2011年05月26日

毎日ハズカシイ犬たちの散歩

今日も8時半まではトラックがたくさん
止まっている。その脇をフリーなめぐは
わたしが行くまで道で立ち話をしてる
おじさんたちの脇を通れず、わたしが
追いつくととたんに吠えてみたりする。
毎日おじさんたちに笑われたりおいでと
言ってもらったり。生まれつきの性格が
なつこくない上、わたしたちが子育てを
間違って子犬の時にワクチンの効き目が
出る3カ月間はほとんど家で過ごさせて
しまったからこちらも悪い。しかし
「めぐちゃん、おはよう!」に
「わんわんわんわんっ!!」って。。。
これをまさしく「うちべんけい」って
言うんだな(笑)

001.jpg005.jpg008.jpg

銀花を行く時はぼちぼちトラックが
戻り始めているのでちょっと遠出は
無理。上の野原に連れて行ったけど
わたしは草かげにheavyがいそうで
怖くて歩けない。放すと捕まえに
行かなくちゃならないから銀花も
放せない。

010.jpg
銀花の顔もだいぶ冬毛が抜け落ち
夏毛になって来た。顔の真ん中の
つむじのところにはいっつも血吸い
虫がたかるのでハッカ水の原液や
タイガーバームを塗ってやる。

午後から気温が下がり小雨が
降ったりやんだり。ガビチョウの
赤ちゃんは放射能の雨にぬれるのか。
野生動物はただ耐えるだけの
忘れてはいけない原発の大きな
被害者だ。

今日は父の介護認定のことで
あちこち電話したりの一日。
家の近所の施設に申し込んだが
受けられるかどうか審査があるそう。
困ってるからお願いするのに審査で
振り分けられるなんて絶対福祉国家
じゃないね。親たちが払ってきた、
今も払い続けている高い介護保険料は
どこでどのように使われているのか。
こんな国を愛せ、とか愛国心を持て
とか言う方が無理だよ。

寒くなると張りつく猫。よじよじ
登って来て人のハラの上で寝ようと
してるし↓

012.jpg
(笑)

ナスも5時前に撤収。うちで一番
いばってるのはナスとダイだな。
ナスはこの頃ミルワームより
ミミズが好き。わたしが銀花柵に
いると、ミミズを持ってこいと
言う。ここで動物の言いなりに
なるからわがままになる、と
とらえるか。わたしのようにへらへら
言うことを聞いてるとだめだめ
飼い主が出来上がるのだ。

014.jpg
ミミズくらいいくらでもとって
あげるよ、だってかわいいんだ
も〜ん!
posted by ミチル at 22:49| 山梨 ☁| Comment(10) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
めぐちゃん、ちっちゃい時から可愛かったよねぇ〜。あれは、初めてミチルさんに会った時だっけ?
足元にじゃれついてきて、とても人見知りには見えなかったけど…?
育て方ってより、それぞれが持っている個性なんじゃないの?車酔いとかも、最初からだめなコもいれば、大丈夫なコもいるし…
Posted by ゆーじ at 2011年05月26日 23:31
ゆーじさん♪このごろ毎日コメントありがとう、
ゆーじさんの優しさが嬉しいです(;_:)
毎日動物たちの悲しいことばかりで
なかなか日常に戻れません。でもあのころと
変わらないゆーじさんがそばにいてくれて
とても嬉しいです。夏のお盆までには
復活して元気にバーベキューしたいです。

めぐもげんもゆーじさんには最初から
なついてたね。不思議なくらい。
なつこくない野の子も半ケツになって
ういーじさんにはりついていたし^_^;
ゆーじさんちの動物たちはほんとうに
幸せだと思います。わたしは今日も銀花と
軽くけんかになって、勝負は五分五分
だったけど決まって後悔してしまいます(笑)
Posted by ミチル at 2011年05月26日 23:40
めぐたん、図体デッカイのにね〜。内弁慶って可愛い♪
個性かぁ・・・。確かに、人見知りで閉鎖的な性格のオイラに育てられたわりに、子どもたちは社交的だし、チビ助は吉本行けそうだし。(笑)

確かにこの国は病んでると思う。
原発反対を訴え、子どもたちの避難を願った山本太郎が干されるなんておかしい。
Posted by さゆり at 2011年05月27日 08:22
ミチルちゃん、おはようさん♪
近畿地方は梅雨入りしたようです。
肌寒く感じます。

お父さまの事、認定が降りて良かったですね。でも、この認定もコロコロと変わってその都度、書類が必要になるそうですね。
良いケアマネージャーがいる処だったら相談に乗ってくれるとか…。
「中々、すんなりと行かない」と、近所の人も走り回っています。
介護施設も需要がたくさんあり、供給に困らないので人を選ぶ処もあるそうです。
怖いなぁ〜と、思うのは私だけかな?
弱者は、いつまでも弱者なのかな?
Posted by さぁ〜ちゃん at 2011年05月27日 08:53
さゆりん♪おはようさんです(^O^)/ほんと、ほんと!
このでっかい図体で後ずさりしながらわんわん!
なんて吠えてたって誰も怖くないと思う(笑)
人も動物もみんな個性があるね。それは生まれ持ったものもあるし、
生活の中でできたものもあると思うし。
生まれ持ったものはいじらずにそのままで
良いと思う昨今。良くも悪くもそれが個性かも
しれないと思ったり。

親とは違った子になればそれって子育てがうまく行ったってことだと思うな!
こんな風になってほしいとかこういう子に
育ってほしいってそれだって生まれ持った個性の
前では押し付けでしかないものね。

山本太郎さんって知らないのだけど今ツイッターで
すごい話題になってるね。ほっしゃんって
お笑いの人も反原発だけど大丈夫かな。
反原発で降板させられたのならぜひ
大物の人たちの場合同じ目に合うのか
見てみたい。大物俳優で反原発言ってくれる人
いないかな。
Posted by ミチル at 2011年05月27日 10:41
さぁ〜ちゃん♪おはようございます(^O^)/
もう梅雨に入ったのですか!?梅雨って
6月になってからだとばかり思っていましたが
今年は早くないですか。

父のことはご心配おかけしてすみません。
まさか要介護3がもらえるとは思ってなかったので
良かったのですがこれから先の手続きが
めちゃくちゃちんぷんかんぷんです。
もう少し使いやすい制度に替えて欲しいです。本当に困っているからお願いするのに
審査があったり、とても老人ならできない
手続きがあったりこれは一体なぜなのでしょう。

いつから日本は弱いものいじめが当たり前の
国になってしまったのでしょうね。強いものだけが
生き延びる国ならばそんな国は存在する意味が
ないからこのままほろびれば良いと思います。

福島の子供たちを風評被害の人身御供にして
食べさせている給食をまずは官邸、その他
政治家たちが食べるべきではないでしょうか。
子供たちは守るべき生き物です。政府の考え方は違うのでしょうか。たくさん読んだ戦前や戦中の物語に今の日本がだぶります。
Posted by ミチル at 2011年05月27日 10:48
内弁慶な性格はめぐ似 やっていることはいちご似のうちの楓はどうしたらいいのでしょう(笑)

みー太も人にひっつく子なんだね
でかい図体で甘えられるとすっごくかわいいよね〜
Posted by uniken at 2011年05月27日 21:49
ウニちゃん♪その手の子はわたくし、
大トクイですから今度会ったらぜひ
おんぶさせてください、ねんねこつきで!(笑!)

ミー太もたまにひっつくよ、でも重たいし
ハラに乗られると息苦しすぃ〜(゜-゜)
またぽってりしちゃってわたしも王さまも
猫たちにとってハラの乗り心地は満点
なんだろうな・・・・・・
Posted by ミチル at 2011年05月27日 21:54
反原発唱えてる文化人は大勢いますよね。
坂本龍一さんもそう。もし山本太郎さんが干されたら
前向きに、そういった反原発の有名人と組んで
広報担当したらいいです。原発の舞台とか、
共産党系の劇場で上演できるはずだし。

要介護3は施設によってどんどん上がっていくんです。
施設的にお金が入る仕組みかな。詳しい説明が
できるほど判っちゃいないのですが、レベルが低いよりは
高いほうが面倒見てもらえるってことです。
手続きが面倒なのは、良い意味も悪い意味も
含まれていると思われます。
介護レベルは現在その人の「正体」というのかな、
この程度の人ならうちに入院できますとか。
うちは理由は失念しましたが、認定が降りて安心
した口なので(最初はウゼーと思いましたけど)
おめでとう!なのです。良かったのよ!?

にゃんこが体にくっついていると何も出来ないですよね、
またそれを理由に「パン焼いて」とか言っちゃう私♪
Posted by もんがら at 2011年05月27日 23:41
モンちゃん♪山本太郎さんってどの人か
やっとわかりました。事務所やめたって
ツイートしてたね。しかし原発反対の
芸能人の何と少ないこと。日本はどんどん
おかしくなっていくね。まともな人は少数派、と
思うけど違う側の人からみたらしめしめ
日本良くなってきたぞって思ってるんだろうな。
石バカとか大阪の下とかに万歳しちゃう人たちには。。。
こうなってくると永遠の野党、共産党にがんばってもらうしかない。

父の介護認定はわたしも母も一安心しています、
だって制度上、介護認定がないとお金払っても
使えないサービスばかりなのでしょう?
介護タクシーとかも認定降りてないと使えないと聞いてあわてた〜。
後は手続きだけどめんどくさくても仕方ないね。
今日電話があってケアマネージャーさんが
来週早々面接に来てくれて施設の方から
健康診断など書きこむための書類も送って
もらうことになりました。ひとつずつクリアして
早く父にリハビリと一年以上入ってない風呂
入れたい(笑)

父はこの頃不自由なからだにもすっかり
慣れてしまい逆にかえって何もしなくて
よくなったから楽々としてて、とうとう
また生協にワインを頼んじゃって入って来て
たと母から電話。母にも絶対お酒のページだけ
抜いておきなよと口を酸っぱくして言って
おいたのだけど母も当てにならない。
何だか自分の人生がだんだん自分の人生じゃ
なくなってくる50代だね(-"-)

今日も寒いから猫たちが張りつく張りつく!
爪立てるし重いし、どかしてもどかしても
次々乗って来る14匹飼い(笑)
Posted by ミチル at 2011年05月28日 00:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: