2006年07月28日

おにごっこ

060723_1403~0003.jpg悪い事はしてはいけない。誰もがうなずく黄金の不文律。しかし人は70になっても80になっても悪い事をする。自分がされたいように人にせよ。こちらは口で言うほど易くはない。我が身のかわいさ余って人には嫌な事を押し付ける。去年の今日、まだ里の家だった時隣のじいさんにされた仕打ちを私は一生忘れない。人を許せと言う。眠れない夜が続いた。だけど忘れられないし絶対に許せない自分が今も変わらず、いる。一言の謝罪があれば全て忘れることができた。じいさん事故で寝たきりとなった今、それは叶わないこととなった。自分の執念深さには昔からうんざりだ。今はそれも私と認められるだけで全然変わってない(笑)今日は夕方から搬入で忙しかった。銀花も犬たちも猫たちもお留守番。銀花野生化防止に少しだけ運動場で遊んだ。逃げると追って来る。追うと逃げる。これがスリリングで結構楽しかったりする。展覧会終わったらまたお散歩行こうね。
posted by ミチル at 21:49| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日ここにコメント入れようとしたら、入んなかったんだ。
「それも自分」と認められるミチルさんは、スゴイと思うよ。
今の暮らしの中で、引っ越して良かった事が、ミチルさんの固い氷を溶かしてくれる日がくるかもしれないね。(*^_^*)
Posted by さゆり at 2006年07月30日 06:13
自分のかたくなさをもてあましてる今日この頃
今度はジョセフィーヌに「けせらせらの舞」を
踊ってもらいたい感じよ
銀花、固まるかもしれないけど
Posted by shun-ran at 2006年07月30日 09:16
さゆりーん!私の怒りのオーラがはねつけた?(笑)ごみんね。普段は忘れているのだが何かのきっかけで思い出すと怒りは全然冷めないよ、家族に危害を加える奴を私は絶対許さん。こんな自分は嫌いなのだが仕方ないと諦めてるんだよ〜(-з-)年の功ってやつ?(笑)でも本当にここで川の音や鳥の声に包まれて銀花や犬猫たちとぼ〜っとしてると幸せよ〜。
Posted by ミチル at 2006年07月30日 21:57
シュンランさん、私この頃人様にご迷惑をかけないならかたくなもアリかなと。なんも深く考えず、ケセラセラの舞、行きます!!(笑)
Posted by ミチル at 2006年07月30日 22:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック