2005年02月23日

銀花の呼び名

050223 008.jpg
昨日までとは打って変わっての暖かい日。東京では春一番が吹いたそうですね(^^♪
暖かい春の日まであとちょっとです。

馬の本でとっても好きな本にテリントンタッチとうのがあります。リンダ・テリントン・
ジョーンズという女の人で、動物の体をやさしく触りマッサージすることで心を理解し
無理強いするのでなく、興味を持たせることでできるようにするという一種の訓練の方法だと
思うのですがとっても面白いです。その中に預かった馬でうぬぼれやの馬がいて
立派な名前を飼い主につけてもらっていたのをその子のプライドを捨てさせるために
あえて<ミニ>とう名前で呼ぶというところがありました。発想が非常に面白いと
思いました。そこで!!うちの銀花、<しろがねの花キレイな名前>と誉めて
いただいたばかりですがあえて<ぷーちゃん>と呼ぼうと家族で決めたところでした。
そんな話をムトーさんとしていたところ、小林銀花→コバカ 小林銀花→コリン 
小林銀花→コリンカ カタカナで書くとこれはガイコクっぽくてかわいかもなんて
メールをもらいました。しかもコリンカ→懲りんか にもなるわけです、もう大笑い!!
私的にはコバカが一番だと思ったのですが!

コリンカってはじめボロ形状のカリントウを想像したんですけどやっぱり<懲りんか>
ですよね!さすがムトーさん!おみそれしやした。と言うわけで銀花の呼び名は
<懲りんか>に決定〜(~o~)

写真は先ほど行ったお散歩です。今日は学校の上に行きました。畑の脇に草が
生えているので一度いいよと食べさせたらその後もずっと道草喰っていました。

posted by ミチル at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック