせて
しまうよ、おいて行かれて車の後を
追った子はまだ生きてるんだろうか。。。
飼い主を信じてずうっと待ってお腹が
減って死んでいく、3月11日で日本は
終わったとわたしは思っています。。。

Posted by ミチル at 2011年07月27日 23:47
さゆりん♪夜1時に寝て朝は4時に起きる
さゆりんに
そんなことを言われるのは100まんねん
はようございます^_^;
否、来世?(笑!)

洗ったあとの靴下は野の子の制服とか
入ってるかごに入れてあるんだけど
見向きもせず!昼寝をしようかと
ぬぎぬぎしたわたしの靴下に激しく
反応、やっぱり100年発酵したクサヤのにおいだから?(恥〜!)

犬も猫も人間の最高の友達です(;_:)
動物は自分の方から何も言えない、
何もかえることができないのだから
人間が守ってやらなくてはいけません。
Posted by ミチル at 2011年07月27日 23:52
ゆーじさん♪このふつか、わたしがなにを
思ったかわかりますか?
「ああ、昨日と今日がゆーじさんと
ウニちゃんが来る日だったら良かった」
(爆笑!)

ところが明日も寝坊はできない。
野の子がガッコーで補習あんど午後からは
ゼミです〜(-"-)

つるくんこんなカケション坊主になるとは
思ってもいなかったよ!
でもまぁ虚弱体質じゃこまるけどそれなら
まだカケションを許すか^_^;
ラボはすごい腕白でまだ和室で一緒に寝てるけど
夜中に3回は起こされる。
わたしの手足と思い切り夜中のプロレス、
真剣勝負(泣)

家の猫も犬も相変わらずだよ!とほほ・・・
Posted by ミチル at 2011年07月27日 23:57
こんばんは!

織物の写真、マヤの一生読んだときのイメージが湧いてきました。

優しくて、切なくて、すごくインパクトのある作品ですね!
Posted by けんいち at 2011年07月28日 00:56
けんちゃん♪子供の頃、あの本を読んだかどうか、
それはオトナになってから大きく影響を
すると思います。
わたしも当時いた犬のことを考えながら
泣きながら読みました。
犬と人と楽しい絵を織ってるつもりなんだけど
どうしても置き去りにされた犬たちを
思い出してしまいます(;_:)
http://ameblo.jp/uchino-toramaru/page-2.html#main



Posted by ミチル at 2011年07月28日 01:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: